目的別

222324252627282930

ダイイングライトシリーズ
評価C100件~756位¥2,059~
発売日:2015年4月16日 ハード:
  • PS4
メーカー:ワーナーブラザースジャパン開発元:Techland)ジャンル:サバイバルホラー プレイ人数:1人用(オンライン:2-4) DL版:¥3,972 / 16.4GB~  CERO:Z  その他:
  • オープンワールド
  • クロスレビュー34点
ダイイングライト
昼と夜が繰り返される広大なオープンワールドを駆け巡り、ゾンビと戦い抜くFPS視点のサバイバルホラー。開発は「デッドアイランド」シリーズを手がけたポーランドのTechlandで、本作にもスキルツリー育成や武器カスタマイズなどのRPG要素がある。

舞台となる架空の都市ハランには、感染者(インフェクテッド)と呼ばれる凶暴化した人間たちが溢れている。昼は動きの鈍い感染者だが、夜は俊敏な獣と化すほか、ナイトハンターと呼ばれる異形の捕食者も出現する。プレイヤーは比較的安全な日中に武器や食糧を確保し、危険な夜に備えなければならない。複数の材料を組み合わせ、新たな武器や道具、特別な弾薬を作り出すこともできる。

戦闘は敵をナイフで切ったり、バットやハンマーで叩いたり、足で蹴ったりという近接戦が主体だ。ピストルやショットガンなどの遠距離攻撃も可能だが、発砲音が敵を引きつけてしまうことも。走る、跳ぶ、登るといった爽快なパルクールアクションを駆使して、うまく立ち回ろう。オンラインでは最大4人の協力プレイや、プレイヤーがゾンビ(ハンター)となって他のプレイヤー(人間)に挑む変則型の対戦が楽しめる。
動画(3)
口コミ(4)
アリス - 2015年11月15日
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:4 操作性:4 熱中度:4
始めたばかりですが...
レビューに不安を抱きつつ、やってみましたが、
ゾンビゲーが好きならやってみた方がいいと思う。
夜に凶暴化するらしいゾンビまでたどり着いてないのでそこを含め、楽しみ。
爆竹→火炎瓶の組み合わせが爽快、無双出来て楽しい。

悪かった点でデッドアイランドプレイ済みの方向けに自分が違和感を感じた部分をたくさん書きましたが、あくまで違和感程度。自分は気にならないですが...
参考にしていただけるといいと思います。
なんだかんだで今のところ特に不満のない、良いゲームです。 ××ボタンが決定という、誰得設定。

〜デッドアイランドをプレイ済みの方に〜
・少し操作に手こずる可能性あり。
・パルクールが入って逃げやすくなってる影響か、ゾンビのHPがやや高め。
・武器の修理費がかからない。どこでも修理可能だが、武器のレア度(かな?)に応じて修理回数が決まっている。
・デッドアイランドでは敵との戦闘場近くにゾンビがいても気づかれなければ戦いやすい状況を作れたが、これは戦闘音を聞きつけ、若干遠くからでも寄ってくるので注意が必要。
サターン - 2015年06月04日
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:2 操作性:1 熱中度:3
ネタバレあり(クリックで表示・非表示)

序盤は緊張感があって面白いです。 ×ゾンビの掴み攻撃の謎の吸引力。
Lvカンスト後の主人公が強すぎて緊張感がなくなる。
co-opプレイはオレツエー外人が多いため無双される。
DLCのボザックホードはイライラが酷い。
ラスボスがQTEと言う手抜き仕様。

