目的別

151617181920212223

アークオブアルケミストシリーズ
評価D10件~594位¥270~
発売日:2019年2月7日 ハード:
  • PS4
メーカー:コンパイルハートジャンル:タクティカルアクションRPG プレイ人数:1人用 DL版:¥6,912 / 4.4GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー31点
アークオブアルケミスト
度重なる戦争で砂漠化してしまった地球を舞台に、人類を救う「大いなる力」を求めて「始まりの砂漠」を冒険するタクティカルアクションRPG。「日本の特定のお客様」向けに作られたガラパゴスRPGの第6弾。プレイヤーは調査団の隊長クィンとなって最大3人パーティを組み、危険生物や機械人形がうごめく機械仕掛けの砂漠に挑む。バトルシステムは「サガ」シリーズに携わった小泉今日治が監修している。

敵に遭遇するとシームレスに戦闘に移行。クィンは使用する武器に応じて2種類のアクションを設定し、好みのバトルスタイルで戦える。仲間2人はあらかじめ指示された行動や隊形に従って自動で行動。隊形を維持したまま全員で弾幕のように遠距離魔法を放ったり、隙を作らないように攻撃のみをさせたりと、多彩な戦術のアクションバトルを展開できる。

また、クィンは古代の錬金装置「ルナギア」を使い、火・水・風・土の4属性を同時に2つまで操れる。火を灯したり風を起こしたり、さまざまな「ギアアクション」を駆使して探索や戦闘を有利に進めよう。冒険の「拠点」ではパーティの編成やアイテム調達、訓練、休息などが行えるほか、自由に施設を建設してカスタマイズできる。
動画(4)
CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!
評価C10件~821位¥980~
発売日:2019年1月31日 ハード:
  • PS4
メーカー:スパイク・チュンソフトジャンル:エンドレス子作りRPG プレイ人数:1人用 DL版:¥6,458 / 8.5GB~  CERO:C
CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!
2012年にPSPで発売された「CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!」がパワーアップして登場。ダンジョン探索RPGと学園恋愛アドベンチャーが融合した作品で、2018年10月~12月にはTVアニメも放送された。PS4版ではオリジナル版からグラフィックを強化。さらに13人目の巫女、「蛇遣(へびつかい)座」のアーフィーが新登場するほか、星の子を産むために行う「愛好の儀」の演出強化、ゲームプレイを快適にする機能追加、ツンツンしていたマヒルの性格が穏やかになるという変更あり。なお、巫女の身体に触れることができる「タッチコミュニケーション」機能は諸事情により削除された。

舞台は邪悪な「ケガレ」に覆われた異世界「グランバニア」。ケガレを祓えるのは救世主「マレビト」として召喚された主人公と、主人公が12星座の巫女と「愛好の儀」を行うことで誕生する「星の子」だけ。学園生活を通じて巫女との絆が深まれば、より強い星の子が産まれる。本作では新たに13人目の巫女として、星の子を訓練する育て屋の少女「アーフィー」が登場。

入るたびに形を変える「星屑の迷宮」に挑み、その最深部に12星座の「星授」を奉納していくのが主な目的だ。戦闘はターン制のコマンド式で、主人公+星の子12人、最大13人のワラワラバトルが展開。また、星の子たちは4人一組のチームで力を発揮するので、その組み合わせが重要となる。敵の背後や弱点を狙える位置から攻撃して大ダメージを与えたり、星の子4人が合体して強力な「星天使」になったりもできる。
動画(2)
ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~シリーズ
評価C100件~511位¥1,712~
発売日:2019年1月31日 ハード:
  • PS4
メーカー:コーエーテクモゲームス開発元:ガスト)ジャンル:街づくり×RPG プレイ人数:1人用 DL版:¥8,424 / 12.8GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー33点
ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~
錬金術を使えない貴族の少女ネルケが、「アトリエ」シリーズ歴代の錬金術師たちの力を借りて街づくりをするRPG。第1作「マリーのアトリエ」から第19作「リディー&スールのアトリエ」まで、100人以上のキャラクターが登場するシリーズ20周年記念作品だ。キャラの新たな一面や意外な関係性、タイトルの垣根を越えた交流など、500以上のイベントを収録。ネルケは「賢者の遺物」を探すという自分の夢を叶える条件として、領主である父親から辺境の村「ヴェストバルト」の担当管理官に任ぜられる。初めはほぼ何もない村だが、店を開いて収益を上げ、それを元手に施設を整備することで住民(錬金術師たちを含む)が増え、町や都市として規模が大きくなっていく。建築できる施設は200種類以上あり、自由に街づくりができる。

