目的別

060708091011121314

Figment(フィグメント)
942位(DLソフト)|¥2,160
発売日:2019年4月25日 ハード:
  • PS4
メーカー:SME開発元:Bedtime Digital Games)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥2,160 / 845MB~  CERO:A
Figment(フィグメント)
非現実的なシュールレアリズムの世界を、美しい手塗り調ブラシストロークで描くデンマーク産アクションアドベンチャーゲーム。舞台は、ある出来事をきっかけに恐怖が巣食ってしまった心。プレイヤーはユニークなキャラクターたちと力を合わせながら、心にはびこる悪夢やトラウマと戦っていく。シリアスなテーマの中にユーモアのあるセリフやかけ合いが散りばめられており、アート同様、音楽にも力が入っている。トランペットの木やピアノの家、ミュージカル調に歌い始める敵など、心の世界はリズミカルな音や歌であふれている。剣を使って敵を倒したり、頭をひねってパズルを解いたり。知力と体力のどちらも試されるボスバトルでは、壮大な音楽演出がゲームを盛り上げる。
動画(1)
GHOULBOY(グールボーイ)
936位(DLソフト)|¥1,080
発売日:2019年4月11日 ハード:
  • PS4
メーカー:Eastasiasoft開発元:Serkan Bakar)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥1,080 / 598MB~  CERO:B
GHOULBOY(グールボーイ)
2017年11月にSteamでリリースされた「Ghoulboy」の日本語版。本作は90年代のレトロゲームにインスパイアされた横スクロール・アクションアドベンチャー。アクションRPGとハックアンドスラッシュゲームを組み合わせたような作品で、16ビットの雰囲気漂うグラフィックとチップチューンなレトロミュージックが特徴。舞台となるのは、邪悪なモンスターが潜む魔界王国。5つのゾーン(暗い森、地下墳墓、魔女の町、サモーラの棲み処、ガムンバル宮殿)と、27のレベルが用意されている。強力な武器やアイテム、魔法を手に入れ、危険なトラップをかわしながら、恐ろしいボスを攻略しよう。
動画(1)
レゴ ムービー2 ザ・ゲームシリーズ
評価B842位¥874~
発売日:2019年3月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:ワーナーブラザースジャパン開発元:TT Games)ジャンル:ブロックビルドアドベンチャー プレイ人数:1-2人用(オフライン) DL版:¥4,298 / 7.5GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー32点
レゴ ムービー2 ザ・ゲーム
2019年2月8日に全米公開、日本では3月29日に公開される映画「レゴ ムービー2」を題材にしたブロックビルドアドベンチャー。謎の宇宙人に連れ去られたルーシー(ワイルドガール)や仲間たちを取り戻すため、ごくフツーの青年エメットの超フツーじゃない冒険が始まる。プレイアブルキャラクターは100体以上。バットマンやワンダーウーマンなど前作の人気キャラから、宇宙人の女性指揮官「メイヘム」、ド派手な戦艦に恐竜のクルーを乗せて宇宙を飛び回るタフガイ「レックス・デンジャーベスト」などの新キャラまで多数登場する。

プレイヤーは「レゴ ムービー」シリーズに出てくる街や惑星などを探索。アンロックして手に入れたツールやオブジェクト、そして想像力を駆使し、必要なところにレゴブロックを組み立ててゲームを進めていく。新要素として、道路を作ったり地形を変えたり、建物を建てたりする大がかりな「ブロックビルド」も可能となっている。たくさんの惑星を探索し、自由な創造力を発揮するマスタービルダーのスキルを目覚めさせるのだ。また、戦闘システムもパワーアップ。宇宙人や強力なボスを撃退するために、コンボとキャラごとの特別な攻撃を使いこなそう。
動画(1)
SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
評価B1000件~22位¥3,449~
発売日:2019年3月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:フロムソフトウェア開発元:フロム・ソフトウェア、Activision)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥8,208 / 13.6GB~  CERO:D  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー37点
SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
血なまぐさい戦国時代末期の日本を舞台に、「隻狼」と呼ばれる隻腕の忍者の孤独な闘いを描くアクションアドベンチャー。「DARK SOULS」「Bloodborne」シリーズを手がけたフロム・ソフトウェアと、「Call of Duty」シリーズで知られるActivisionの共同開発作品だ。これまでの“フロムゲー”よりもさらに高難度の“死にゲー”となっている。