ゾンビ - 2015年04月30日
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:2 操作性:1 熱中度:2
オープンワールドでゾンビの中を駆け巡れる。 ×クエスト、ミッションが単調。助けてこい、取ってこいばっかり。同じこと繰り返してるだけで新しい発見があるわけでもない。
基本徒歩だから広く感じるけどマップはそんなに広くない。同じ道を行ったり来たり。
ボタンの操作性も最悪です。すぐ飽きました。
ランナー - 2015年04月23日
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:4 操作性:2 熱中度:4
何よりパルクールが爽快。
夜が迫る時、無線でNPCが教えてくれるが、その無線を聴くと突然焦り出す緊張感が堪らない。
夜はまだまだ怖くて出歩けない本当に真っ暗で月が上がるまで壁に当たってもわからない^_^
それがまた楽しい。 ×操作性が慣れない。
キーコフィンも任意で二種類から選ぶだけ。
HOW TO SURVIVE ゾンビアイランド ストームワーニングエディションシリーズ
評価A446位(DLソフト)|¥2,160
発売日:2015年4月8日 ハード:
  • PS4
メーカー:スパイク・チュンソフト開発元:EKO Software)ジャンル:ゾンビサバイバルアクション プレイ人数:1-2人用(オンライン対応) DL版:¥2,160 / 3.3GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー31点
HOW TO SURVIVE ゾンビアイランド ストームワーニングエディション
2014年3月にPS3ダウンロードソフトとして配信された「HOW TO SURVIVE ゾンビアイランド」がパワーアップしてPS4に登場。本作は斜め見下ろし視点による“ハック&スラッシュ”タイプのアクションゲーム。プレイヤーは絶海の孤島に流れ着いたサバイバーとなり、あらゆるものを駆使してゾンビから身を守り、生き延びることを目指す。空腹、喉の渇き、疲労のパラメーターを導入し、適度な休息や食事、水の補給といった緊張感のあるサバイバルが味わえる。スキルツリーによる成長やアイテムの作成といったRPG的な要素もあり、素材を集めて銃やチェーンソーを作ることも可能。

新要素として、火炎放射器を扱う新キャラ・ニーナが使用できるほか、既存の「ストーリーモード」「チャレンジモード」に加え、一度死ぬとゲームオーバーの「ワンショットエスケープモード」や、日中と夜間とでゾンビの襲撃から生存者を守る「バリケードモード」を収録。さらに新エリア「エル・ディアブロ諸島」や超絶難易度の「コバック」も追加され、やり込み要素がアップ。新たな武器や防具も登場し、全モードでオフライン/オンラインでの二人協力プレイが可能だ。
動画(2)
口コミ(1)
alt - 2015年07月23日
グラフィック:3 サウンド:3 シナリオ:4 操作性:5 熱中度:4
操作がとてもしやすくco-opがあってとても良かった。 ×コバックルールの音量が大きくて焦る。
LEGO バットマン3 ザ・ゲーム ゴッサムから宇宙へシリーズ
評価A5件~1101位¥740~
発売日:2015年4月2日 ハード:
  • PS4
メーカー:ワーナーブラザースジャパン開発元:TT Games)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1-2人用 DL版:¥5,616 / 5.9GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー32点
LEGO バットマン3 ザ・ゲーム ゴッサムから宇宙へ
バットマンをはじめとするDCコミックスのヒーローたちがレゴブロックのキャラクターとなって戦うアクションアドベンチャー。宇宙から悪のアンドロイド「ブレイニアック」が飛来し、ランタンリングの魔力で地球を小さくして自分のコレクションに加えようとしていた。この危機を乗り切るため、バットマンやスーパーマンを中心とする正義のチーム「ジャスティス・リーグ」は、ジョーカーやレックス・ルーサーなど、宿敵ヴィラン軍団と共同戦線を張ることに。

舞台はバットマンが守るゴッサム・シティから、はるか彼方の宇宙まで。プレイアブルキャラはシリーズ最多の150人。スーパーマンなら空を飛べるというように、各ヒーローやヴィランにはユニークな能力がある。状況に応じて操作キャラを切り替えながらステージを探索しよう。先に進むためには、レゴブロックでできたオブジェクトを壊して新たなアイテムに組み直したり、パズルを解いてギミックを作動させたりする必要がある。バットマンやロビンなら、スーツを着替えて能力を変化させることも可能。壁の中を透視できるセンサースーツや、コンピューターをハッキングできるテクノスーツなど、様々なハイテクスーツが用意されている。
動画(2)
口コミ(1)
SSGSS4 - 2016年04月29日
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:4 操作性:4 熱中度:4
レゴブロックやキャラクターの質感がいい。画面全体も見やすく綺麗。BGMはまあまあだが効果音が迫力がある。ぜんぶ日本語吹き替えなのも嬉しい。子供から大人まで楽しめるゲーム性。
バイオハザード リベレーションズ2シリーズ
評価C100件~165位¥1,870~
発売日:2015年3月19日 ハード:
  • PS4
メーカー:カプコンジャンル:サバイバルホラー プレイ人数:1人用(オンライン:1-2) DL版:¥3,500  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー36点
バイオハザード リベレーションズ2
2012年1月に3DSで発売され、PS3にも移植されたサバイバルホラー「バイオハザード リべレーションズ」の続編。原点回帰をコンセプトに、孤島からの「脱出」と「救出」の2つのサバイバルが描かれる。全部で4つのエピソードを収録しており、各エピソードはクレア編からバリー編につながる二部構成となっている。ダウンロード版は2015年2月25日にエピソード1が配信され、以降1週間おきにエピソード4まで配信される。

