目的別

192021222324252627

ディビジョン2シリーズ
評価B100件~397位¥1,050~
発売日:2019年3月15日 ハード:
  • PS4
メーカー:ユービーアイソフト開発元:Massive Entertainment)ジャンル:オンラインRPG プレイ人数:オンライン専用 DL版:¥3,960 / 45.0GB~  CERO:D  その他:
  • オープンワールド
  • クロスレビュー36点
ディビジョン2
小説家トム・クランシー原作のオープンワールド・オンラインアクションRPG。プレイヤーは特殊部隊「ディビジョン」のエージェントとなり、荒廃したワシントンD.C.でミッションを遂行していく。本作では、実際のDCを1:1スケールで再現。ランドマーク、自然風景、周辺地域、敵の隠れ家などを緻密に描いたリアルなマップとなっている。エージェントをカスタマイズして武器や装備を充実させ、自分だけの戦略で新たな脅威に立ち向かえ。上級プレイヤーが利用できる装備セットやエキゾチックアイテムも存在する。エンドコンテンツに到達すれば、スペシャリゼーションにより攻撃やアビリティの幅をさらに広げることができる。

フレンドと協力してストーリーを進めるCOOPキャンペーンや、汚染エリア内を探索して強力な装備を手に入れる「ダークゾーン」は本作でも健在。相手チームとのデスマッチ「スカーミッシュ」、ロケーションを制圧して相手チームを出し抜く「ドミネーション」など、手軽に対戦できるコンフリクトも用意されている。ダークゾーンは、NPCの敵勢力と最大12人のプレイヤーが同じフィールドで行動するPVPエリア。相手が持っているアイテムを奪うことができるため、その緊張感は一押しだ。今作のダークゾーンは、入る際にエージェント全員の強さが同じくらいに標準化される(占領ダークゾーンを除く)。アイテムを回収するのにヘリを呼ぶリスクは同じだ。

ニューヨークに端を発したパンデミックが世界を席巻してから7か月。地球上で最も厳重に守られた都市であるワシントンDCも、混乱と荒廃からは逃れられなかった。DCではさまざまな勢力が支配権をかけて争っている。戦闘経験と圧倒的な武力で領土を広げようとする軍事組織「トゥルーサンズ」、苦しみあえぐ市民の野営地から金品を奪う無法者集団「ハイエナ」、血に飢えたカリスマ的指導者のもと無差別に殺人を行う「アウトキャスト」、高度な訓練と装備で秘密裏に暗躍する民間軍事組織「ブラックタスク」。残った市民を守ることができるのはディビジョンのエージェントのみだ。
動画(4)
ケムコRPGセレクション Vol.2シリーズ
評価B655位¥3,410~
発売日:2019年3月14日 ハード:
  • PS4
メーカー:ケムコジャンル:ファンタジーRPG プレイ人数:1人用 DL版:CERO:B
ケムコRPGセレクション Vol.2
前作「ケムコRPGセレクション Vol.1」に続き、ケムコのファンタジーRPGをセットにしたパッケージ版。「アスディバインハーツII」「レヴナントドグマ」「フェルンズゲート」「アルバスティア戦記」の4本を収録。1タイトルのボリュームは15時間~40時間ほど。

・アスディバインハーツII
前作から2年後、平行世界「アルケリオ」で起こった異変を解決するため、光の精霊神・リオンのもとに再び仲間たちが集結する。今回は成長したヒロインたちに加え、まさかの「神」キャラも参戦。「信頼度」によるストーリー分岐システムもあり、主人公を巡って波乱のバトルを繰り広げる。

・レヴナントドグマ
正義とは何かを問うシリアスストーリー。主人公のカインは王国の特務機関「レヴナント機関」に所属する19歳の青年。神々の遺産「魔具」を探索中に知り合った仮面の少女・リリスがきっかけで、人間と獣人族の二つの世界を揺るがす陰謀に巻き込まれていく。戦闘は3D視点のオーソドックスなコマンドバトル。

・フェルンズゲート
異世界からやってきた少年「ユウ」となり、魔王クラングオーロに立ち向かうコマンドバトルRPG。バトルはケムコ作品に出てくる「エイユウ」や仲間と、2人1組のタッグを組んで戦う。後衛のキャラクターは前衛のキャラクターをサポート。タッグを組む相手によって戦闘中に得られる効果が変化したり、強力な合体魔法を打つことができる。

