目的別

060708091011121314

WORLD WAR Z(ワールド・ウォーZ)
評価B100件~85位¥1,980~
発売日:2019年9月26日 ハード:
  • PS4
メーカー:H2 Interactive開発元:Saber Interactive)ジャンル:TPS プレイ人数:1人用(オンライン:1-8) DL版:¥5,918 / 16.4GB~  CERO:Z  その他:
  • クロスレビュー31点
WORLD WAR Z(ワールド・ウォーZ)
2013年公開のゾンビ映画「ワールド・ウォーZ」をベースにして制作されたTPS。4人協力プレイを基本とし、モスクワ・ニューヨーク・エルサレム・東京など、世界各地の都市でミッションを遂行していく。映画版にはない新しいストーリーとキャラクターが展開。東京編では、ゾンビだらけの街で生き残ろうとする人々と、彼らを助けるためにゾンビと戦う4人の主人公たち(海上保安官、警察、オリンピック選手、ヤクザ)の姿が描かれる。画面を覆いつくすほどのゾンビの大群は、新開発の「スォーム・エンジン」で表現。無数のゾンビが独立してうごめき、ハリウッド映画さながらの臨場感を生み出している。

ゾンビには恐怖も痛覚もなく、プレイヤーたちに対する手加減も一切ない。ゾンビの行動原理はただ、生き残った生命体に飛びかかって攻撃するだけ。他のプレイヤーやNPCと戦略を練りながら、武器を手にして群がるゾンビたちを撃退しよう。ロケットランチャー・マシンガン・手榴弾・トラップなど強力な兵器で敵を掃討し、人類を勝利へと導こう。PS4版は全世界共通のサーバーを使用しており、世界中のプレイヤーとマルチプレイが可能。なお、日本語版と海外版のゲーム仕様は同じ。
動画(3)
Don't Even Think
1081位(DLソフト)|基本無料
発売日:2019年9月9日 ハード:
  • PS4
メーカー:Perfect World Gamesジャンル:バトルロイヤル プレイ人数:1-27人用(オンライン専用) DL版:基本無料 / 5.6GB~  CERO:C
Don't Even Think
バトルロイヤルに狼男が加わった基本プレイ無料の非対称PvPサバイバルゲーム。本作は「人間」と「狼男」に分かれてプレイする。人間は1チーム3人編成の最大24人が参加でき、それぞれがライバル関係。狼男の追跡から逃れ、いち早くヘリコプターで脱出したチームが勝利となる。逃走に役立つ情報を探している間、狼男に対抗できる武器と弾薬を見つけよう。人間たちの体温は時間とともに下がっていく。体力が減らないように暖炉やたき火などで暖めよう。

ただし、狼男や他のプレイヤーに場所を知られてしまう危険性もあり、注意しなくてはならない。狼男は最大3人が参加でき、人間をすべて倒せば勝利となる。狼男はパワフルな能力を得るために、腐った死体を見つけその血を飲む必要がある。彼らは光と煙によって人間のいる場所を探し出し、状況を見計らって人間たちを狩りにくるだろう。※2020年8月14日にサービス終了。
動画(1)
Doughlings: Invasion(ドーリングス・インベイジョン)シリーズ
1071位(DLソフト)|¥1,050
発売日:2019年8月23日 ハード:
  • PS4
メーカー:HERO CONCEPTジャンル:シューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥1,050 / 366MB~  CERO:A
Doughlings: Invasion(ドーリングス・インベイジョン)
上から少しずつ迫ってくるエイリアンを撃退していくインベーダーゲーム。キャラクターを左右に動かし敵の攻撃を避けながら銃を発射。全ての敵を倒すとステージクリアになる。前作のブロック崩しゲーム「Doughlings: Arcade」の続編だが、今回はクラシカルなアーケードシューターになっている。ユニークなスキルを持つ5種類のプレイアブルキャラクターと15種類の侵略者、さまざまな攻撃パターンをもつ5種類のボスが登場。ステージクリアで得られるボーナスでスキルを強化・アンロックできる。ゲームを通じて構築した斬新な戦略と入手したDNAパワーを駆使し、不埒な宇宙からの侵略者を撃破しよう。
動画(1)
ウルフェンシュタイン:ヤングブラッドシリーズ
評価C10件~308位¥1,280~
発売日:2019年8月8日 ハード:
  • PS4
メーカー:ベセスダ・ソフトワークス開発元:Arkane Studios、MachineGames)ジャンル:FPS プレイ人数:1-2人用 DL版:¥3,800 / 34.8GB~  CERO:Z  その他:
  • クロスレビュー31点
ウルフェンシュタイン:ヤングブラッド
ナチスが支配する架空の世界を舞台としたFPS。「ウルフェンシュタイン」シリーズ初となる本格的な協力プレイを実装し、オンラインでの2人協力プレイと、AIをパートナーにしたソロプレイが可能だ。舞台は前作「ウルフェンシュタインII:ザ ニューコロッサス」から19年後、いまだナチス占領下にある1980年のフランス・パリ。主人公は前作まで活躍した不屈の闘士B.J.ブラスコヴィッチに代わり、彼から指導・訓練を受けて育った双子の娘ジェスとソフ。消息を絶った父を捜索しながら、この花の都からナチスを駆除すべく奮闘する。

