目的別

080910111213141516

H1Z1: Battle Royale
1036位(DLソフト)|基本無料
発売日:2019年4月18日 ハード:
  • PS4
メーカー:Daybreak Games Companyジャンル:バトルロワイヤルシューター プレイ人数:1人用(オンライン:1-150) DL版:基本無料 / 10.2GB~  CERO:D
H1Z1: Battle Royale
最大150人のプレイヤーが参加する基本プレイ無料の大規模バトルロイヤルシューター。2018年2月にPCでサービスを開始し、5月には海外でPS4版がリリースされている。プレイヤーは上空からパラシュートで目標地点に降下。マップを歩き回り、武器・防具・弾薬を集めて装備を整え、ときには身を隠し、最後の1人になるまで生き残ることを目指す。攻略のコツは車両をゲットすること。移動手段だけでなく強力な武器にもなる。時間経過で安全地帯が狭くなっていくのはお約束。武器はアサルトライフルやショットガン、マシンガンなどさまざま。ヘッドショット(即死)を防ぐヘルメット、アーマー、武器を多く持つためのバックパックもある。なお、装備品のレアリティは色によって区別されている。

4つのコアモード(SOLO、DUO、チーム、トレーニング場)と、新たなリーダーボードランキングシステムを搭載。ゲームは日本語ローカライズされており、日本限定キャラ:Vixen(ヴィクセン系)、Macho(マッチョ系)、Tech Assassin(テックアサシン系)やコスチュームも登場。
動画(1)
EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAINシリーズ
評価D100件~529位¥550~
発売日:2019年4月11日 ハード:
  • PS4
メーカー:D3パブリッシャー開発元:ユークス)ジャンル:3Dアクションシューティング プレイ人数:1-2人用(オンライン:1-8) DL版:¥7,800  CERO:D  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー29点
EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN
未知の地球外生命体に立ち向かう3Dアクションシューティング「地球防衛軍(EDF)」シリーズに、ナンバリング本編とは一線を画す世界観のスピンオフ作品が登場。本作では外宇宙からの侵略者「アグレッサー」によって荒廃した2040年の地球を舞台に、戦い続けるEDFとその兵士たちの姿がリアリティをもって描かれる。巨大生物や巨大兵器を相手に地球を救う過酷な50以上のミッションを、5段階の難易度とともに収録。オンラインでは最大6人の協力プレイに加え、エナジージェム争奪戦を行う最大4対4のチーム対戦が楽しめる。

プレイヤーは戦闘用強化外骨格「PAギア」を装着した機動歩兵となって戦う。PAギアは汎用性に優れた「トルーパー」、飛行能力を備えた「ジェットリフター」、重装甲で超パワーの「ヘビーストライカー」、特殊ワイヤーを駆使して高速で動き回る「プロールライダー」の4種類から選べ、性別を問わず活躍可能。数百種にも及ぶ武器や兵器、装備アイテムは、どのPAギアでもすべて使用できる。攻撃航空機や歩行戦車など多彩なビークルも登場。プロールライダーがオーバードライブ時に召喚するサポートバグ「G-L.I.A.R.(ジライヤ)」は、敵生物を制御下に置いたものだ。
動画(3)
雪ん娘大旋風 ~さゆきとこゆきのひえひえ大騒動~
364位(DLソフト)|¥1,500
発売日:2019年4月4日 ハード:
  • PS4
メーカー:ジョイフルテーブルジャンル:全方位アクションシューティング プレイ人数:1-2人用 DL版:¥1,500 / 359MB~  CERO:A
雪ん娘大旋風 ~さゆきとこゆきのひえひえ大騒動~
2007年にスターフィッシュ・エスディからWiiで発売され、翌年PS2に移植された全方向スクロールのアクションシューティングゲーム。両ハードとも中古市場でプレミア価格となっており、入手は非常に困難だ。ストーリーは人間に一目ぼれした雪ん娘(若い雪女)が、片思いしている彼の呪いを解くために「呪い消しの霊薬」の材料探しに旅立つというもの。行く手には、妖怪がうじゃうじゃ。「つららショット」や「吹雪」を駆使して、襲いかかる妖怪をカッチンカチンに凍らせよう。ステージごとにいるボスを倒せばクリアとなる。オリジナル版は一度全ステージをクリアするまでステージセレクトできないが、今作ではクリアした次のステージから始められるようになっている。2人同時プレイに対応。
動画(2)
Gun Club VR
1028位(DLソフト)|¥2,749
発売日:2019年4月3日 ハード:
  • PS4
メーカー:The Binary Millジャンル:ガンシューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥2,749 / 1.4GB~  CERO:A  その他:
  • PS VR専用
  • PS Move必須
Gun Club VR
戦場ではなく射撃場を舞台にした、ガンコレクター向けのバーチャル武器シュミレーター。迫りくるゾンビや人間のパネルを撃ち抜いていくというもので、死ぬことはない。パネルが出現したときの反応速度、ヘッドショット、いかに素早く弾丸をリロードするかが攻略のカギとなる。リロードはリアルに忠実。画面外に銃を向けるだけでは装填されず、実際にマガジンを交換する動作が必要となる。ミッションをクリアしてお金をため、ショットガン、アサルトライフル、サブマシンガン、グレネードランチャーなどを購入。何百ものアタッチメントとアップグレードを解放し、最強の銃を手に入れよう。プレイするには、PlayStation Moveモーションコントローラーが2本必要。
動画(1)
Generation Zero(ジェネレーションゼロ)
197位(DLソフト)|¥3,650
発売日:2019年3月26日 ハード:
  • PS4
メーカー:Fatalist Technologies AB開発元:Avalanche Studios)ジャンル:FPS プレイ人数:1人用(オンライン:2-4) DL版:¥3,650 / 21.6GB~  CERO:C  その他:
  • オープンワールド
Generation Zero(ジェネレーションゼロ)
1980年代のスウェーデンを舞台に、ロボット軍団と戦うオープンワールド・アクションゲーム。「マッドマックス」や「ジャストコーズ」シリーズで知られるAvalanche Studiosが開発を手掛ける。スウェーデンをモチーフにした穏やかな片田舎が、機械軍団の侵略を受けていた。プレイヤーはこれらに立ち向かいつつ、事態の裏に潜む謎を解き明かしていく。武器やスキル、装置を組み合わせて敵をおびき出し、無力化しよう。真っ向勝負ができない強敵にはステルス戦術も有効だ。

