目的別

212223242526272829

スナイパーエリート3(発売中止)シリーズ
評価B10件~1076位¥1,837~
発売日:2014年7月1日 ハード:
  • PS4
メーカー:スパイク・チュンソフトジャンル:TPS プレイ人数:1人用 (オンライン:1-12) DL版:CERO:
スナイパーエリート3(発売中止)
第二次世界大戦中の北アフリカを舞台にした三人称視点のシューティングゲーム。プレイヤーはアメリカ人スナイパーのカール・フェアバーンになり、ドイツアフリカ軍の兵士やタイガー戦車を狙い撃つ。戦闘ではスナイパーとして遠距離から敵を狙撃するだけでなく、ステルス近接格闘を使った接近戦も可能。山間部や人口の多い街、さびれた村など広大かつバラエティ豊かな戦場を駆けめぐり、不意打ちや待ち伏せ、トラップといった方法を駆使してミッションを遂行していく。

「キルカメラ」システムを採用しており、銃弾が標的に当たるまでの軌道をスローモーションで再生したり、人間の体内や戦車の内部を描写したりと過激な狙撃シーンを演出。オンラインでは、ほかのプレイヤーたちと戦うデスマッチやチームを組んで敵を殲滅するチームデスマッチ、2人のプレイヤーが諜報員と狙撃手にわかれてミッションを遂行する協力プレイが可能だ。※日本語版は発売中止。
動画(1)
PixelJunk Shooter Ultimate
評価B112位(DLソフト)|¥1,998
発売日:2014年6月18日 ハード:
  • PS4
メーカー:Double Elevenジャンル:アクションシューティング プレイ人数:1-2人用(オンライン対応) DL版:¥1,998 / 451MB~  CERO:A
PixelJunk Shooter Ultimate
アクション要素とパズル要素に探索を組み合わせた全方位型シューティングゲーム。古代文明や豊富な資源が眠る開拓惑星「アポキスプライム」を舞台に、決死の救出劇が展開される。プレイヤーは開拓惑星から受信した「S.O.S!」を頼りに、地底探索艇操作し、洞窟内に取り残された生存者を救出していく。本作はPS3で配信中の「PixelJunk Shooter」と「PixelJunk Shooter2」を合わせた、全150以上のエリアを収録。各エリアの特徴を把握して岩や氷を掘り進み、水・マグマ・ガス・磁性流体・酸などの脅威から遭難者たちを救いだそう。

PS4版では2人協力プレイが可能なほか、PS Vita版とのクロスプレイ、クロスセーブ、クロスバイにも対応。オインラインでは、地形やギミックを利用して攻守交代制のステルスバトルが楽しめる。
動画(1)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダーシリーズ
評価B10件~179位¥800~
発売日:2014年6月5日 ハード:
  • PS4
メーカー:ベセスダ・ソフトワークス開発元:MachineGames)ジャンル:アクションシューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥8,424 / 42.9GB~  CERO:Z  その他:
  • クロスレビュー32点
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー
第二次世界大戦後のパラレルワールドを舞台にした一人称視点のアクションシューティング。新・高度技術を用いて連合国軍に勝利したナチスは、その軍事力で世界を弾圧していた。プレイヤーは諜報部隊OSAにスカウトされたアメリカ人兵士、B.J.ブラスコヴィッチ大尉となり、ナチス最凶の軍隊を率いる「デス・ヘッド」に立ち向かう。

本作では、敵のドロップアイテムを取得して回復や補充を行う「ライフ&アーマー」制を採用。謎解きや広大なマップを探索するアドベンチャー要素があり、いたるところに武器やアイテムが隠されている。また、敵の司令官に見つかると増援を呼ばれ、圧倒的に不利な状況になる。隠しルートを使って近づいたり、ドアの隙間から覗き込んで敵を狙い撃つなど、状況に応じた作戦が求められる。弾薬には限りがあるため、後ろから接近してナイフで倒すテクニックも必要だ。
動画(2)
口コミ(1)
Dr.まんはった - 2016年02月10日
グラフィック:3 サウンド:3 シナリオ:3 操作性:4 熱中度:3
1.オフ専のしっかりとしたシューティングゲームです。両手にアサルトライフルとかショットガンとかできる超人プレイが可能なお祭りゲームですね。