舞台は、ウィルスに犯され異形の怪物へと変貌した人間たちがひしめく謎の島。クレアは同僚のモイラと、バリーは謎の少女ナタリアと行動をともにし、島に隠された謎を解きつつ背後にひそむ巨悪へと迫る。パートナーであるモイラとナタリアには専用のアクションが用意されており、パートナーが敵をひるませているあいだに操作キャラクターが攻撃するといった連係プレイを行なうことが可能。また、パートナーと力を合わせなければ先へ進めない場面も多い。

アクション性の高いエクストラゲーム「レイドモード」は、本編のキャラクターだけでなく、これまでの「バイオハザード」シリーズに登場したキャラクターたちを操作してさまざまな強敵に挑む。多彩なステージとやり込み要素があり、入手した武器やスキルをプレイスタイルに合わせてカスタマイズできる。オンライン接続時には2人での協力プレイも可能だ。従来の英語ボイスだけでなく日本語ボイスにも対応し、甲斐田裕子や藤村歩、悠木碧といった人気声優が吹き替えを担当している。
動画(3)
口コミ(2)
甲賀弦之介 - 2015年08月27日
グラフィック:3 サウンド:3 シナリオ:3 操作性:3 熱中度:1
×スキル集めも武器集めも気が遠くなるぐらい無理。リベレーション1がよかったから非常に残念です。開発スタッフを恨みます。
ゆう - 2015年04月04日
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:4 操作性:5 熱中度:3
PS4版はホントヌルヌル動く!操作性はno.1。
ストーリーもアメドラ風で引き込まれる。 ×武器が少ない。パワーアップ要素もイマイチかな。
少しストーリーに無理がある。いよいよクレアもだいぶオバサンになってしまった。
龍が如く0 誓いの場所シリーズ
評価A100件~25位¥2,489~
発売日:2015年3月12日 ハード:
  • PS4
メーカー:セガゲームスジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥4,104 / 22.2GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー36点
龍が如く0 誓いの場所
バブル時代といわれる1988年の日本を舞台に、熱き男たちの人間ドラマが描かれるアクションアドベンチャー。龍が如く1より前の物語で、若かりし頃の“桐生一馬”と“真島吾朗”の二人が主人公。ビルの隙間にあるたった一坪の空き地、通称“カラの一坪”で起こった殺人事件を皮切りに、巨大利権「神室町21世紀再開発計画」を巡る抗争に巻き込まれていく。桐生編は東京・神室町、真島編は大阪・蒼天堀にてゲームが進行。それぞれ当時の街並みをリアルに再現しており、実在する企業とのタイアップも健在だ。

本作のテーマは金、女、そして暴力。これまでのシステムと異なり、金を稼ぐことでキャラクターが成長する仕組みになっている。金はバトルやギャンブル、主人公ごとに用意されたシノギによって手に入る。桐生のシノギは娯楽や風俗、賭博など、あるゆるジャンルの不動産経営を行う「神室町 マネーアイランド」、真島はキャバ嬢をスカウト・育成しながらキャバクラ経営を行う「蒼天堀 水商売アイランド」だ。