Apexエンジンによる美しいグラフィック、忠実に再現された昼夜や、予測不可能な天候変化、複雑なAIの挙動、シミュレートされた弾道、非常にリアルな音響、そしてダイナミックな1980年代のサウンドがゲームを盛り上げる。ソロプレイはもちろん、最大3人のフレンドとチームを組んで戦うマルチプレイを搭載。それぞれの固有スキルを組み合わせ、ときには倒れたフレンドを蘇生し、戦利品を分け合おう。
動画(2)
RICO
1022位(DLソフト)|¥2,499
発売日:2019年3月14日 ハード:
  • PS4
メーカー:Rising Star Games開発元:Ground Shatter)ジャンル:FPS プレイ人数:1-2人用(オンライン:2) DL版:¥2,499 / 4.2GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー28点
RICO
残されたタイムリミットは24時間!ふたりの刑事が活躍する一人称視点のシューティングゲーム。絵画のようなグラフィックとアクション映画のようなド派手でスリリングなバトルが特徴。ミッションは自動生成され、プレイするごとにステージが変化。いつ何が起こるかわからないため、奇襲を使いこなして優位に立つことが重要だ。任務の目的は現場に潜入して犯罪者を捕まえること。タイムリミットは24時間だ。1日に1回プレイできるデイリープレイ・モードとハイスコアに対応。何度もチャレンジして、アンロックできる武器、特質、ミッションタイプを見つけよう。オンライン、オフラインともに二人協力プレイに対応。
動画(1)
LEFT ALIVE(レフトアライブ)
評価D100件~393位¥110~
発売日:2019年2月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:スクウェア・エニックスジャンル:サバイバルアクション プレイ人数:1人用 DL版:¥8,964 / 21.3GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー31点
LEFT ALIVE(レフトアライブ)
近未来SFを題材にしたシミュレーションRPG「フロントミッション」シリーズの世界観を受け継ぐサバイバルアクションゲーム。ディレクターは「アーマード・コアV」を手がけた鍋島俊文、キャラクターデザインは「メタルギアソリッド」シリーズの新川洋司が務める。舞台は戦場と化し敵に支配された街。それぞれ孤立した3人の主人公が脱出を目指すなか、戦争に隠された巨大な陰謀が明らかになっていく。

ゲームは三人称視点のステージクリア型で、章ごとに操作する主人公は固定。戦場の様子や目的地はサポートAIが教えてくれるが、どう進むかはプレイヤー次第だ。迂回ルートによって戦闘を避けることも、派手な銃撃戦で正面突破を図ることもできる。ただし、銃弾をはじめとする物資は限られるため、大勢の敵歩兵や人型機動兵器“ヴァンツァー”を相手にするのは難しい。マップ上に点在する素材を利用してさまざまなアイテムやトラップをクラフトしたり、時には敵のヴァンツァーを奪ったりして戦おう。

