目的別

383940414243444546

No Man’s Sky(ノーマンズスカイ)
評価C100件~231位¥4,300~
発売日:2016年8月25日 ハード:
  • PS4
  • PS5
メーカー:SIE開発元:Hello Games)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥6,372 / 3.4GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー32点
No Man’s Sky(ノーマンズスカイ)
宇宙を旅して惑星を探索し、そこに住む様々な生物や資源を発見するSFアクション・アドベンチャー。プレイヤーは自分だけの小型宇宙船に乗って、惑星から惑星へとシームレスに旅していく。探索で見つけた資源は、他の惑星の住人と取引することが可能。宇宙船やスーツをアップグレードし、敵対グループとの戦闘に備えよう。

本作には18,446,744,073,709,551,616個の惑星が存在。宇宙はネットワークを介して全てのプレイヤーに共有されており、プレイヤー同士の行動がそれぞれに影響し合う。惑星の第一発見者となったプレイヤーは、自身のPlayStation Networkのアカウント名とともに任意の名前をその惑星に付けることができる。

また宇宙には様々な派閥が幅を利かせており、プレイヤーはどこに所属するかを選択できる。ただし、プレイヤーの行いによっては宇宙警察から懸賞金をかけられ、警備ロボットから追われることもある。
動画(5)
Grow Up(英語版)シリーズ
評価B459位(DLソフト)|¥1,296
発売日:2016年8月17日 ハード:
  • PS4
メーカー:ユービーアイソフトジャンル:アドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥1,296 / 819MB~  CERO:A
Grow Up(英語版)
2015年9月に配信されたアクションアドベンチャー「Grow Home」の続編。ロボットの主人公「BUD」は楽しい惑星の遊び場を探すため、月に向かう。ところが、銀河系を探検中にBUDの母船「MOM」がバラバラになり、部品がフシギな惑星に飛び散ってしまった。BUDは散らばったMOMの部品を集めるため、 新しい友達「POD」の力を借りて、たくさんの動植物が生息するフシギな惑星を冒険する。

BUDの新しい能力「ボールモード」ではねたり転がったり、またはパワーグラインダーで大きな鉄の鳥のように舞い上がり、空に浮かぶ島の間を移動しよう。
動画(1)
バウンド:王国の欠片
評価B458位(DLソフト)|¥2,160
発売日:2016年8月16日 ハード:
  • PS4
メーカー:SIEジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥2,160 / 1.6GB~  CERO:その他:
  • PS VR対応
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー31点
バウンド:王国の欠片
現代美術とダンスを抽象的な表現に融合させたアクションアドベンチャー。プロダンサーの動きをキャプチャーしたキャラクターが、バレエのように舞い踊る。本作は妊婦の意識世界がテーマ。妊婦の抱える幼少期のトラウマと内面世界で向き合い、解消していくことが大きな目的となる。本作に登場する女王は現実世界における主人公の母を投影し、怪物は現実世界における主人公の父を投影している。プレイヤーは女王の命を受け、怪物から王国を守るため、救世主のもとへ向かうこととなる。

ステージ中にはプレイヤーを妨害するかのように、主人公を苦しませてきた複雑な感情がオブジェクトとして出現。素早いステップやダンスを通して妨害を回避しながら、深部に潜むトラウマの元へと進んでいく。PS VRでは通常のゲームプレイと異なり、自動カメラの追従がない俯瞰的視点でプレイできる。
動画(1)
Submerged(サブマージ)
評価C450位(DLソフト)|¥1,000
発売日:2016年7月12日 ハード:
  • PS4
メーカー:Uppercut Gamesジャンル:探索アドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥1,000 / 1.6GB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー27点
Submerged(サブマージ)
水没した都市を探索し、謎を解く非戦闘系アクション・アドベンチャー。プレイヤーは少女ミクを操作し、瀕死の重傷を負った弟を救うべく広大なフィールドを冒険する。街路を小さな漁船で走り回り、望遠鏡を使って物資がありそうか場所を探そう。なぜこの都市は崩壊してしまったのか、それは隠されたピースを見つけることで明らかになる。
動画(1)
Lost Sea
評価D449位(DLソフト)|¥1,680
発売日:2016年7月7日 ハード:
  • PS4
メーカー:Eastasiasoftジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥1,680 / 510MB~  CERO:B
Lost Sea
魔の海域といわれるバミューダトライアングルを舞台としたアクションアドベンチャー。太平洋の猛烈な嵐に遭遇した主人公が、生き残りの乗組員を雇って、失われた海からの脱出を目指す。難度の高いゲームプレイ、自分と乗組員の「パーマネントデス」システム。パワフルなプレイヤー能力と特殊な動きをアンロックして自動生成される無数の島を探検しよう。サバイバルに役立つ便利アイテム、キャラクターのスキルや船のアップグレード要素もある。
動画(2)
口コミ(1)
- 2016年07月15日
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:3 操作性:3 熱中度:2
×途中セーブがないので気軽に遊べないのが難点。
そのため熱中したくても出来ない。
そこがなければ良ゲー。