2.ナチスが第二次世界大戦を勝利で収めそうという架空の世界の物語です。ストーリー自体は普通のアクション映画ぐらいのものですが、戦争映画に出てくる様な圧倒的な悪者ナチスを蹴散らせるのは爽快です。

3.攻略方法が一つでは無いのが面白い。基本的には2パターン、隠密暗殺スタイルで行くか、真正面からランボースタイルで行くか好きに選べます。そしてその2つを好きに切り替えながら攻略できるのは飽きがこなくて良いです。 ×1.以外と収集要素が面倒くさい。まぁメタルギアやアサシンクリードなんかに比べると難しくもなく、数も少ないんですが、それでも結構面倒くさいですね。初見では見逃しやすい所にありますしね。ただ、収集物がステータスあげたり絵コンテ手に入ったりと意味があるので、其処までマイナス要因ではありません。

2. グラフィックは普通です。PS4なので1080pで綺麗は綺麗ですが、場所によってはPS3レベルのグラフィックだったりしてましたので、もう少しマシンのパワーを使った映像表現だったらもっと面白かっただろうにと残念に思います。それでも十分PS4のゲームなので、テクスチャは細かいです。主にライティングと空気感が無い部分が惜しいという事ですね。
デッドネーション:黙示録エディション
評価A198位(DLソフト)|¥1,620
発売日:2014年5月29日 ハード:
  • PS4
メーカー:SCEジャンル:トップダウン型ゾンビシューター プレイ人数:1-2人用(オンライン:2) DL版:¥1,620 / 2.2GB~  CERO:Z
デッドネーション:黙示録エディション
群がるゾンビを撃退するマップ見下ろし型視点のシューティングゲーム。主人公はゾンビウイルスに免疫を持つ地球上でも数少ない生き残りで、人類を救う治療法発見のため、ウイルスの発症源とされる「患者ゼロ号」を捜す旅に出る。プレイヤーはクールなタフガイ・ジャックとセクシーな女性戦士・スカーレットのどちらかを操作し、様々な武器を駆使して迫り来るゾンビを蹴散らしていく。

基本操作は左スティックで移動、右スティックで攻撃とターゲッティングを行う。武器はライフル、マシンガン、ショットガンのほか、サブウェポンとしてグレネードや近接武器が使用可能。ゾンビを倒すとお金が手に入り、ステージ上にあるショップで武器の購入やアップグレードができる。オンライン・オフラインともに2人での協力プレイが可能なほか、各国のウィルス感染率や倒したゾンビの数などを国ごとに確認できる「グローバルステータスモード」を搭載。
動画(1)
Warframe
評価B187位(DLソフト)|基本無料
発売日:2014年2月22日 ハード:
  • PS4
  • PS5
メーカー:Digital Extremesジャンル:オンラインTPS プレイ人数:1-4人用(オンライン専用) DL版:基本無料 / 3.9GB~  CERO:D
Warframe
2013年にサービスを開始した無料オンラインTPSがPS4に登場。宇宙を舞台に、太陽系を支配しようと進軍するグリニア帝国や、太陽系の交易路を管理するコーパスなどの勢力と戦う。プレイヤーは究極の外骨格装甲「Warframe」を身にまとう戦闘種族テンノとなり、様々なミッションを遂行していく。Warframeや武器はマーケットに売っている設計図や、ミッションで手に入るパーツを使って生産することが可能。これらは使い続けることで熟練度がアップし、一定値になるとランクアップできる。