周辺地域の調査も必要で、最大5人のパーティを組み、素材の採取や魔物との戦闘を行う。開拓費用を投資して未開の地を切り開き、貴重な素材を手に入れよう。また、ネルケたちの日常は「平日」「休日」に分かれる。平日は調合、調査地への派遣、施設の運用といった住民への仕事の依頼や、店で販売する商品の決定、施設の建築など街づくりに励む。休日は住民のもとを訪れたり、仲間と一緒に出かけたり、錬金術の研究を進めたりできる。住民との友好度が上がれば、特殊イベント発生やランドマーク建造、スキル習得など、いいことずくめだ。
動画(3)
YIIK: ポストモダンRPG
928位(DLソフト)|¥1,980
発売日:2019年1月31日 ハード:
  • PS4
メーカー:Ysbryd Games開発元:Ackk Studios)ジャンル:RPG プレイ人数:1人用 DL版:¥1,980 / 1.6GB~  CERO:D
YIIK: ポストモダンRPG
ミステリアスな世界観とターン制バトルで進行するRPG。1999年を舞台にした現実世界と、目にしたこともない異世界がカラフルなタッチで描かれる。主人公「アレックス」は、ひょんなことから街の近くの廃墟を探索することになり、そこで不思議な女性「サミー」と出会う。その廃墟から出たことがないと言う彼女と一緒に街に帰ることにしたのだ。しかし、エレベーターの中で突然この世のものとは思えない存在に彼女が連れ去られてしまう。ドアの向こうに広がる異世界。もがき苦しみ助けを求める彼女。――世界の真実を知るための冒険が今始まろうとしていた。キャラクターによって異なるユニークな攻撃方法。レコードの針をタイミングよく落としたら、次はフィルムカメラをスタイリッシュに振り回してダメージアップだ!
動画(1)
キングダム ハーツIIIシリーズ
評価C1000件~46位¥899~
発売日:2019年1月25日 ハード:
  • PS4
メーカー:スクウェア・エニックスジャンル:アクションRPG プレイ人数:1人用 DL版:¥9,504 / 37.5GB~  CERO:A  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー39点
キングダム ハーツIII
ディズニーキャラクターとファイナルファンタジーの歴代戦士たちが共演するアクションRPG。世界の心、人の心の集合体ともいわれる「キングダムハーツ」と、その完成に必要な伝説の武器「キーブレード」をめぐる冒険を描くシリーズだ。本作では1作目から続く「ダークシーカー編」が完結。主人公であるキーブレード使いの少年ソラと、長らく敵対してきたゼアノートやXIII機関との戦いに終止符が打たれる。

新開発の「キングダムシェーダー」により、ディズニー作品のブラシ絵をそのまま動かせるようになった。舞台となるワールドは「アナと雪の女王」「ベイマックス」「塔の上のラプンツェル」など新規多数。シリーズ初のピクサー作品「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」も登場し、より壮大な世界観を演出する。特定のワールドでは、その世界観に合わせてソラたちの姿が変化することも。