・アルバスティア戦記
100人+αの仲間と冒険する2DグラフィックのコマンドバトルRPG。戦闘では合計13人もの仲間とパーティーを組むことが可能。チームのスキルを一気に叩き込む「バーストストライク」、仲間に応じて解放される「絆エリア」でさまざまな支援効果を発揮。戦闘に参加しない仲間は「戦略会議」でパーティーをサポートしてくれる。
動画(1)
DESTINY CONNECT(ディスティニーコネクト)
評価B10件~409位¥597~
発売日:2019年3月14日 ハード:
  • PS4
メーカー:日本一ソフトウェアジャンル:コマンドバトルRPG プレイ人数:1人用 DL版:¥7,776 / 6.4GB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー29点
DESTINY CONNECT(ディスティニーコネクト)
止まってしまった時間を取り戻すため、過去と未来を「つなぎ直す」RPG。舞台は歯車と電気の街、クロックニー。新年を迎えようとした瞬間、街の人々が一斉に動きを止め、代わりにおかしな形の機械たちが動き出した。異変を免れた女の子シェリーは原因を探るため、タイムトラベル機能を持つメカ「アイザック」と、友達の男の子ペグレオとともに過去へと旅立つ。

戦闘はシンボルエンカウント制のコマンドバトルで、敵味方ともに最大3人ずつが参加。味方パーティは人間キャラクター2人+アイザックで構成される。人間キャラはシェリーとペグレオのほか、過去で出会う男の子トゥルースと、異変について何か知っていそうな謎の男の子オルタナの4人から選択でき、それぞれ個性豊かなスキルを覚えていく。スキルはターン経過で上限300%までたまるSPを消費して発動。強力なスキルほどSPを多く消費するので使いどころが重要だ。

アイザックはスロットに「ギア」を装着することで能力がアップし、ゲームを進めることで戦闘中の能力を大きく変える全6種類の「フォームチェンジ」を習得。また、街のあちこちに落ちている「水硝玉」を集めると、全21種類のシェリー用コスチュームと交換できる。
動画(1)
ウィザーズ シンフォニー
評価C10件~996位¥1,573~
発売日:2019年2月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:アークシステムワークスジャンル:ドラマチックダンジョンRPG プレイ人数:1人用 DL版:¥6,800 / 4.5GB~  CERO:C  その他:
  • クロスレビュー30点
ウィザーズ シンフォニー
1995年に第1作が発売されたアドベンチャー+育成シミュレーションゲーム「ウィザーズハーモニー」シリーズの世界観を受け継ぐダンジョンRPG。アークシステムワークス設立30周年記念作品。キャラクターデザインは初代デザイナーのmoo(代表作「悠久幻想曲」ほか)が担当し、当時の雰囲気を残しつつ新たな魅力を描き出す。舞台は科学よりも剣と魔法が発達した世界。遺跡案内人「コンダクター」の主人公アルトと仲間たちは、さまざまなクエストを引き受けながらダンジョンの深層を目指し、伝説の魔法王国グランスカの謎を解き明かしていく。

パーティ5人は、それぞれ固有スキルを持つ総勢11人のキャラからいつでも入れ替え可能。戦闘はターン制のコマンド式で、バトルメンバー同士が連携する「エンハンスリンク」や、控えの仲間がサポートしてくれる「チェインアシスト」なども駆使して戦う。仲間同士の好感度が上がれば戦闘中の連携効果が強化されるほか、キャラごとの物語を深める特別なクエストが発生する。ダンジョン探索を盛り上げる多彩なトーク機能や、古代のアーティファクト「レムナント」を武器防具にセットしてステータス上昇・耐性アップを行う育成要素などもある。
動画(1)
DELTARUNE Chapter 1
127位(DLソフト)|無料
発売日:2019年2月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:ハチノヨン開発元:tobyfox)ジャンル:RPG プレイ人数:1人用 DL版:無料CERO:B
DELTARUNE Chapter 1
一人のクリエイターが開発し「誰も死ななくていいRPG」として話題になったインディーゲーム「UNDERTALE」のスピンオフ作品。モンスターとニンゲンが共存する世界で、ヘンテコな仲間と出会ったり、闇の世界へ飛び込んだり。ちょっと笑えるユニークな表現は本作でも健在。前作と舞台は異なるが、少なからず共通点も見られる。プレイヤーは主人公のニンゲンとなり、モンスターや闇の国の王子とともに世界を救う旅に出る。前作と同じく「たたかう」「こうどう」「アイテム」「にがす」などのコマンドを選択して戦闘を行うが、新たに「まほう」や「防御」コマンドを追加。戦闘画面は正面からサイドビューに変更され、操作キャラクターも1人から3人まで増えている。魔法は戦闘中にたまる「TP」を消費することで使用可能。なお「こうどう」コマンドで敵やボスと和解できるものの、エンディングは一つ。
動画(1)
Mutant Year Zero: Road to Eden
128位(DLソフト)|¥3,600
発売日:2019年2月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:Funcom開発元:The Bearded Ladies)ジャンル:シミュレーションRPG プレイ人数:1人用 DL版:¥3,600 / 5.3GB~  CERO:C
Mutant Year Zero: Road to Eden
スウェーデンのテーブルトークRPG「Mutant」を原作とするシミュレーションRPG。リアルタイム・ステルス要素のあるゲーム性と、「XCOM」シリーズのターン制バトルを組み合わせたような作品。舞台となるのは核戦争や気候変動、伝染病によって人類が滅んだ後の世界。プレイヤーはミュータントチームの一員「ストーカー」となり、アークと呼ばれる町を拠点に物資の収集やモンスターとの戦闘を行う。目的は安住の地「エデン」を見つけること。スクラップや資材を求めてマップを探索するときはリアルタイムモード、敵に遭遇したときは戦略的ターン制バトルモードにスムーズに切り替わる。