わざとゲームオーバーになれば道中の拾ったキーアイテムの数だけ、次回のニューゲーム時に経験値とお金が貰えます。
個人的にもう少しクルーのスキルの種類が欲しかった。
ミラーズエッジ カタリスト
評価C10件~930位¥394~
発売日:2016年6月9日 ハード:
  • PS4
メーカー:エレクトロニック・アーツ開発元:EA Digital Illusions CE)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥8,424 / 16.0GB~  CERO:C  その他:
  • オープンワールド
  • クロスレビュー32点
ミラーズエッジ カタリスト
2008年にPS3で発売された一人称視点のアクションアドベンチャー「ミラーズエッジ」のリブート作品。主人公は前作と同じだが、設定やデザインが若干変更されている。ある程度ルートが決まっていたステージクリア型の前作とは異なり、本作では広大なオープンワールドを縦横無尽に駆けめぐる。主人公の武器使用はなくなり、スピーディな格闘戦に特化された。開発は2大FPSのひとつといわれる「バトルフィールド」シリーズを手がけるDICE社。

舞台はガラスと呼ばれる近未来都市。そこは白い高層ビルが立ち並ぶ美しい街だが、市民は冷酷な複合企業によって常に監視され、抑圧されていた。主人公フェイスはそんな中でも自由気ままに振る舞うランナー(運び屋)だったが、やがて複合企業の圧政や陰謀、そして自分自身の悲痛な過去に立ち向かうことになる。彼女こそがこの街を変えるカタリスト(触媒)となっていくのだ。

フェイスは軽快なパルクールアクションによって、ガラスの街のあらゆる環境を素早く飛び越えたり飛び移ったり、ぶら下がったりよじ登ったりできる。戦闘では走りながらスライディングして敵を蹴り上げパンチを叩き込むといった、格闘と移動が一体となったアクションが可能だ。メインストーリー以外にもサイドミッションやミニゲームが多数存在。特定ミッションをクリアすればスキルを獲得できるRPG要素もある。スキルアップやガジェットによって今まで行けなかった場所にも行けるようになる。

オンラインでは他のプレイヤーが挑戦できるタイムトライアルを作成して街に配置したり、小さなビーコンを隠して宝探しのように見つけさせたりと、非同期のソーシャルプレイが楽しめる。
動画(3)
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝シリーズ
評価B100件~242位¥557~
発売日:2016年5月10日 ハード:
  • PS4
メーカー:SIE開発元:Naughty Dog)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用(オンライン:2-10) DL版:¥2,149 / 45.0GB~  CERO:C  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー39点
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
トレジャーハンター「ネイサン・ドレイク(ネイト)」の冒険を描いたアクションアドベンチャー「アンチャーテッド」シリーズ本編の4作目(外伝を含めると5作目)にして最終章。PS4専用ソフトとして開発された本作はグラフィックが大幅に向上し、人物の細かなシワや毛穴、瞳の輝きや流れる汗もリアルに表現されている。ムービーシーンとゲームプレイはシームレスに繋がり、物語への没入感が増した。探索できるステージの広さは前作の10倍以上。目的地は同じでも複数のルートが存在し、その攻略方法は様々だ。