簡単操作で爽快に技を繰り出せるアクションバトルはさらにパワーアップ。キーブレードは種類ごとにフィニッシュ技や変形方法が異なり、ソラのスタイルもチェンジして威力や見た目の変化を楽しめる。テーマパークのアトラクションのようなド派手な攻撃をしたり、各ワールドで仲間になるキャラと連携して大ダメージを与えたり、他のワールドの仲間とリンクして支援してもらったりもできる。ワールド間を移動する手段であるグミシップは、バトルに特化したモードと、自由に移動できるモードがある。通常バトル以外にもミニゲームが盛りだくさん。
動画(5)
アルバスティア戦記
923位(DLソフト)|¥1,296
発売日:2019年1月18日 ハード:
  • PS4
メーカー:ケムコジャンル:RPG プレイ人数:1人用 DL版:¥1,296 / 758MB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー31点
アルバスティア戦記
100人+αの仲間と冒険する2DグラフィックのコマンドバトルRPG。戦闘では合計13人もの仲間とパーティーを組むことが可能。チームのスキルを一気に叩き込む「バーストストライク」、仲間に応じて解放される「絆エリア」でさまざまな支援効果を発揮。戦闘に参加しない仲間は「戦略会議」でパーティーをサポートしてくれる。武器改造、闘技場、サブクエストなど、やりこみ要素も充実。シリウス村で警備を務める青年アランと妹のエルミーア。10年前に喪った両親の敵を討つため、そして魔物がはびこる天上界に平穏を取り戻すため、魔神ヴァルハイトに立ち向かう。彼らと志を同じくする、さまざまな容姿や能力を持つ仲間たちが集い、やがて世界を変える大きな力となっていく―。
動画(1)
テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTERシリーズ
評価B10件~180位¥3,760~
発売日:2019年1月11日 ハード:
  • PS4
メーカー:バンダイナムコエンターテインメントジャンル:正義を貫き通すRPG プレイ人数:1人用 DL版:¥6,156 / 22.8GB~  CERO:B
テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER
2008年にXbox 360で発売され、2009年にPS3に移植された「テイルズ オブ ヴェスペリア」のフルHDリマスター版。PS4版は各種テクスチャを改善し、常時60fpsの美しいグラフィックを実現。当時有料販売されていたDLCを本編に多数収録するとともに、旅を優雅で便利にする無料DLCも用意。音声は日本語と英語が選ぶことができる。本作は「正義」を貫き通すことの大切さを描いたRPGで、シリーズ屈指の人気作だ。主人公は腐敗した現実に失望し、帝国騎士団を辞めた過去を持つ青年ユーリ。ある事件で投獄された際、次期皇帝候補の少女エステルと奇妙な出会いを果たし、広い世界で己の正義を貫く道を模索することになる。

バトルでは3Dフィールドを自由に動き回ることができ、爽快感あふれる数々のシステムを搭載。必殺の「秘奥義」、ザコ敵を一撃で倒す「フェイタルストライク」、通常攻撃および術・技を制限なく連携させる「オーバーリミッツ」、秘奥義や上級術よりもさらに強力な「バーストアーツ」など。称号やアタッチメント(小物)を用いたキャラクターカスタマイズや、料理、アイテム合成といった要素もある。
動画(4)
シャドー:アウェイクニング
280位(DLソフト)|¥4,200
発売日:2019年1月8日 ハード:
  • PS4
メーカー:H2 Interactive開発元:Games Farm)ジャンル:アクションRPG プレイ人数:1人用 DL版:¥4,200 / 7.0GB~  CERO:C
シャドー:アウェイクニング
ダークファンタジーの世界を舞台としたハクスラ系アクションRPG。プレイヤーは戦士たちの魂を吸収できる「魂の捕食者」となり、二つの世界「滅ぶべき者の世界」と「影の世界」を冒険する。ダンジョンには様々な仕掛けがあり、二つの世界で異なる敵が出現。「滅ぶべき者の世界」は、魂の捕食者によって実体化されたキャラクターが行動できる世界。そして「影の世界」は、幽霊と悪魔が存在する世界。魂の捕食者を操作して戦ったり、一方の世界で崩れていた橋を渡ったり、正体不明の霊的な物体を見つけたりできる。状況に応じて世界(キャラクター)を切り替えながらゲームを進めよう。