バトルでは敵に大ダメージを与えるほど、たくさんのお金を撒き散らす。主人公ごとに3つの戦闘スタイルがあり、敵や場面に応じて使い分けることができる。シリーズ定番のプレイスポットは、80年代の象徴ともいえるディスコやテレクラ、個室ビデオなどが新たに登場。ゲームセンターでは「アウトラン」や「スペースハリアー」も楽しめる。また、本作には人気投票で選ばれた30人のセクシー女優が出演しており、親密度を上げればゲーム内でスペシャルムービーが見られる。
動画(3)
口コミ(3)
美玲 - 2015年07月27日
グラフィック:3 サウンド:4 シナリオ:5 操作性:4 熱中度:5
シノギやサブストーリーが楽しすぎてストーリーが進まない‼ ×バトル時のカメラワークが見にくい。
後半、雑魚が湧きすぎてめんどくさい。
どんだんず - 2015年07月26日
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:4
過去の龍が如くシリーズをプレイしている方にはぜひお勧め。
経験値という概念がなく、お金でキャラ強化していくという点も時代設定がバブル時代ということもあり、なかなか面白いシステムかと思います。
alt - 2015年07月23日
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:4
桐生さんと真島の兄さんの過去を知れる最高のゲーム。
The Order: 1886
評価C100件~868位¥345~
発売日:2015年2月20日 ハード:
  • PS4
メーカー:SCE開発元:Ready At Dawn)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥5,292 / 28.8GB~  CERO:Z  その他:
  • クロスレビュー30点
The Order: 1886
1886年のビクトリア朝ロンドンを舞台に、史実と伝説が融合したIFの歴史を体験できるアクションアドベンチャー。主人公・ガラハッド卿が所属するエリート騎士団「オーダー」は、古来より人類の天敵と恐れられる「半獣」と戦い続けてきた。産業革命がもたらした科学技術の進歩によってオーダーの力は強化されたが、同時に拡大した貧富の差によって生じた市民の反乱にも対処しなければならなくなってしまう。新旧2つの敵に悩むオーダーの前には、さらに大英帝国にうごめく深い闇も待ち構えていた。

ゲームはオーソドックスな三人称視点スタイル。使える武器は、ボウガンやショットガンなど時代相応のものから、強力な電流を放出するアークガンといった近未来兵器のようなものまで様々だ。燃焼剤を射出した後に着火剤を撃ち込んで敵を炎上させるサーマイトライフルや、圧縮空気による衝撃波とライフル弾を発射できるコンボガンなど、2段階の攻撃を可能とする武器もある。

また、オーダーの騎士は「ブラックウォーター」と呼ばれる特殊な液体を飲むことで驚異的な回復力を発揮するほか、周囲の時間の進みがゆっくりとなり敵を狙いやすくなる「ブラックサイト」を発動できる。
動画(4)
口コミ(6)
Dr.まんはった - 2016年02月09日
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:4 操作性:3 熱中度:2
1.驚異的なグラフィック。とくに空気感というものを見事に映像に落とし込めている。夜のシーンでの町並みなど実写以上の美しさ、さながらハリウッド映画のワンシーンです。

2.モーションキャプチャーが凄いです。キャラクターの動きや敵のやられ方がとても自然で感動しました。ちょっとプログラムがお粗末なのか変な行動をとるNPCは見られましたが、それでも凄い。とにかく動き方が自然で、これゲームだよね??と思わせます。

3.ストーリーが中々面白い。これは賛否両論ですが、私は今作のストーリーは面白かったです。ただ、これは事前知識によるものだと思います。今作でキーワードとなる円卓の騎士団や東インド会社、インドのラクシュミやフランス人でありながらアメリカ革命の英雄ラ=ファイエット、ニコラ、西洋の歴史や伝記が深く関わってくるストーリーですので、それがまず何なのか知らないと全く話についていけないと思います。でも味があって、惹きつけられるストーリーでした。

4.声優さんの演技と声が素晴らしい。本当に違和感なくストーリーに入れる様な素晴らしいお仕事をなさっております。ついついセリフを真似したくなるいい声です。日本では中々無いハリウッド映画に出てくる様なおっさん方が主なので、声も渋い人が多いです❤️ ×1.ほとんどゲームではない。今作が低評価の一番の要因でしょう。これはゲームというより動かせる映画です。ゲームがしたくて買った人からすると全然物足りない内容かと思います。

2.折角の魅力ある設定が活かしきれていない。恐らく次回作に持っていくためだとは思いますが、設定の説明がほとんどされないのでストーリーに置いてきぼりを食らうような気にさせられます。しかしもう少し噛み砕いた説明要素を含むとかしてくれればよかったと思います。人物背景もほとんどわからないので、出てくるキャラクターに感情移入ができないんですよね。