視点は三人称。アクションでは剣戟、隠密(ステルス)、忍義手の三大要素が挙げられる。剣戟アクションは刀と刀がぶつかり合う本格的なもので、タイミングよく刀で相手の攻撃を弾く技術が重要となってくる。下段攻撃をジャンプして避けたり、敵に飛び乗って斬ったりもできる。また、敵を斬ったり攻撃を弾いたりすることで敵の「体幹」ゲージが上昇し、それが最大になると体勢を崩して一撃必殺の強攻撃「忍殺」を叩き込める。正面突破はもちろん、忍者らしい隠密行動で不意を突いた暗殺も可能だ。

隻狼は失った左腕の代わりに忍義手を装着しており、そこに数々の「義手忍具」を備える。忍義手から鉤縄を飛ばして立体的に動き回ったり、槍で敵を串刺しにしたり、斧で敵の盾を粉砕したり、手裏剣で遠距離の敵を狙ったり、爆竹で敵の目を怯ませたり、ダイナミックで多彩なアクションを繰り出せる。また、死んでもその場で一度だけ復活できる救済システム「回生」があるが、安心感よりも二度目はないという緊張感が生まれる仕掛けにもなっている。
動画(3)
ワンピース ワールドシーカーシリーズ
評価D20件~356位¥855~
発売日:2019年3月14日 ハード:
  • PS4
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント開発元:ガンバリオン)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥8,208 / 16.4GB~  CERO:B  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー30点
ワンピース ワールドシーカー
海賊冒険漫画「ONE PIECE」の主人公ルフィとなって広大な島を駆けめぐるオープンワールド型のアクションアドベンチャー。莫大な財宝が眠るというジェイルアイランド(監獄島)を舞台に、ゲームオリジナルのストーリーが繰り広げられる。原作者・尾田栄一郎描き下ろしのキャラクターも登場。島を裏で支配する監獄長にして科学者のアイザックや、“反海軍派”リーダーの少女ジャンヌは、ルフィたちとどう関わっていくのか…?

探索や戦闘はシームレスに展開。“ゴムゴムの実”の能力で腕を伸ばしてフィールドを縦横無尽に移動したり、迫力の必殺技や敵をやり過ごすようなアクションを繰り出したり、戦局や状況に応じて自由自在にルフィを操作できる。2つの“覇気”モードの切り替えも可能。重く強い攻撃の“武装色”モードと、敵の動きを察知して素早く軽快に立ち回る“見聞色”モードを使い分けて戦おう。切り札“ギア4(フォース)”を発動すれば大幅にパワーアップし、空を飛べるようにもなる。

ミッションのクリアや敵の撃破で入手できるスキルポイントをスキルツリーに割り振ることで、自分のプレイスタイルに合った育成強化が可能だ。“海賊カルマ”ミッションをこなすとカルマ値が上昇し、対応したキャラのイベントが開放されていく。家庭用ゲーム初参戦のジェルマ66をはじめとする強敵や、サボ、ローなど頼もしい味方たち。さまざまなキャラと本作ならではの掛け合いが楽しめる。
動画(3)
フォーゴットン・アン
評価B5件~860位¥1,029~
発売日:2019年2月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:コーラス・ワールドワイド開発元:ThroughLine Games)ジャンル:2Dシネマティックアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥2,980 / 2.5GB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー32点
フォーゴットン・アン
パズルと謎解きが中心の2Dシネマティックアドベンチャーゲーム。カットシーンからゲームプレイはシームレスに行われ、アニメーション映画のような世界を実現。アニメーションはテレビアニメと同じ方法で制作し、全てのビジュアルを手描きで表現した。プレイヤーの選択によって物語が変化するマルチエンディングを採用。すべての失われたものや、忘れられたものが行き着く場所を想像したことはありますか?古いおもちゃ、手紙、靴下・・・。フォゴットンランドはそんな人々から忘れられたモノたちが行き着く場所。彼・彼女らはフォゴットリングと呼ばれ、人間の持ち主との関わり合いの中で自我や感情を育み、いつか持ち主のもとへ帰ることを願う。主人公アンは人間として、師匠のボンクと共にフォゴットンランドの秩序を守る者として、この世界の謎を解き明かすことになる。
動画(1)
ファークライ ニュードーンシリーズ
評価B20件~514位¥1,478~
発売日:2019年2月15日 ハード:
  • PS4
メーカー:ユービーアイソフトジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1-2人用(オンライン対応) DL版:¥5,832 / 21.0GB~  CERO:Z  その他:
  • オープンワールド
  • クロスレビュー36点
ファークライ ニュードーン
核戦争後の崩壊した世界で生き残ることを目指す、一人称視点オープンワールドアクションゲーム。前作「ファークライ5」で起こった核戦争から17年後のホープカウンティが舞台となる。ホープカウンティでは生き残った人々が複数のグループを形成。中でも、気性の荒い双子の姉妹ミッキー&ルーが率いる一団「ハイウェイマン」や、放射能によって凶暴化した野生動物はやっかいな存在。プレイヤーはホープカウンティを探索し、縄張り争いに参加して資源を獲得。拠点となる街プロスペリティを発展させていく。ここでは車両や武器を手に入れることができ、新キャラを含むガンフォーハイヤーの訓練を行える。また拠点にある8つのキャンプ施設をアップグレードさせれば、より強力な武器や装備品が使用可能になる。