Warframeの種類は炎や冷気を操るものから、隠密行動を得意とするもの、回復・支援向けのものまで多種多彩。武器も「プライマリ」「セカンダリ」「メレーウェポン」のカテゴリーにそれぞれ多くの種類があり、自由に組み合わせることができる。なお、プラチナ(課金)を購入すると、一部の武器やアイテムをゲットできるほか、最大所持スロットを拡張したり、手に入る経験値やクレジットを増やしたりできる。PS Plusは加入不要。
動画(2)
口コミ(1)
he - 2014年10月12日
グラフィック:5 サウンド:1 シナリオ:3 操作性:5 熱中度:5
無課金でも長くやっていればほとんどの武器、センチネルが手に入る。(収納ボックスの容量が初期のままでは少ない為、取捨選択しなければならない) ×音が地味(笑)
KILLZONE SHADOW FALL(キルゾーン シャドーフォール)
評価C100件~910位¥39~
発売日:2014年2月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:SCE開発元:Guerrilla Games)ジャンル:FPS プレイ人数:1人用(オンライン:1-24) DL版:¥2,149 / 38.5GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー32点
KILLZONE SHADOW FALL(キルゾーン シャドーフォール)
人類が宇宙に進出する近未来をテーマにしたFPS「KILLZONE」シリーズ第6弾。前作「KILLZONE3」から30年後の世界が舞台となる。かつての独裁国家「ヘルガスト」の残存勢力と現政府「ヴェクタ」の市民がにらみ合う緊張状態が続く中、過激派によるテロが発生。プレイヤーは政府の切り札である「シャドーエージェント」となり、悪化していく状況をくい止めるために戦う。

これまでのシリーズと違う特徴の1つとして、エージェントの命令に従い支援する飛行型ドローン「OWL」がある。OWLには敵を自動攻撃する「アタック」、特殊ロープを発射して移動を支援する「ジップライン」、エネルギーシールドを発生させる「シールド」、衝撃波で敵を一時行動不能にする「スタン」の4つのモードと蘇生モードがあり、敵の軍事ネットワークに進入して情報を撹乱することも可能。これらを効果的に活用することで、より戦略的にゲームを進めることができる。2014年8月7日にオンライン専用Co-op「INTERCEPT」も配信された。
動画(3)
口コミ(2)
工房のレブー - 2015年06月17日
グラフィック:5 サウンド:3 シナリオ:3 操作性:2 熱中度:3
やはりPS4ハードだということもあり、グラは相当良いと感じました。
KZシリーズ初プレイでしたので前作との比較は出来ませんが、十分対応出来る仕上がりです。オンラインも時間帯によっては過疎ってますが、なかなか楽しいです。 ×どこをどう進めば良いのかが少々分かりにくい気がしました。
馴れてない人はちょっと大変かも....
ヘルガスト - 2014年08月26日
グラフィック:2 サウンド:3 シナリオ:1 操作性:1 熱中度:2
コール オブ デューティ ゴーストシリーズ
評価C10件~547位¥1,755~
発売日:2014年2月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:スクウェア・エニックス開発元:Infinity Ward)ジャンル:FPS プレイ人数:1-2人用(オンライン:2-18) DL版:¥6,912 / 27.7GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー36点
コール オブ デューティ ゴースト
「モダン・ウォーフェア」シリーズ制作チームとアカデミー賞受賞脚本家が贈るミリタリーFPS。これまでのシリーズから世界観やキャラクターを一新し、シングルプレイでは崩壊した近未来のアメリカを舞台に、精鋭ゲリラ部隊「ゴースト」の視点で物語が展開する。PS4版は映像面と処理速度の向上により、新たに採用された「ダイナミック・ライティング」でさらに自然でリアルな光の表現が可能となったほか、周囲の環境や敵の居場所による銃声の違いなど、音の表現も進化。