3.一部敵キャラが異常な強さ。ここは単純にイライラします。高難易度なら一撃で倒されてしまうほどの攻撃力を誇りながら防御力も無敵並みです。せめて弱点をもっとわかりやすくしてほしかったです。
な - 2015年02月24日
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:2 操作性:1 熱中度:2
グラフィックが綺麗だった。 ×操作性がイマイチ。ストーリーもイマイチで全体的に迫力がなかった。
ESB - 2015年02月23日
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:2 操作性:4 熱中度:3
次世代機でもトップクラスのグラフィック。 ×ストーリーが短く、これからというところで終わった。もっとボリュームがあれば良いゲームになったと思う惜しい作品。
あっくん - 2015年02月23日
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:3 操作性:3 熱中度:3
グラフィックがキレイなこと。 ×ストーリーが短い。プロモーションに裏切られた感じ。
777 - 2015年02月22日
グラフィック:5 サウンド:3 シナリオ:3 操作性:2 熱中度:2
グラフィックは綺麗。さすがPS4という感じ。 ×起承転結の落差がない為、盛り上がりに欠ける。
ストーリーもある程度予測がついた 。結末も続編に繋がる感じ。
操作性がイマイチ で、一本道のドンパチ系ゲーム。
発明家のテスラも大した活躍ないし、発明品の武器も存在感なし。
3000円代だったらこんなもんだろって納得いくゲーム。6000円代だったら腹立つレベル。
miyabi - 2015年02月21日
グラフィック:5 サウンド:3 シナリオ:4 操作性:3 熱中度:3
グラフィックがとても綺麗でやっていて時間を忘れる(≧∇≦) ×ストーリー自体が短くあと倍ぐらいは欲しかった(^_^;)
テラリア
評価A10件~337位¥2,285~
発売日:2015年2月19日 ハード:
  • PS4
メーカー:スパイク・チュンソフト開発元:Re-Logic)ジャンル:モノづくりアクションAVG プレイ人数:1-4人用(オンライン:2-8) DL版:¥2,500 / 107MB~  CERO:C  その他:
  • クロスレビュー31点
テラリア
2011年にPCゲームとして発売され、好評を博したモノづくりアクションアドベンチャーがPS4に登場。グラフィックは2Dドット絵で描かれ、単純ゆえに奥深い。森・砂漠・地下洞窟・浮遊島などランダム生成される無数のマップは、木・土・鉱石など様々なブロックで構成されている。つるはしやオノなどでブロックを切り崩し、素材を集めてアイテムを作り、家を建て、モンスターと戦い、自分だけの世界を自由に構築していく。

PS4版ではゲーム画面が広くなり、作成可能なワールド数が8から16に増加。画面をズームアウトすれば、PS3やPS Vitaに比べて約2倍の描画エリアを実現している。これにより、左右対称の建物や同じレイアウトの部屋を作るときに比較しながら作業ができる。また、コンパニオンアプリをインストールすることでスマホやタブレットにマップを表示できるほか、Share機能を使って自作した建造物を簡単に公開することが可能。他ハードとのクロスプレイ・クロスセーブにも対応。
動画(2)
口コミ(1)
水の妖精 - 2015年04月29日
グラフィック:3 サウンド:4 シナリオ:4 操作性:5 熱中度:5
いつの間にか5時間も経っているほど熱中するゲームです。
LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲームシリーズ
評価A10件~1006位¥1,756~
発売日:2015年1月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:ワーナーブラザースジャパン開発元:TT Games)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1-2人用 DL版:¥5,616 / 6.0GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー33点
LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム
マーベルコミックスのスーパーヒーローたちがレゴブロックのキャラクターとなって暴れまわるアクションアドベンチャー。「アベンジャーズ」「スパイダーマン」「X-MEN」「ファンタスティック・フォー」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」など、ハリウッド映画でも活躍するヒーローやヴィラン(悪役)が100名以上登場する。地球上に降り注いだ「コズミック・ブリック」という強大な力を秘めたブロックを巡り、ドクター・ドゥームやロキをはじめとする悪の軍団と、国際平和維持組織「シールド」長官ニック・フューリーの呼びかけによって集まった正義のヒーローたちが戦いを繰り広げるストーリーだ。

