目的別

192021222324252627

ステレデン
評価C526位(DLソフト)|¥1,300
発売日:2016年10月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:レイニーフロッグ開発元:Pixelnest Studio)ジャンル:2Dシューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥1,300 / 298MB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー29点
ステレデン
2015年10月にSteamで配信された2D横スクロールシューティングゲーム。レトロチックなドットで表現された宇宙空間を舞台に、宇宙海賊と戦う。画面いっぱいに広がる弾幕を避けつつ、効果的なウェポンを選択し、敵機を撃破しよう。ローグライク要素があり、ステージは自動生成。登場する敵は「空飛ぶチェーンソー」や「重装甲戦艦」などユニークなものを含めて40以上。その出現パターンや攻撃方法は350種類を超え、リアルタイムに生成される。ステージの最後には巨大ボスも登場。

ゲームモードは通常の「プレイ」、1日に1回のみプレイできる「デイリープレイ」、自由に武器を設定してボスと戦う「アリーナ」、武器・アップグレード・ウェーブ選択などのランダムパラメーターを排除した「スーパープレイ」がある。オンラインランキングでスコアを競うことも可能。
動画(1)
タイタンフォール2
評価A100件~967位¥1,078~
発売日:2016年10月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:エレクトロニック・アーツ開発元:Respawn Entertainment)ジャンル:FPS プレイ人数:1人用(オンライン:2-16) DL版:¥1,980 / 34.2GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー36点
タイタンフォール2
2014年3月に発売され、E3やGamescom、東京ゲームショウなどで数多くのゲーム賞を獲得した「タイタンフォール」の続編。開発元のRespawn Entertainmentは「コール オブ デューティー」シリーズの開発者が多く在籍していることで知られる。本作では、シリーズ初のシングルプレイを搭載。二足歩行ロボット“タイタン”と、それを操縦する人間(パイロット)の絆が描かれる。プレイヤーはエリートパイロットを目指すミシリア軍の兵士となり、広大なフロンティアでミッションを遂行していく。

パイロットにはさまざまな戦闘アビリティがある。行きづらい場所に素早く移動したり、敵を引き寄せたりできる「グラップル」、高い殺傷力を持ち、敵を発見する「パルスブレード」、敵の目をあざむく「ホロパイロット」、敵から身を隠す「クローク」、粒子シールドで銃弾を防ぐ「A-ウォール」、短時間、別の空間にテレポートする「フェイズシフト」など。これらのアビリティはプレイヤーの外観にも影響を及ぼす。

マルチプレイでは、6種の新型タイタンが登場。タイタンごとに使用する武器やアビリティが異なり、戦術も多様化する。ゲームモードは、タイタンなしでパイロット同士が戦う「パイロット対パイロット(8対8)」、敵チームやAIコントロールされた兵士を倒しポイントを稼ぐ「賞金稼ぎ(5対5)」、マークされた拠点を制圧し時間経過でポイントを稼ぐ「拠点増幅(6対6)」などがある。パイロットやタイタンはカスタマイズ可能。また、ソーシャル機能「ネットワーク」により、フレンドとパーティを組みやすくなった。
動画(4)
バトルフィールド1シリーズ
評価B500件~202位¥1~
発売日:2016年10月21日 ハード:
  • PS4
メーカー:エレクトロニック・アーツ開発元:EA Digital Illusions CE)ジャンル:ミリタリーFPS プレイ人数:1人用(オンライン:2-64) DL版:¥1,980 / 42.4GB~  CERO:D  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー36点
バトルフィールド1
一兵士となって第一次世界大戦を戦い抜く一人称視点のシューティングゲーム。20世紀初頭、革新的な近代兵器の登場とともに繰り広げられた史上初の世界戦争が体験できる。収録マップはイタリアの美しい海岸、アラビアの灼熱砂漠、アルプスの堅牢な要塞など多彩。いずれの戦場もダイナミックな天候の変化や、リアルに引き起こされる破壊によって目まぐるしく戦況が移り変わる。なお、タイトルの「1」は第一次世界大戦のことで、シリーズ1作目「バトルフィールド1942」(第二次世界大戦が舞台)のリメイクというわけではない。