またマルチプレイヤーでは、新たに「グラウンド・ウォー」モードが追加され、最大9人対9人でのチーム対戦が可能になった。このモードでプレイできるルールは「チーム・デスマッチ」「ドミネイション」「キル コンファームド」の3種類。大人数で入り乱れての混戦が楽しめる。
動画(3)
口コミ(1)
maguroya - 2014年10月13日
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:4 操作性:3 熱中度:1
シリーズ全作やってる中毒。 ×ハードコア誰もいないしゲームモードも少ないし追加マップ買っても人口が少ないから入れない 。
追加マップは買わない方がいい。作ってる側が日本に眼中ないからどんどん日本人がいなくなる。
次作は買わない。周りの友達も5人買わないし、みんなコール離れが凄い。
バトルフィールド4シリーズ
評価B100件~212位¥300~
発売日:2014年2月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:エレクトロニック・アーツ開発元:EA Digital Illusions CE)ジャンル:FPS プレイ人数:1人用(オンライン:2-64) DL版:¥2,149 / 31.3GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー38点
バトルフィールド4
実在する過去の戦争や架空の現代戦などをテーマにしたFPS「バトルフィールド」シリーズ。世界観は前作「バトルフィールド3」を引き継ぎ、6年後の2020年が舞台となる。PS4版のマルチプレイは、最大64人でのオンライン同時対戦を実現し、より壮大なバトルが可能となった。さらに観戦者モードが新たに搭載され、5つのカメラを自由に操作し、映画のような迫力ある動画を「SHARE」機能で手軽に配信できる。

シングルプレイでは、アメリカ海兵隊の精鋭特殊部隊「トゥームストーン部隊」のダニエル・レッカー軍曹となり、アメリカ・ロシア・中国の間で繰り広げられる紛争に関わっていく。次世代ゲームエンジン「Frostbite 3」によって描かれた戦場は、気象や天候、爆風による樹木の揺れまでリアルに再現。フルパフォーマンスキャプチャー技術により、キャラクターの表情や動きも精細に作りこまれている。
動画(3)
口コミ(4)
right - 2016年04月27日
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:3 操作性:4 熱中度:5
FPSのゲームの中でもグラフィックはトップレベルで、一番魅力的なことはマルチで64人対戦ができるところだと思います。最初は、やられてばかりですが、うまくなってくると、とても面白く、アンロック要素が多いので、とてもやりがいがあるゲームだと思います。 ×キャンペーンのセーブデータが消えるバグがあるのと、マルチの際たまにラグが起こるときがあります。
Dr.まんはった - 2016年02月10日
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:2 操作性:4 熱中度:5
1.最大規模の大人数対戦が魅力です。さながら実際の戦場にいるような激しい打ち合いが体験できます。人数が多い対戦モードですと戦車や戦闘機なども多く出現し、非常に多角的な戦略を立てれるゲームです。

2.銃の弾は真っ直ぐ飛ばない。本作品は銃弾の軌道が計算されており、CODの様に動きながら、離れていても狙ったところに弾丸を飛ばせれる、という事はありません。なので超人プレイは中々難しいですが、しっかりとした現実に近い撃ち合いを好むならば、今作は非常に楽しめると思います。

3.グラフィックが素晴らしいですね。大人数でのマルチ対戦であるのにも関わらず60FPSで、画質も良いです。一体どうやっているのか、EAだから成せる神業ですね。

4.初心者でも何かしら貢献できます。基本的にFPSでは新参者は何もできず蜂の巣にされてしまいますが、今作は撃ち合いだけがメインではありません。仲間の救護や弾薬補給、戦車を修理したり敵を偵察したりと撃ち合いが苦手であっても活躍できる場が作られております。なのでFPSデビュー作としてオススメできる作品ですね。 ×1.オンライン対戦では稀にひどいラグがある。明らかに打ち勝ってるだろうと思っても負けてしまったり、人がテレポーテーションを使って来たり、いくら撃たれても勝てたりと、ラグによって不利益と利益?を受けることがあります。