前作「砂漠に眠るアトランティス」から3年。ネイトはともに危機を乗り越えてきた女性「エレナ」と結ばれ、トレージャーハンターを引退し幸せな生活を送っていた。そこに突然、15年前に死んだはずの兄「サム」が現れ、秘宝探しの協力を頼まれる。ネイトは悩んだ末、再び冒険に出ることを決意。17世紀末にその名を轟かせた海賊王「ヘンリー・エイブリー」が遺したという秘宝を求め世界中を旅し、やがて海賊たちの国「リバタリア」があったとされるマダガスカルに辿り着くが…。

ゲームの基本は戦闘、冒険、謎解き。それぞれアクションが多様化し、グラップリングフック(鉤縄)を使って飛び降りながら攻撃したり、優位な場所に移動したりできるようになった。よりスムーズになったクライミングからのダイナミックな銃撃戦、シリーズ初となる車の運転も可能。敵を見つけたらそのまま突っ込むのもよし、車から降りてステルスで近づくのもよし。仲間が近くにいれば、特殊な連係攻撃を繰り出すこともできる。ただし敵のAIも進化しており、逆に物陰から襲われることもあるので注意しよう。

マルチプレイモードでは最大5対5の対戦が可能。ピンチのときにAI制御された仲間を呼び出たり、シリーズに登場した神秘的な秘宝を使って戦いを有利に進めたりできる。
動画(5)
口コミ(3)
ターニア - 2017年01月08日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:4
圧倒的なグラフィックとゲーム性はまさにps4の代表作レベルだと思いました。 ×強いていうなら、シングルキャンペーンはこのゲームの性質上すぐ2週目、3週目をしようと思えなかった。
コンポタ大好き - 2016年09月25日 - プレイ時間:1~10時間
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:3 熱中度:5
今までやったゲームの中でもグラフィックは最高峰!!操作性はモッサリしているけど充分楽しめる!サウンドは場面に合い、プレイヤーの緊張感を引き出す!シナリオは前作をやらないと分からない用語がでるが一応やってなくも分かると思う。
はくまい - 2016年05月19日
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:5 操作性:4 熱中度:5
ネタバレあり(クリックで表示・非表示)

1.圧倒的なグラフィック
2.広大なマップを自由に探索できるようになったことで冒険をより楽しむことができる
3.シリーズ完結作にふさわしい内容(すべての作品が1つのストーリーとしてつながる)
4.一度やり始めると止められなくなるほど時間を忘れて熱中できる
5.マルチプレイが面白い

まとめると、この作品は買って損はしないということです!
1〜3やってない人は買うのはおすすめしませんが、1〜3一度やってからでもやってほしい作品です!今後の追加コンテンツに期待できます! ×1.マップが広すぎ(いい面ではある)
2.敵の数が圧倒的に多すぎて現実離れしている

良くも悪くも疲れます。
やり込んでしまうとほんと疲れます。楽しいんですけどね笑
個人的にオルカとノットが全然出なかったのが残念。
クロエとカッターも見たかったです。
もしかしたら追加コンテンツ出るかもしれないのでそれに期待しましょう!

LEGO マーベル アベンジャーズシリーズ
評価B10件~1305位¥1,306~
発売日:2016年4月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:ワーナーブラザースジャパン開発元:TT Games)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1-2人用 DL版:¥5,616 / 12.8GB~  CERO:B  その他:
  • オープンワールド
  • クロスレビュー33点
LEGO マーベル アベンジャーズ
ヒーロー映画「アベンジャーズ」「キャプテン・アメリカ」「アイアンマン3」などのマーベル作品と、デンマークのブロック玩具「LEGO(レゴ)」の世界が融合したアクションアドベンチャー。「ハルク」「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」など、新旧合わせて100以上のキャラクターが登場する。プレイヤーは、スーパーヒーローたちを結集させながら、その能力を駆使して悪に立ち向かうことになる。

本作のフィールドは広大なオープンワールドとなっており、国際平和維持組織「S.H.I.E.L.D.」の基地をはじめ「アスガルド」「ソコヴィア」「ワシントンDC」など、映画に登場したロケーションを自由に探索することが可能。特にニューヨークでは巨大な街全体を探索できる。