自由度の高さが特徴。パリの地下墓地の最奥に作られた作戦基地を拠点に、いつ、どんな手段でナチス政権を攻撃し崩壊させるのか、すべてはプレイヤー次第だ。ジェスとソフはパワースーツを装着し、さまざまな武器を駆使して戦う。レベルアップや探索、ミッションクリアで、新しいアビリティや武器アタッチメント、ガジェット、着せ替え用のコスメティックアイテムなどをアンロックできる。圧倒的な威力を誇る2人用の武器「テスラガン」や、パートナーの健闘を称えるエモートを出すことで互いのアーマーを強化できる「ペプシング」などの要素もある。
動画(1)
AngerForce: Reloaded
1061位(DLソフト)|¥1,000
発売日:2019年8月8日 ハード:
  • PS4
メーカー:Beijing Spirit Gamesジャンル:縦スクロールシューティング プレイ人数:1-2人用 DL版:¥1,000 / 3.0GB~  CERO:B
AngerForce: Reloaded
90年代のアーケードゲームにインスパイアされた縦スクロールシューティングゲーム。19世紀に起きた架空のロボット暴走事故をテーマに、人間とロボット軍団の戦いが描かれる。4人の主人公と7つのステージ、10以上のボスが登場。ボス戦では敵のライフを削ることで別の形態に変化するギミックもある。主人公たちは攻撃力やHP、装備している武器などが異なり、ランダム能力の解放によって自らを強化できる。30以上の能力とスキルを組み合わせて自分だけの戦い方を見つけよう。スキルはキャラクターごとに2種類。時間経過によってエネルギーがたまるのを待つか、チャージボタンでエネルギーをためると発動できる。スキルで敵を倒したり、命中させたりするとスコアボーナスが得られるので積極的に活用しよう。二人同時プレイに対応。
動画(1)
Realm Royale(レルムロイヤル)
1057位(DLソフト)|基本無料
発売日:2019年8月1日 ハード:
  • PS4
メーカー:Hi-Rez Studios開発元:Heroic Leap Games)ジャンル:バトルロイヤル(TPS) プレイ人数:1-100人用(オンライン専用) DL版:基本無料 / 4.5GB~  CERO:B
Realm Royale(レルムロイヤル)
最大100人のプレイヤーが参加する基本プレイ無料のバトルロイヤルゲーム。当初はFPS「Paladins」のゲームモードの一つであったが、この度スタンドアロン化されてのリリースとなる。剣と魔法、銃で戦うファンタジー世界を舞台に、ユニークなクラス制を導入。弾数の概念もなく思いっきり戦えるほか、敵プレイヤーを倒すと手に入る「シャード」で強力な武器やアイテムを作成できるなど、より好戦的なプレイが可能。クラスは近接職のウォリアー、魔法が使えるメイジ、弓と罠で戦うハンター、隠密行動や暗殺などが行えるアサシンの4種類から選べる(エンジニアは未実装)。クラスごとにHP回復効果や移動速度アップ、ポーション効果+30%などのボーナスがある。