今作では「ファークライ」シリーズ史上初めて、様々な土地で冒険を行うことができる。湿地帯や峡谷などアメリカ各地を探索して貴重な物資を集めよう。前作で好評だった傭兵は今作でも健在。世界の終末を生き延びたキャラクターもいれば、初登場のキャラクターもいる。新たな武器や乗り物も多数登場。世界の崩壊によって独自の進化を遂げた銃やバイク、装甲車のような車まで利用することができる。オンラインでの協力プレイに対応。
動画(2)
キャサリン・フルボディ
評価C20件~218位¥2,580~
発売日:2019年2月14日 ハード:
  • PS4
メーカー:アトラスジャンル:アクションパズル・アドベンチャー プレイ人数:1-2人用(オンライン対応) DL版:¥8,618 / 11.9GB~  CERO:C  その他:
  • クロスレビュー33点
キャサリン・フルボディ
2011年にPS3/Xbox 360で発売されたアクションパズル・アドベンチャー「キャサリン」のリメイク。「ペルソナ」シリーズの開発チームが手がける異色の恋愛ホラーで、前作では優柔不断な独身男ヴィンセントが2人の「キャサリン」の間で揺れ動く姿が描かれた。本作では“第3のキャサリン”が登場し、四角関係にエスカレート。既存のキャサリン2人にも新シナリオ・新エンドが用意され、より過激なドラマが展開する。2人目のキャサリンはボイス選択が可能になった。

ゲームは現実世界でのアドベンチャーパートと、悪夢の中でのアクションパズルを繰り返して進行。アドベンチャーパートはバー「ストレイシープ」を舞台に、時間経過によって顔触れが変化する客との会話や飲酒などが楽しめ、行動や選択次第で物語が変化する。帰宅するとアクションパズルに移行。プレイヤーは悪夢に落とされたヴィンセントを操作し、どんどん足場が崩れていくなか階段をのぼってゴールを目指す。

アクションパズルは従来のスタンダードモードに加え、変わった形のブロックが出現するアレンジモードによってステージ総数は500以上に倍増した。難易度は4段階。「Safety」なら罠なし、時間制限なし、ゲームオーバーなし、最短ルートでのオートプレイ(Easyでも可)、さらにはステージそのもののスキップもできる。オンラインでの対戦・協力プレイも実装された。PS4/PS Vita間のクロスセーブとクロスプレイにも対応。
動画(4)
バイオハザード RE:2 Z Versionシリーズ
評価B500件~105位¥1,484~
発売日:2019年1月25日 ハード:
  • PS4
メーカー:カプコンジャンル:サバイバルホラー プレイ人数:1人用 DL版:¥3,990 / 23.3GB~  CERO:Z  その他:
  • クロスレビュー37点
バイオハザード RE:2 Z Version
1998年に初代PS用ソフトとして発売され、さまざまな機種に移植されたサバイバルホラー「バイオハザード2」のフルリメイク。「2」は“すぐそこに生物兵器の脅威が存在する”世界観を決定づけ、シリーズの人気を確固たるものにした作品だ。本作は「7」に使用されたゲームエンジン「RE ENGINE」と、実物を撮影したデータから3Dモデルを制作する「フォトスキャン」技術によってリアルさを追求。ナマ物感を強調する濡れた表現や、何かが潜んでいそうな暗闇の雰囲気にもこだわった。