また、アクション面では、ヒーロー同士が協力して互いの能力を活かした連携技を繰り出す「協力アビリティ」システムを搭載。マイティ・ソー&キャプテン・アメリカ、アイアンマン&ハルクなど、組み合わせるヒーローの能力によって、様々な連携技を決めることができる。
動画(3)
口コミ(1)
- 2016年08月05日
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:4 操作性:4 熱中度:3
レゴのゲーム特有のユーモアさがたくさんあって、思わず笑ってしまう場面がたくさんあった。今作はマーベル作品のストーリー展開で、そこそこ映画が再現されていたため、ファンの方でも十分楽しめると思う。 ×フィールドを探索するとき、車などを操縦できるが、あまり必要性がないと思った。また、一部のキャラの声(キャプテンアメリカ、ソーなど)が映画版とは違っていたため、だいぶ気になった。
ダイイングライト:ザ・フォロイングエンハンスト・エディションシリーズ
評価B100件~692位¥1,836~
発売日:2016年4月21日 ハード:
  • PS4
メーカー:ワーナーブラザースジャパン開発元:Techland)ジャンル:サバイバルホラー プレイ人数:1人用(オンライン:2-5) DL版:¥3,630 / 20.7GB~  CERO:Z  その他:
  • オープンワールド
ダイイングライト:ザ・フォロイングエンハンスト・エディション
2015年4月に発売されたオープンワールド型サバイバルホラー「ダイイングライト」の進化版。過去に配信されたアップデートをゲーム本編に反映し、追加アクションや多くの改善を実施。プレイ時間10時間に及ぶストーリーをベースとした拡張パック「ザ・フォロイング」では、これまで語られなかった主人公カイル・クレインの物語が描かれる。ほかにも、4種類の設計図で超強力な武器を作成できる「最終兵器バンドルパック」、ゾンビの群がるレストランと、うち捨てられた鉄道駅構内を探索する「食事&貨物チャレンジパック」、ハラン市のランドマーク・スタジアムを舞台に、感染者の大群と戦う「ザ・ボザック・ホード」、ゾンビになって他プレイヤーたちのゲームに侵入し、生存者たちと最大4対1のバトルを行う「ゾンビモード」を収録。
動画(1)
ファークライ プライマルシリーズ
評価A100件~722位¥1,034~
発売日:2016年4月7日 ハード:
  • PS4
メーカー:ユービーアイソフト開発元:Ubisoft Montreal)ジャンル:サバイバルアクションADV プレイ人数:1人用 DL版:¥3,740 / 11.4GB~  CERO:Z  その他:
  • オープンワールド
  • クロスレビュー33点
ファークライ プライマル
紀元前1万年の石器時代を舞台にしたアクションアドベンチャー。ヒトがまだ肉食動物の捕食対象だったこの時代、野生の大地には豊かな生態系を有する幻の狩場「オロス」があった。漂流の民・ウィンジャ族もオロスを目指していたが、獰猛な獣たちや非道な他部族の襲撃に遭い、全滅寸前に陥ってしまう。プレイヤーは狩猟グループ唯一の生存者・タカールとなり、一族を守るために戦っていく。

現代を舞台にした前作「ファークライ4」までとは打って変わり、本作には派手な銃火器も研ぎ澄まされた鉄器も登場しない。補助武器として投げナイフや簡易的な爆弾なら使用できるが、主な武器は木や石を削って作った原始的な槍、棍棒、弓矢など。石器時代ゆえの過酷なサバイバルが要求される。各種武器はゲーム内で手に入る素材を使用することで強化可能だ。また、プレイ中に獲得したポイントを消費して様々なスキルを覚えさせることができる。戦闘に役立つスキルから動物に乗るといったスキルまで、その数70以上。

新要素「ビーストマスター」機能を搭載。広大なオープンワールドで表現されたオロスにはさまざまな動物が生息しており、その一部は餌づけして飼いならすことができる。オオカミやクマに他の動物や部族を襲わせたり、フクロウを飛ばして高所からの偵察や空中からの爆撃に利用したり、サーベルタイガーやマンモスなどの大型動物の背に乗って素早く移動したりと、これまでにない戦い方や冒険が楽しめる。また、言語学者の協力によって創作された架空の言語を用いることで、太古の世界を雰囲気たっぷりに演出。
動画(4)
口コミ(4)
モモちゃん - 2018年01月05日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:3 操作性:3 熱中度:5
ネタバレあり(クリックで表示・非表示)