基本の歩兵兵科は、攻撃に特化した突撃兵、弾薬補給を担う援護兵、回復役の看護兵、狙撃が得意な偵察兵の4種類。どの歩兵も馬、戦車、飛行機に乗ることで、それぞれ専用の兵科である騎兵、戦車兵、パイロットに切り替わる。武器は剣やトレンチクラブ(塹壕用棍棒)などの近接戦用から、当時主流だったボルトアクションライフル、実用化されたばかりのサブマシンガンやフルオートライフル、毒ガス兵器までさまざまだ。銃の先に刃物を装着して銃剣突撃するといったカスタマイズも可能。装甲列車、戦艦、飛行船などの巨大ビークルを操縦して陸海空を進撃することもできる。

1人用のモードとして、複数キャラクターの視点から第一次世界大戦の知られざる戦いを描く「キャンペーン」を搭載。オンラインではおなじみ最大64人参加の大規模対戦「コンクエスト」や、同じく定番の攻守に分かれて互いの電波施設を破壊する「ラッシュ」、歩兵主体で展開が早い変種のコンクエスト「ドミネーション」、1つの戦線での攻防戦をまるごと表現した新感覚の「オペレーション」などが楽しめる。
動画(4)
口コミ(3)
- 2017年07月05日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:3 操作性:4 熱中度:4
全体的に面白い。 ×・キャンペーンは操作に慣れる感じだからあまり面白くない
・bfならではの飽きが来る
・砂が強いクソマップが多い
・新武器の解除条件が異様に難しい
おおきち - 2017年04月21日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:4 操作性:5 熱中度:5
64人対戦のコンクエストが最高で飽きない。(n‘∀‘)η ×お金がすぐ足りなくなる。18禁なのに子供もいます。
- 2016年11月09日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:5 シナリオ:3 操作性:4 熱中度:5
臨場感がすごいです。100年前の第一次世界大戦といえど凄まじい戦いがプレイヤーを待ち受けています。歩兵同士の壮絶な銃撃戦、塹壕での殴り合い、戦車での突撃や対戦車戦、戦闘機同士の空中戦や攻撃機、爆撃機での地上攻撃等、プレイヤーの好み次第です。
キャンペーンもそこそこ作り込まれていて、オマケ程度ということはないですが、やはりマルチあってのBFです。 ×マルチでのバクが気になります。今後改善される可能性はありますが、戦車を使用する際、攻撃エフェクトが表示されずどこを攻撃できているのか分からないことや、大型兵器に近づくだけで死亡するなど致命的なバクがありました。
Until Dawn: Rush of Bloodシリーズ
評価A216位(DLソフト)|¥2,160
発売日:2016年10月13日 ハード:
  • PS4
メーカー:SIE開発元:Supermassive Games)ジャンル:ホラーシューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥2,160 / 12.3GB~  CERO:Z  その他:
  • PS VR専用
  • PS Move対応
  • クロスレビュー32点
Until Dawn: Rush of Blood
戦慄のお化け屋敷をコースターで巡るシューティングゲーム。2015年8月に発売されたホラーアドベンチャー「Until Dawn -惨劇の山荘-」の世界観がベースとなっている。360度から襲いかかる怪人たちを銃で撃退したり、首を傾けて迫り来る回転ノコギリを避けたりと、ゲームはとてもスリリング。コースターは自動で進むため、複雑な操作は必要ない。ステージ中に出現する木箱からはショットガンやサブマシンガンなど強力な武器が手に入る。危機を回避しつつ、各所に配置された的を破壊しハイスコアを目指せ。
動画(1)
Battlezone(バトルゾーン)
評価B512位(DLソフト)|¥6,372
発売日:2016年10月13日 ハード:
  • PS4
メーカー:Rebellionジャンル:FPS プレイ人数:1-4人用 DL版:¥6,372 / 2.8GB~  CERO:A  その他:
  • PS VR専用
  • PS Move対応
  • クロスレビュー29点
Battlezone(バトルゾーン)
1980年にAtariから発売された疑似3Dシューティング「Battlezone」のリメイク。非常にシンプルな作りだが、PlayStation VRのためにゼロから製作されており、ワイヤーフレームで作られた当時の面影はない。プレイヤーは戦車に乗り込み、片っ端から敵を撃墜していく。武器をアップグレードする要素も。
動画(1)
RIGS(リグス)Machine Combat League
評価B10件~740位¥398~
発売日:2016年10月13日 ハード:
  • PS4
メーカー:SIE開発元:Guerrilla Games)ジャンル:対戦型ロボットアクション プレイ人数:1人用(オンライン:1-6) DL版:¥2,149 / 18.5GB~  CERO:A  その他:
  • PS VR専用
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー31点
RIGS(リグス)Machine Combat League
いつか巨大ロボットを操縦してみたい―。そんな夢を叶えてくれるVR専用の対戦型ロボットアクション。舞台となるのは世界各地の主要都市に設けられた専用のアリーナ。プレイヤーはRIGS(リグス)と呼ばれる競技用マシンに乗り込み、個人戦や3対3のチーム戦で勝敗を競い合う。本作では、機体の移動操作をDUALSHOCK 4のアナログスティックで行ない、VRヘッドセットを向けた方向がそのまま武器の照準となる。そのため、本当にロボットを動かしているような気分を味わえる。パイロットは男女から選ぶことができ、ゲーム内のお金でパイロットスーツやバイザー、ヘルメットなどを購入できる。メインメニューの「ショウルーム」では、所持しているRIGSを確認したり、新たなRIGSを購入することも可能。