プレイを進めることで新たなミュータントたちと遭遇し、チームに追加可能。チームをレベルアップさせ、ステータスを改善し、新たな突然変異をもたらしていく。また、ミュータントたちの装備品の改良、新たなアイテムや武器の発見、アークでチーム全体に役立つボーナスを解放するなどして、戦力をアップすることもできる。制作チームには「HITMAN」のデザイナーや「PAYDAY」の共同制作者も参加している。日本語対応済み。
動画(2)
WORK×WORK
評価C1130位¥501~
発売日:2019年2月28日 ハード:
  • PS4
メーカー:フリュージャンル:RPG プレイ人数:1人用 DL版:¥5,378 / 1.5GB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー32点
WORK×WORK
誰もが勇者を体験できるテーマパーク「勇者さまーランド」を舞台としたRPG。シナリオに「半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!」の井上信行氏、グラフィックに「MOTHER3」「ファンタジーライフ」の今川伸浩氏、サウンドに「女神転生」シリーズの増子津可燦氏を起用。プレイヤーは勇者さまーランドで働くアルバイト店員「ポチ夫」となり、わがままなオレ様王子「18」の指示を受けてお客様をダンジョンへと案内する。ゲームはパネルを進めることで進行。ゲストの勇者様(お客様)をサポートし、敵が攻撃してくるタイミングや、回復薬をつかうポイントをしっかり見定めてダンジョンクリアまで導く。

ゲームシステムは、基本自動の「インストラクターバトル」を採用。自らの手で敵を討伐するのではなく、指示やアドバイスでクリアを目指すというもの。お客さんをダンジョンに案内するとお給料がもらえ、そのお金で武器を買ったり、部屋の家具を充実させたりできる。やり込み要素として、出会ったモンスターが記録される「モンスター図鑑」を搭載。PS4版(パッケージ版)の予約特典は、ウミウシちゃん きんちゃくと追加シナリオ3作のダウンロードコード。
動画(1)
ANTHEM(アンセム)
評価D100件~725位¥1~
発売日:2019年2月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:エレクトロニック・アーツ開発元:BioWare)ジャンル:アクションRPG プレイ人数:1-4人用(オンライン専用) DL版:¥8,424 / 28.9GB~  CERO:C  その他:
  • オープンワールド
  • クロスレビュー32点
ANTHEM(アンセム)
ファンタジーとSFが融合した世界観で、TPSスタイルの戦闘を繰り広げるオンラインアクションRPG。舞台は神々による創造が不完全に終わった世界。プレイヤーは神秘の力をもたらすエグゾ(外骨格)スーツ「ジャベリン」を身に着けた「フリーランサー」の1人となり、怪物や天変地異などの脅威に立ち向かう。ジャベリンは、汎用性が高い「レンジャー」、重装甲で力強い「コロッサス」、俊敏な「インターセプター」、多彩な魔法を駆使する「ストーム」の4種類。それぞれ2種類の武器と3種類のギア(特殊武装)、1種類の特殊スキルを組み合わせて戦う。ジェット推進による飛行を織り交ぜた立体的な戦闘が可能だ。