本作のコンセプトは極限状況下での「選択」。戦闘やルート以外にも、プレイヤーは幾度となく台詞や行動の選択を迫られ、後の展開に影響を及ぼしていく。中にはメインキャラの生死に関わるものも少なくない。逃げ遅れた人々を救出するサブクエストでも、助けるか見捨てるかは自由だ。また、オンライン状態では他のプレイヤーがどこで死亡したかを示す「ヒートマップ」が利用でき、危険地帯の把握に役立つ。
動画(4)
Metro Exodus(メトロ エクソダス)シリーズ
評価C100件~625位¥2,480~
発売日:2019年2月15日 ハード:
  • PS4
メーカー:スパイク・チュンソフト開発元:4A Games)ジャンル:シネマティック・サバイバルシューター プレイ人数:1人用 DL版:¥8,424 / 46.3GB~  CERO:Z  その他:
  • オープンワールド
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー34点
Metro Exodus(メトロ エクソダス)
ロシアのSF小説「Metro 2033」を原作とするサバイバルFPS「Metro」シリーズの3作目。前作までは核戦争で荒廃したモスクワの街と、被害を逃れた人々が生活する地下鉄(メトロ)を主な舞台としてきた。本作では続編小説「Metro 2035」からも着想を得つつ、レンジャーの主人公アルチョムたちが蒸気機関車「オーロラ号」に乗り、安住の地を求めて2036年のロシア全土を横断する。雪に覆われた冬のモスクワから始まり、春夏秋と新たな地に停留。従来通りの重厚なメインストーリーに加え、自由度の高い探索やサブクエストが楽しめる。音声・字幕はともに日本語・英語・ロシア語の切り替えが可能。

戦闘では武装した生存者や狂暴なミュータントたちを相手にするが、それぞれ有効な武器や戦略が異なる。残弾が少なく敵が多い状態では、背後から密かに近づいて倒すステルス戦法を活用してもいい。敵を殺害するか、気絶に留めておくかもプレイヤー次第だ。銃や装備のカスタマイズ要素も強化。主人公は簡易作業台として使えるバックパックを背負っており、いつでも銃の設定を変更できる。遠距離から狙撃仕様の銃で敵を減らしたあと、突撃銃仕様に組み替えるといった臨機応変な戦い方が可能。
動画(4)
EVERSPACE
1012位(DLソフト)|¥3,415
発売日:2019年2月13日 ハード:
  • PS4
メーカー:ROCKFISH Gamesジャンル:SFシューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥3,415 / 4.8GB~  CERO:B
EVERSPACE
Unreal Engine 4の美しいビジュアルに、ストーリーとローグライク要素を組み合わせたSFスペースシューティングゲーム。刻々と変化する宇宙空間、そしてチャレンジに満ちた冒険がプレイヤーを待ち受ける。ゲームの流れとしては、自機を操作してステージを探索。敵や漂流物から得られる資源で新たな装備を作り、7つのフィールドで構成されたステージをクリアしていく。死ぬことが前提の難易度になっており、ゲームオーバー後の画面で自機のアップグレードが可能。繰り返しプレイすると成長を実感できるだろう。自機は主武装、副武装、シールドジェネレーター、エンジン、センサーなどのパーツに分かれており、ダメージを受けた部位は修理が必要。強化に必要なお金はゲーム中のミッションをクリアしたり、宇宙空間に漂流する「デブリ」をNPCに売却することで手に入る。なお、ゲームオーバー時に使わなかったお金はすべて破棄される。
動画(1)
Rym 9000
362位(DLソフト)|¥1,080
発売日:2019年2月8日 ハード:
  • PS4
メーカー:Eastasiasoft開発元:Sonoshee)ジャンル:縦スクロールシューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥1,080 / 419MB~  CERO:A
Rym 9000
2018年にSteamでリリースされた縦スクロールシューティングゲーム。月に隠された古代文明の遺産「Rym 9000」を手に入れたものは世界のすべてを支配できるという。プレイヤーはスペースシップを操り、Rym 9000を入手すべく5つのエリアを突破していく。本作ではカオスな世界を表現するために、絵具で塗りつぶしたようなグラフィックと「サイバーステラー」なサウンドトラックを導入。敵を撃墜することで画面がちらつくなど、クレイジーな演出でゲームを盛り上げる。自機のショットはパワーアップアイテムで強化可能。また、敵は早く倒すほど高得点になっており、敵の出現パターンを覚えることがハイスコアへとつながっていく。また、ゲーム内の実績を解除することで「ワールドログ」のエントリーがアンロックされ、ストーリーをより深く知ることができる。
動画(1)

080910111213141516

シューティング TOP 5

1コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー
評価C2020年11月13日
SIE
PS4:¥4,900~ PS5:¥6,650~
2コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
評価C2019年10月25日
SIE
¥1,815~
3Zombie Army 4: Dead War
評価B2020年4月23日
Game Source Entertainment
¥2,270~
4コール オブ デューティ ブラックオプス 4
評価C2018年10月12日
SIE
¥188~
5コール オブ デューティ ワールドウォーII
評価C2017年11月3日
SIE
¥550~

シューティング TOP 5(DLソフト)

1Enlisted(クローズドベータ)
評価2021年3月2日
EXNOA
2パンツァードラグーン:リメイク
評価2021年3月26日
Forever Entertainment
3Crysis Remastered(クライシス リマスタード)
評価2020年10月9日
Crytek
4Rogue Company(ローグカンパニー)
評価2020年10月1日
Hi-Rez Studios
基本無料
5The Persistence(ザ・パーシステンス)
評価2019年1月23日
Firesprite