ゲームの流れとしては既存のバトルロイヤルゲームと同じ。1人チーム、2人チーム、4人チームなどでマッチング。100人のプレイヤーが上空から落下し、少しずつ狭くなる安全エリア内で戦う。まずはマップを探索し、武器やスキルを拾ってキャラクターを強化しよう。武器や防具、スキルには4段階の等級があり、レア度の高いものほど強力だ。また、本作ではいつでも馬を呼び出すことができる。騎乗中は攻撃できないが、徒歩よりも早く移動できるため、探索や敵から逃げるときに役立つ。
動画(1)
Earthfall(アースフォール)
1049位(DLソフト)|¥2,200
発売日:2019年7月23日 ハード:
  • PS4
メーカー:Holosparkジャンル:FPS プレイ人数:1-4人用(オンライン対応) DL版:¥2,200 / 9.0GB~  CERO:D
Earthfall(アースフォール)
最大4人のプレイヤーと協力しながら進めていくサバイバル・シューティングゲーム。Unreal Engine 4によって描かれた美しいグラフィックとクオリティの高いエイリアン、3Dプリンターを使った武器作成、バリケードやトラップを活用したタワーディフェンス要素が特徴。舞台となるのはエイリアンの侵略によって絶滅の危機に瀕した地球。ゲーム開始時は何も所持しておらず、武器やアイテムは現地で入手するか、素材を集めて自作する必要がある。キャラクターは4人から選ぶことができ、それぞれコスチュームも用意。プレイヤーはいつでも参加・退出が可能で、人数が足りないときはCPUがカバーしてくれる。ストーリー性のある15段階のレベルがあり、ひとりでプレイすることも可能。
動画(1)
Blazing Chrome(ブレイジングクロム)
1045位(DLソフト)|¥1,900
発売日:2019年7月12日 ハード:
  • PS4
メーカー:The Arcade Crew開発元:JoyMasher)ジャンル:アクションシューティング プレイ人数:1-2人用 DL版:¥1,900 / 140MB~  CERO:C  その他:
  • クロスレビュー30点
Blazing Chrome(ブレイジングクロム)
西暦21XX年の荒廃した世界でロボット軍団と戦う横スクロール・アクションシューティングゲーム。日本の「魂斗羅スピリッツ」や「メタルスラッグ」シリーズに影響を受けて開発されたという。プレイヤーは人類の希望を託された反乱軍の兵士「マヴラ」または仲間のロボット「ドイル」となり、機械の支配から抜け出すミッションに挑む。ロボットがひしめく兵器工場や輸送列車、通信塔など5つのステージ。3種類の難易度を用意。最初は2人のキャラクターしか選べないが、ゲームを進めることで忍者系のキャラクター「スハイラ」と「ライジン」がアンロックされる。武器は4種類までストックでき、任意に切り替えることが可能。また、ホバーバイクや大型アーマーを使いこなせば、一気に大量のロボットを撃退できる。2人でのローカル協力プレイ、難易度変更にも対応。
動画(1)
Lichtspeer: Double Speer Edition(ライトスピア)
1041位(DLソフト)|¥1,080
発売日:2019年7月9日 ハード:
  • PS4
メーカー:Crunching Koalasジャンル:アクションシューティング プレイ人数:1-2人用 DL版:¥1,080 / 426MB~  CERO:C
Lichtspeer: Double Speer Edition(ライトスピア)
ゲルマン神話をモチーフとしたアクションゲーム。プレイヤーはGermonautとなり、ペンギン海賊やヴルストゾンビ、氷の巨人など、別次元からやって来るモンスターの大軍と戦う。ゲームは固定画面タイプ。画面内の敵に狙いを定め、リヒトスピア(光の槍)を投げつけよう。キャラクターは自由に動かすことができないため、飛んでくる攻撃を槍で打ち消したり、画面内のワープポイントに槍を投げて別のワープポイントに瞬間移動したりと、状況に応じた判断力が求められる。ヘッドショットで敵の首を取り、特殊攻撃をしかけ、スーパーコンボでハイスコアを狙おう。ボス戦では敵の弱点を狙って攻撃しよう。
動画(1)
エース・オブ・ルフトバッフェ -スクアドロン-
1032位(DLソフト)|¥1,780
発売日:2019年7月3日 ハード:
  • PS4
メーカー:ワーカービー開発元:HandyGames)ジャンル:縦スクロールシューティング プレイ人数:1-4人用(オフライン) DL版:¥1,780 / 1.7GB~  CERO:A
エース・オブ・ルフトバッフェ -スクアドロン-
架空の歴史(1946年)を舞台にした2D縦スクロールシューティングゲーム。第二次大戦で高度な科学技術を手に入れたドイツは敵であるアメリカへと進軍を開始する。プレイヤーはアメリカ軍のパイロットとなり、故郷を守るためにドイツと戦うことになる。自機はマークを中心に、ジョン、メリッサ、スティーブの4人編隊で行動する。弾丸の雨をかいくぐり、てごわいドイツ空軍を撃墜していこう。被弾するとゲーム画面の窓ガラスに穴があき、体力ゲージがなくなるとミスになる。補給物資を取って武器のパワーアップも可能。巨大なUFOや合体する戦闘機など、架空の世界ならではの兵器も数多く登場。

ストーリーは英語とドイツ語のフルボイスとなっており、日本語テキストで表示される。全50ステージ。パイロットはそれぞれ特別なスキルを持っている。レベルを上げ、コインを集めてパイロットのスキルを強化しよう。最大4人の協力プレイに対応。本編の物語に加え、ドイツ軍の視点でストーリーを進めていく追加シナリオ「霧の小隊」も配信中。
動画(1)

060708091011121314

シューティング TOP 5

1Zombie Army 4: Dead War
評価B2020年4月23日
Game Source Entertainment
¥2,240~
2OUTRIDERS(アウトライダーズ)
評価C2021年4月1日
スクウェア・エニックス
PS4:¥6,415~ PS5:¥6,600~
3コール オブ デューティ ワールドウォーII
評価C2017年11月3日
SIE
¥550~
4コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー
評価C2020年11月13日
SIE
PS4:¥4,600~ PS5:¥6,300~
5コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
評価C2019年10月25日
SIE
¥1,610~

シューティング TOP 5(DLソフト)

1Enlisted(クローズドベータ)
評価2021年3月2日
EXNOA
2パンツァードラグーン:リメイク
評価2021年3月26日
Forever Entertainment
3Rogue Company(ローグカンパニー)
評価2020年10月1日
Hi-Rez Studios
基本無料
4The Persistence(ザ・パーシステンス)
評価2019年1月23日
Firesprite
5Crysis Remastered(クライシス リマスタード)
評価2020年10月9日
Crytek