本作のコンセプトは「皆の世界、それぞれの物語」。ゲームは他のプレイヤーと共有された世界での最大4人の協力プレイを前提にデザインされているが、メインストーリーはプレイヤーごとのシングルプレイで進行する。物語の展開とともに共有世界での任務は広がり、共有世界での実績が自分のストーリーに深みを与えるのだ。1人またはチームで世界を自由に探索できる「フリープレイ」や、レベル上限に達したプレイヤーが対象の高難度ダンジョン「ストロングホールド」も楽しめる。
動画(3)
空のフォークロア
126位(DLソフト)|¥1,296
発売日:2019年2月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:ケムコジャンル:RPG プレイ人数:1人用 DL版:¥1,296 / 443MB~  CERO:A
空のフォークロア
2012年にリリースされたスマートフォン向けRPG「空のフォークロア」のPS4版。神話がおとぎ話となり、神様の存在が人々から忘れられつつある時代。孤児である少年・エアルが暮らす町が、何者かに襲われ炎に包まれた。町の守り神である空の神様(グリモア)・ノグアルドは、襲撃をきっかけに長い眠りから目覚める。町を襲った犯人を探すため、エアルはノグアルドと契約し、広い世界へと旅立つことになる。旅の最中で出会う仲間たち、そしてグリモアたちとの絆と友情。心の結びつきは、彼らをどんな冒険へと誘うのか…!?

フィールドは見やすさ重視の見下ろし画面。戦闘シーンは誰もがプレイできるコマンドバトルだ。キャラクターにスキルをセットし、自由にカスタマイズしよう。セットしているグリモアとのシンクロゲージが100%になると、固有の特殊スキルが使えるようになる。クエスト受注や装備品の合成など、RPGならではの要素も健在。ドット絵で描かれた温もりあるキャラクターと、遥かな旅へ出かけよう。
動画(1)
ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション
評価B5件~663位¥739~
発売日:2019年2月14日 ハード:
  • PS4
メーカー:3goo開発元:Haemimont Games)ジャンル:アクションRPG プレイ人数:1-2人用(オンライン:1-4) DL版:¥4,104 / 5.6GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー32点
ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション
デーモンハンター「ヴィクター・ヴラン」が世界をまたにかけて悪魔退治をするハック&スラッシュタイプのアクションRPG。ハクスラといえばクラスやスキルツリーといったものを想像するが、本作にそのようなものはない。冒険で手に入れた100種類以上の武器、防具、特別な力を持つ衣装を戦況に応じて切り替えながら戦おう。本編「ヴィクター・ヴラン」に加え、2つのDLC「砕けた世界」と「モーターヘッド」を収録。砕けた世界は、毎日生成される4つのダンジョン「フラクチャー」に挑む。モーターヘッドは2015年まで活動した伝説のロックバンド。新旧のモーターヘッドの音源を13曲も使用し、地図やストーリーライン、衣装、武器、ボスキャラに至る細部にバンドの創作世界が表現されている。

暗黒の軍勢に支配された街・ザゴラビアを救おうと立ち上がった女王の呼びかけで、ヨーロッパ全域のデーモンハンターたちが招集された。しかし一度ザゴラビアに足を踏み入れた者は、誰一人として生きて帰ることはできなかった。女王の呼びかけから1年。消息を絶った友人・エイドリアンを見つけるためザゴラビアへと入ったヴィクター・ヴランは、彼だけが使える暗黒のパワーで悪魔たちをなぎ倒していった。その特別なチカラのわけと、秘められた物語とは?
動画(2)

192021222324252627

ロールプレイング TOP 5

1テイルズ オブ アライズ
評価B2021年9月9日
バンダイナムコエンターテインメント
PS4:¥7,145~ PS5:¥6,200~
2テイルズ オブ アライズ
評価B2021年9月9日
バンダイナムコエンターテインメント
PS4:¥7,145~ PS5:¥6,200~
3ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S
評価A2020年12月4日
スクウェア・エニックス
¥3,500~
4閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-
評価2021年9月16日
コンパイルハート
¥5,644~
5ペルソナ5 ザ・ロイヤル
評価C2019年10月31日
アトラス
¥5,530~

ロールプレイング TOP 5(DLソフト)

1Tails of Iron(テイルズ・オブ・アイアン)
評価2021年9月17日
United Label
2ライズ・エテルナ
評価2021年9月17日
Forever Entertainment
3Crown Trick(クラウントリック)
評価2021年9月7日
Team17
4ニャンザの冒険
評価2021年9月2日
アークシステムワークス
5ETERNAL(エターナル)
評価2021年7月19日
アソビモ