2.現在も定期的にDLCを提供してくれていますが、いかんせん発売時期から月日が経っているのでDLCマップなどは過疎っております。これは少し残念かなと。

3.ストーリーモードの進行状況が初期化されてしまう深刻なバグがあります。しかも頻繁に発生するのでストーリー関連のトロフィーを取ろうと思ったならば苦労とストレスを受けまくると思います。対策としてはオフラインにして一気にクリアまで進めればクリアトロフィーは取れるかと思います。
猫足昆布 - 2014年09月28日
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:2 操作性:4 熱中度:5
圧倒的な射撃時や爆発などの臨場感。連携を取った際の爽快感。
バグや突然ゲームが落ちる、ラグがあるなどの不具合も改善されました。 ×CoDと比べるとキャンペーンがつまらないです。仲間との共闘感がなく、傍観者的な感じです。
野良サーバーでは敵の位置を共有するスポットや攻撃目標を示す分隊命令を出すプレイヤーが少なく少々苛つくこともあります。
TOM - 2014年08月22日
グラフィック:5 サウンド:4 操作性:5 熱中度:5
RESOGUN
評価A197位(DLソフト)|¥1,512
発売日:2014年2月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:SCE開発元:Housemarque)ジャンル:シューティング プレイ人数:1人用(オンライン:1-2) DL版:¥1,512 / 441MB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー33点
RESOGUN
宇宙を舞台にした横スクロール型のシューティングゲーム。人類を襲うエイリアンを撃破し、囚われた人類を救出するのが目的だ。全5種類のステージは立体的な円柱状で構成され、状況に応じて左右に向きを変えながら敵を撃墜していく。機体は機動力重視の「ネメシス」、機動力と攻撃力のバランスがとれた「フェロックス」、最も攻撃力が高い「フォボス」の3種類から選択できる。それぞれエイリアンに囚われている人類を救出することでパワーアップできるほか、エネルギーを消費して強力な必殺技を使うことも可能。必殺技は、移動スピードが上がる「ブースト」、一定時間武器の威力が上がる「オーバードライブ」、ステージ全体の敵を一掃する「ボム」の3種類。なお、難易度は4段階から選択できる。

2014年6月の大型アップデートで「機体クリエイターモード」が追加されたほか、オフラインでの協力プレイにも対応。拡張DLC「ヒーローパック」では、サバイバルモードとデモリションモードが、拡張DLC「ディフェンダーズパック」では、プロテクターモードとソルジャーモードがプレイできる。
動画(1)
オーバーキル ザ・ウォーキング・デッドシリーズ
1028位
発売日:発売中止 ハード:
  • PS4
メーカー:スパイク・チュンソフト開発元:Overkill Software)ジャンル:ゾンビサバイバルアクション プレイ人数:1-4人用(オンライン専用) DL版:¥7,538  CERO:
オーバーキル ザ・ウォーキング・デッド
2019年2月7日から発売延期。→2019年5月28日付けで発売中止に。
動画(3)

212223242526272829

シューティング TOP 5

1アレスタコレクション
評価A2020年12月24日
エムツー
¥2,709~
2コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー
評価C2020年11月13日
SIE
PS4:¥5,720~ PS5:¥6,780~
3ダライアス コズミックリベレーション
評価2021年2月25日
タイトー
¥5,718~
4コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
評価C2019年10月25日
SIE
¥1,740~
5コットン リブート
評価2021年2月25日
BEEP
¥3,650~

シューティング TOP 5(DLソフト)

1サンダーフラッシュ
評価2021年2月25日
ラタライカゲームス
2舞華蒼魔鏡(まいはなそうまきょう)
評価2021年2月22日
Phoenixx
3ナツキクロニクル
評価2021年2月18日
キュート
4GダライアスHD
評価2021年2月25日
タイトー
5コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2 キャンペーン リマスタード
評価2020年4月1日
SIE