パーティーは魂の捕食者と3人で構成され、ウォリアー、ハンター、メイジの3人から選ぶことが可能。それぞれ固有のストーリー、クエスト、セリフが用意されており、キャラクターの魂を吸収することで、その能力やスキルを活用することができる。ゲーム中の選択によって物語の結末が変わるマルチエンディング。アイテム制作や敵から得られる戦利品など、やり込み要素もある。
動画(1)
ウォーハンマー 40,000:Inquisitor - Martyrシリーズ
評価C10件~933位¥707~
発売日:2018年12月20日 ハード:
  • PS4
メーカー:オーイズミ・アミュージオ開発元:NeocoreGames)ジャンル:アクションRPG プレイ人数:1-4人用(オンライン専用) DL版:¥7,800 / 31.3GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー28点
ウォーハンマー 40,000:Inquisitor - Martyr
イギリス生まれのミニチュアゲーム「Warhammer」を題材にしたハクスラ系アクションRPG。プレイヤーは異端審問官(インクイジター)と呼ばれる兵士を操作して、多くの敵を倒しながらミッションをこなしていく。繊細なディテールで描かれたSFの世界観や、豊富なスキルで敵を倒す爽快感、そして成長を実感できる育成要素が本作の特徴。使用キャラクターとして選べるクラスは3種類あり、重装備で身を固めている「クルセイダー」、遠距離攻撃を得意とする「アサシン」、魔術を駆使して敵を倒す「サイカー」。それぞれのクラスにつき3つのサブクラスが存在する。それぞれ得意とする戦術や装備できる武器、使用感なども大きく異なるため、自分に合うキャラクターを探すのも楽しみの1つ。オンラインでは最大4人の協力プレイに対応。マルチプレイ限定のミッションも用意されている。
動画(1)
ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島シリーズ
評価B100件~107位¥3,200~
発売日:2018年12月20日 ハード:
  • PS4
メーカー:スクウェア・エニックス開発元:コーエーテクモゲームス)ジャンル:ブロックメイクRPG プレイ人数:1人用(オンライン:1-4) DL版:¥5,478 / 1.9GB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー37点
ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島
自由度の高いサンドボックス型ゲームと「ドラゴンクエスト」シリーズが持つストーリー性を組み合わせたブロックメイクRPG第2弾。ドラクエ2のラスボス「大神官ハーゴン」と「破壊神シドー」が倒された後の世界(DQ1の100年後)が舞台となる。冒険の拠点となるのは無人島「からっぽ島」。周辺にある様々な島を探索し、モノづくりの素材や一緒に開拓する仲間を集め、夢いっぱいの島につくりあげよう。ゲームを進めると、自分のからっぽ島に他のプレイヤーを招いたり、誰かの島に遊びに行ったりできるようになる。本作の主人公は見た目をカスタマイズできるので、おしゃれして出かけよう。

前作からのパワーアップ要素として、モノづくりの自由度がさらに向上。天高くそびえる100段の塔や、崖から流れ落ちる滝を表現できるほか、ブロックを斜めに削ることも可能になった。また、武器や防具のように装備できる「ビルダー道具」が新登場。固い岩や木を砕ける「ハンマー」、好きな場所に水場を作れる「かわきのツボ」、モノを壊さずにそのまま持ち運べる「グローブ」など、できることが増した。水中に潜ったり、風のマントで高いところから滑空したりもできる。

ほかにも、磁石に反応して移動する「マグネブロック」、花火を打ち上げる「打ち上げ砲台」、メッセージを表示できる「展示かんばん」など、新たなブロックや家具が数多く登場。並べると連結してカタチが変わるブロックもあり、アイデア次第でL字型のソファーや大きな水槽もつくれる。操作性の部分では、これまでの三人称視点と一人称視点を切り替えることが可能。階段のスムーズな上り下りや、カメラのズームアウトも行えるようになっている。
動画(3)

151617181920212223

ロールプレイング TOP 5

1ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S
評価A2020年12月4日
スクウェア・エニックス
¥4,273~
2天穂のサクナヒメ
評価A2020年11月12日
マーベラス
¥3,400~
3ファイナルファンタジーX/X-2 HD Remaster
評価B2015年5月14日
スクウェア・エニックス
¥5,100~
4Demon’s Souls(デモンズソウル)
評価B2020年11月12日
SIE
¥5,588~
5ペルソナ5 ザ・ロイヤル
評価C2019年10月31日
アトラス
¥5,940~

ロールプレイング TOP 5(DLソフト)

1マーセナリーズブレイズ 黎明の双竜
評価2021年1月15日
ライドオンジャパン
2ドラゴンクエストIII そして伝説へ…
評価A2017年8月24日
スクウェア・エニックス
3ソード・オブ・ザ・ネクロマンサー
評価2021年2月11日
Grimorio of Games
4ファイナルファンタジーVIII Remastered
評価2019年9月3日
スクウェア・エニックス
5砂の国の宮廷鍛冶屋
評価2021年1月7日
ケムコ