・動物を仲間にして一緒に戦ったり冒険ができる。
・原始時代と聞いて棍棒と弓とちょっとしたトラップくらいしかないのかなと思っていましたが結構色々な武器などをクラフトできて満足でした。
・スタミナがないので走り放題!ストレスなかったです。
・フィールドを歩いていてオオカミが群れで草食動物を狩ったりしていてこだわりを感じました。
・ちょっとした村づくり要素があって楽しめました。

☆原始時代に興味があったのと動物が好きなわたしはとても楽しめました!はじめてオオカミを仲間にしたときはずっともふもふ撫でてました笑。ビースト(仲間の動物の事)と狩りをずっとしてました笑。
言語がオリジナルなので雰囲気もすごく良かったです!飽き性な私にはこのくらいのストーリーで良かったと思います(短編小説的な感じ?)。長くゲームが続かない方はぜひ!笑。 ×・余った皮などは何かと交換(この時代でいうと物々交換?)など使い道をクラフト以外にもほしかったです。
・サーベルタイガーを仲間にするとほぼ無双できるので後半はバトルが簡単になってしまい苦痛でした。(ブラックサーベルタイガー手懐けたら無双確定です笑。)無双したい方や好きな方は良いかもしれませんね!
・フクロウがちょっと操作しづらいかなと個人的に感じました。(私が苦手なだけかもしれません笑。)
・人によってはストーリーもう少し欲しい方がいるかもしれませんね。

- 2017年01月07日 - プレイ時間:1~10時間
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:2 操作性:3 熱中度:1
動物を操れること。 ×今までのFar Cryシリーズの中でも面倒くささダントツ。
はっきり言って原始時代だからダルくてもいいだろみたいな。
自分的にはFar Cryは3以降どんどん手抜きで新品を買うと後悔しかない。
ベスト版か中古で十分。映像が綺麗なだけで、逆にubiはあれだけ人がいるのにこれくらいのゲームしか作れないんだ。っていうお粗末なレベル。
soki - 2016年08月08日
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:1 操作性:5 熱中度:3
ネタバレあり(クリックで表示・非表示)

・AIMアシストのオン・オフが出来、FPS初心者でも上級者でも気軽にできる。
・基本はステルスゲーだけど、爆弾系統の武器や二連弓といったアイテム、マンモス等を使えば、無双ゲーもある程度はできる。
・動物の種類は思ったより多かったのでよかった。
・前作とは無縁のストーリーなので誰でもできる。(マップは酷似してる)
・敵の程よい強さ。
・拠点、砦を制圧しても、かがり火以外の場所だけリセットできる。 ×・シナリオが薄い。あまり感動するものがない。
・武器が少ない。上位互換はあるものの、もう少し独特な武器が欲しかった。
・偶に古代風な建造物があるが、意味のないものが多く、実績のためのものしかなかった。
・シナリオが終わったあとは、実績解除か周回しかなく、あまり充実してない。

- 2016年04月14日
グラフィック:5 サウンド:3 シナリオ:2 操作性:4 熱中度:4
広大な土地に獰猛な動物達、そこに住む無力な人間といった原始時代ならではの雰囲気がとても良い。
手懐けれる動物が可愛く優秀で愛着がわく。
グラフィックがとても良い。
死んだら終了のモードがある。 ×原始人なのでストーリーが単純。
武器やスキルがそろってくるとゴリ押しできる。

383940414243444546

アクションADV TOP 5

1ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク
2022年11月9日
SIE
2LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
2021年9月24日
セガ
3Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)
2020年7月17日
SIE
4JUDGE EYES:死神の遺言
2018年12月13日
セガゲームス
5龍が如く0 誓いの場所
2015年3月12日
セガゲームス

アクションADV TOP 5(DLソフト)

1Hello Neighbor 2
2022年12月6日
tinyBuild Games
2ストランデッド ディープ
2022年11月24日
テヨンジャパン
3Horizon Call of the Mountain
2023年2月22日
SIE
4Starsand
2022年11月18日
Toplitz Production
5Intrepid Izzy
2022年12月2日
ラタライカゲームス