登場するRIGSには4つのクラス「ハンター」「ミラージュ」「テンペスト」「センチネル」があり、それぞれ6機づつ存在。計24種類のRIGSを操縦できる。クラスによって戦い方や使用できるアビリティが異なるため、自分のプレイスタイルに合わせて選択するのが好ましい。1人用のリーグ戦では、CPUが操縦するチームメンバーと協力。ゲームを進めることでプレイヤーの認知度が上がり、より強力なチームメンバーを雇うことができる。また「チャレンジモード」では、用意されたミッションをクリアすることで、お金やカスタマイズアイテムをゲットできる。ほかにも、ステージ中央のゴールに飛び込んで得点を競う「パワースラム」モードを搭載。
動画(2)
Rez Infinite
評価A516位(DLソフト)|¥3,400
発売日:2016年10月13日 ハード:
  • PS4
メーカー:エンハンス・ゲームズジャンル:共感覚シューティング プレイ人数:DL版:¥3,400 / 506MB~  CERO:A  その他:
  • PS VR対応
  • PS4 Pro対応
  • PS Move対応
  • クロスレビュー35点
Rez Infinite
2001年にプレイステーション2とドリームキャストで発売されたミッドナイト・ハイ・シューティング「Rez」のリメイク。画面はワイヤーフレームで構成された電脳空間になっており、敵ウイルスをロックオンし、ターゲットを破壊するのが目的だ。敵を倒すことで効果音がリズムを刻み、プレイヤー自身が音楽を奏でているような気分を味わえる。PS4版ではフルHD、60fps、7.1chサラウンドはもちろん、4K画質やPSVRに対応。さらに完全新規のステージ「Area X」も追加されている。Area Xの世界は、量子化された無数のパーティクル(粒子)だけで構成。キャラクターを360度自由に動かすことができ、PSVRに最適化されている。
動画(1)
スクリーンチート
評価A500位(DLソフト)|¥1,480
発売日:2016年9月29日 ハード:
  • PS4
メーカー:PLAYISM開発元:Samurai Punk)ジャンル:FPS プレイ人数:1-8人用(オンライン:2-8) DL版:¥1,480 / 1.7GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー32点
スクリーンチート
プレイヤーは全員透明。見えない相手を倒す新感覚の一人称視点シューティング。スクリーンチートとは相手の画面をこっそり見ること。対戦人数に応じて画面が分割されるので、相手の画面を見て位置を推測し、狙い撃つ。武器はショットガンやライフルをはじめ、テディベア爆弾や燭台といったユニークなものまで多数。マップは11種類、ゲームモードは9種類あり、それぞれのゲームモードでキルスコア、自爆による減点、タイムリミットなどのカスタマイズができる。最大8人までのオンラインマルチプレイに対応。
動画(1)
ラヴァーズ・イン・ア・デンジャラス・スペースタイム
評価B499位(DLソフト)|¥1,620
発売日:2016年9月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:Asteroid Baseジャンル:アクションシューティング プレイ人数:1-4人用 DL版:¥1,620 / 858MB~  CERO:A
ラヴァーズ・イン・ア・デンジャラス・スペースタイム
宇宙船の乗組員となって誘拐されたウサギたちを救出する協力型アクションシューティング。複雑な操作は一切不要。2つのボタンとスティックだけでプレイできる。本作では2人~4人(1人の場合はAI)のプレイヤーで協力しながら任務を遂行。それぞれのプレイヤーがレーザー、バリア、エンジンなどの操縦を行い、ランダムに生成されたステージをクリアしていく。バトルにおいてはチームワークとコミュニケーションが何よりも重要となる。宇宙に浮遊する「ジェム」を集めれば、宇宙船のカスタマイズも可能。
動画(1)
Destiny コンプリートコレクションシリーズ
評価C10件~1006位¥785~
発売日:2016年9月21日 ハード:
  • PS4
メーカー:SIE開発元:Bungie)ジャンル:アクションシューティング プレイ人数:オンライン専用 DL版:¥7,452 / 18.7GB~  CERO:C
Destiny コンプリートコレクション
2014年9月に発売されたオンラインFPS「Destiny」本編と、拡張コンテンツI「地下の暗黒」、拡張コンテンツII「ハウス・オブ・ウルブズ」、「Destiny 降り立ちし邪神」、そして最新拡張コンテンツ「Destiny 鉄の章」までを全て収録したお得パック。