ゲームはただ敵を倒すだけではなく、ステージに隠されたギミックを作動させたり、ブロック製のオブジェクトを破壊してキーアイテムに組み立てなおしたりすることで進行する。また、キャラクターたちは原作同様にそれぞれユニークな能力を持っている。アイアンマンなら空中飛行や遠距離からの射撃、ハルクならパワーを生かしたオブジェクトの持ち上げや近距離戦というように、状況に応じて操作キャラを切り替えて探索しよう。
動画(2)
口コミ(1)
SSGSS4 - 2016年04月05日
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:4 操作性:5 熱中度:5
ヒーローやヴィランの再現度が高い。原作や映画をあまり知らなくてもキャラに愛着が湧きやすいと思う。操作は単純でわかりやすく、それでいてパズル要素があり頭を使う。2人協力プレイでわいわい謎を解くのは楽しい。
バイオハザード HDリマスターシリーズ
評価A433位(DLソフト)|¥3,990
発売日:2015年1月20日 ハード:
  • PS4
メーカー:カプコンジャンル:サバイバルホラー プレイ人数:1人用 DL版:¥3,990 / 17.3GB~  CERO:D
バイオハザード HDリマスター
1996年3月に登場し、映画化もされているサバイバルホラー「バイオハザード」シリーズの原点がフルHDで蘇る。PS4版はフレームレートこそPS3版と同じだが、解像度は1080pにパワーアップしている。本作は2002年にゲームキューブでリメイクされた「biohazard」をベースに、グラフィックやサウンドを高品質化し、インターフェイスを現代向けにアレンジしたもの。原作の恐怖はそのままに、ワイド画面対応、日本語ボイス追加、グラフィックを高解像度な静止画背景+動的3Dモデルのハイブリッドで再構成。背景に動きを加え、恐怖を演出する手法“動画背景”のクオリティも向上している。

ほかにも、ウェスカーのボイスナレーションに沿って、表舞台の裏側を知ることができる特別映像「ウェスカーズリポートI」と、30ページにおよぶ長編日記「ウェスカーズリポートII」を収録。主人公はラクーン市警所属の特殊部隊「S.T.A.R.S.」隊員クリスと、同じく女性隊員のジル。猟奇殺人事件の調査で消息を絶ったブラヴォーチームを捜索するため、ウェスカーを隊長とするアルファチームが現場に向かう。
動画(1)
ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリスシリーズ
評価B10件~359位¥1,053~
発売日:2014年12月25日 ハード:
  • PS4
メーカー:スクウェア・エニックス開発元:Crystal Dynamics)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1-4人用(オンライン:2-4) DL版:¥2,980 / 2.7GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー34点
ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス
2010年にダウンロード専用ソフトとして配信され、数々の賞を受賞した「ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト」の続編。トゥームレイダーの主人公である女性冒険家“ララ・クロフト”のもうひとつの物語だ。本作は真上から画面を見下ろすクォータービュー視点のアクションアドベンチャーゲーム。プレイヤーはオシリスの荒れ果てた神殿を探索し、張り巡らされた罠とパズルを乗り越え、秘められた謎を解き明していく。

シングルモードのララは武器の二丁拳銃、ギミックを作動させたり、重いものを移動したりできる「爆弾」、マップ上に配置されている金のリングに引っ掛けることで移動する「フックショット」、大きなオブジェクトを動かしたり、時間の流れを緩やかにしたりできる「オシリスの杖」などを使って冒険を進めていく。ダンジョンで発見できる指輪とアミュレットは武器ダメージをアップさせたり、ララの耐性をアップさせたり、特殊スキルを使用したりできるので、強敵と戦うには必要不可欠となる。最大4人の協力プレイはオンラインCo-opにも対応し、シームレスに途中参加、離脱が可能になっている。
動画(1)

222324252627282930

アクションADV TOP 5

1バイオハザード ヴィレッジ
評価C2021年5月8日
カプコン
PS4:¥4,750~ PS5:¥3,999~
2JUDGE EYES:死神の遺言
評価A2018年12月13日
セガゲームス
PS4:¥1,602~ PS5:¥1,465~
3バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer.
評価B2017年1月26日
カプコン
¥1,848~
4The Last of Us Part II
評価C2020年6月19日
SIE
¥1,950~
5Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)
評価A2020年7月17日
SIE
¥3,350~

アクションADV TOP 5(DLソフト)

1Open Country(オープンカントリー)
評価2021年6月11日
505 Games
2ScourgeBringer(スカージブリンガー)
評価2021年6月14日
イントラゲームズ
3Astalon: 地球の涙
評価2021年6月3日
DANGEN Entertainment
4Die Young
評価2021年1月13日
IndieGala
5The Skylia Prophecy
評価2021年5月28日
7 Raven Studios