キャラクターや物語は一から再考証を行い、ゲーム中の仕掛けや演出なども一新。懐かしくもまったく新しい“恐怖の惨劇”へと構築しなおされている。ビハインドビュー(肩越しの三人称視点)により、歯牙を剥き出しに襲ってくるゾンビの臨場感もアップ。英語音声と字幕の組み合わせはもちろん日本語ボイスにも対応し、ドラマを盛り上げる。

舞台は第1作の閉ざされた洋館から一転、パンデミックが発生したラクーンシティ市街地。新人警官のレオンと、女子大生のクレア(第1作の男主人公クリスの妹)が、この生ける屍者であふれた街で生き残りをかけて戦っていく。オリジナル版ではレオンとクレアでそれぞれ表と裏、計4本のシナリオに分かれていたが、本作では2本に集約。隠しシナリオだった「The 4th Survivor」「The 豆腐 Survivor」も収録される。また、過激な描写や暴力表現を抑えた通常版(CERO D)も同時発売。
動画(4)
龍が如く4 伝説を継ぐものシリーズ
評価B20件~60位¥2,728~
発売日:2019年1月17日 ハード:
  • PS4
メーカー:セガゲームスジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥4,309  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー38点
龍が如く4 伝説を継ぐもの
2010年にPS3で発売された「龍が如く4 伝説を継ぐもの」が高解像度化(1080p)+高フレームレート化(60fps)されてPS4に登場。本作はシリーズ初の試みとして、4人の主人公の視点で物語が進行する。伝説の元極道「桐生一馬」、元ホームレスの街金融「秋山駿」、極道18人殺しの脱獄囚「冴島大河」、汚職刑事「谷村正義」の4人が、己の信念をかけて激しい「ケンカバトル」を繰り広げる。4人はそれぞれ戦闘スタイルが異なり、新たな技を教えてくれる師匠や、イベントによって技を閃く「天啓システム」も主人公ごとに異なっている。前作「3」からの新要素として、地下エリアの追加や、屋上エリアでの「チェイスバトル」、カラオケの「デュエットモード」、キャバ嬢との温泉デートなどがある。なお、谷村役のボイスは元俳優の成宮から変更されている。

2010年、東京・神室町。アジア最大の歓楽街で同時に起きた“日常的な”2つの事件。東城会系の弱小組織「金村興業」。そのシマで起きたチンピラ同士の些細な抗争と発砲事件。射殺されたのは東城会と親戚関係にある組織、上野誠和会の男だった。事件の収拾に奔走する金村興業の若衆たち。しかしその最中、金村興業の組長が刺殺死体となり発見される。神室町ではよくある抗争の一つだが、それはとある計画の伏線に過ぎなかった――。権力者たちの“壮大な計画”と東城会の過去…。騙し騙され、数々の裏切りを経て明らかになっていく事件の真相。決して怯むことのない四人の男たちが一つになった時、神室町に新たな伝説が生まれる。
動画(1)

060708091011121314

アクションADV TOP 5

1Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)
評価A2020年7月17日
SIE
¥5,267~
2Marvel's Spider-Man: Miles Morales
評価B2020年11月12日
SIE
PS4:¥4,520~ PS5:¥4,650~
3イモータルズ フィニクス ライジング
評価2020年12月3日
ユービーアイソフト
PS4:¥5,900~ PS5:¥6,500~
4龍が如く 極
評価B2016年1月21日
セガゲームス
¥1,099~
5Marvel’s Spider-Man
評価A2018年9月7日
SIE
¥1,980~

アクションADV TOP 5(DLソフト)

1リマザード:ブロークン ポーセリン
評価2020年12月3日
3goo
2The Pathless
評価2020年11月12日
Annapurna Interactive
3メタモルフォーシス
評価2020年11月5日
All in! Games
4Lovecraft´s Untold Stories
評価2020年11月12日
Badland Publishing
5マイストピア
評価2020年11月20日
ラタライカゲームス