鉄の章では、鉄の豪傑と呼ばれる伝説の英雄たちの足跡をたどりながら、黄金時代の大発明であった自己集合、自己複製の能力を持つナノテクノロジー「ZIVA」を使い、機械神を生み出しつつあるフォールンの軍勢と対峙する、新たなストーリーが展開。

ダウンロード版は2016年9月20日に配信。なお、PSストアにて「Destiny コンプリートコレクション アップグレード」を予約期間限定で購入可能。これは「Destiny 降り立ちし邪神」を購入しているユーザー向けの商品で、本作と同等のバージョンに差し替えることができる。
動画(1)

192021222324252627

シューティング TOP 5

1アレスタコレクション
評価A2020年12月24日
エムツー
¥2,709~
2コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー
評価C2020年11月13日
SIE
PS4:¥5,720~ PS5:¥6,780~
3ダライアス コズミックリベレーション
評価2021年2月25日
タイトー
¥5,718~
4コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
評価C2019年10月25日
SIE
¥1,740~
5コットン リブート
評価2021年2月25日
BEEP
¥3,650~

シューティング TOP 5(DLソフト)

1サンダーフラッシュ
評価2021年2月25日
ラタライカゲームス
2舞華蒼魔鏡(まいはなそうまきょう)
評価2021年2月22日
Phoenixx
3ナツキクロニクル
評価2021年2月18日
キュート
4GダライアスHD
評価2021年2月25日
タイトー
5コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2 キャンペーン リマスタード
評価2020年4月1日
SIE