目的別

171819202122232425

旋光の輪舞2
評価C1004位¥680~
発売日:2017年9月7日 ハード:
  • PS4
メーカー:角川ゲームス開発元:グレフ)ジャンル:弾幕対戦アクションシューティング プレイ人数:1-2人用(オンライン対応) DL版:¥5,184 / 2.4GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー29点
旋光の輪舞2
2009年にアーケードで稼働し、2010年にXbox 360に移植された弾幕対戦アクションシューティング「旋光の輪舞DUO」のリブート版。対戦格闘と弾幕シューティングが融合した独特のゲーム性を持ち、2005年登場の1作目以来「センコロ」の通称で親しまれるシリーズだ。人類が宇宙進出を果たした遥かな未来を舞台に、人型機械「ランダー」を操るパイロットたちの物語が描かれる。戦闘システムは前作「DUO」をベースにしつつ、ボタン操作の変更、近接攻撃の3すくみの排除、パートナーセレクトの排除、弾避けを楽しむための仕様追加など、ゲームバランスの再構築が図られている。

操作は左スティック(方向キー)と、メインショット、サブウェポン、アクション、バリア、弾幕技の各ボタンを組み合わせて行う。敵の弾幕を打ち消す特殊近接攻撃「バレットキャンセラー」、オペレーターによる支援攻撃「アビリティ」、巨大ユニットを召喚する「B.O.S.S.モード」もある。機体の耐久力を示すアーマーゲージが0になるとVANISH状態になり、そこにもう一撃受けると敗北。VANISH状態では逆転の一手「ファイナルB.O.S.S.モード」が発動できる。

キャラクターはビジュアルとキャストを一新。ストーリーモードは未完結だった前作の内容に加筆修正がなされ、しっかり最後まで描き切る(初代センコロから2年後の物語)。ほかにも、アーケード、オンライン/オフライン対戦、スコアアタック、トレーニング、チュートリアル、ギャラリーといった多彩なゲームモードを収録。
動画(2)
Destiny 2シリーズ
評価C100件~597位¥1~
発売日:2017年9月6日 ハード:
  • PS4
  • PS5
メーカー:SIE開発元:Bungie)ジャンル:アクションシューティング プレイ人数:オンライン専用 DL版:基本無料 / 30.9GB~  CERO:D  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー35点
Destiny 2
人類が太陽系全土に進出した遥かな未来を舞台に、光の力を得た「ガーディアン」となって「暗黒」と呼ばれるエイリアン勢力と戦うオンラインFPS(2019年10月2日より、基本プレイ無料化)。前作「Destiny」の拡張コンテンツ「鉄の章」の出来事から1年後、強大な侵略軍「レッドリージョン」が人類最後の都市「シティ」を襲撃、占拠。残忍な総督「ガウル」がガーディアンから力を奪い去ってしまう。プレイヤーは逃げ延びたガーディアンの1人となり、太陽系の星々を巡って武器や能力、散り散りになった仲間たちを集め再起を図っていく。※2019年10月2日より、基本プレイ無料化。

ガーディアンのクラスは、素早い「ハンター」、重装備の「タイタン」、魔法使い的な「ウォーロック」の3つ。それぞれ4つのサブクラスがあり(うち1つは新規)、幅広い戦い方ができる。武器の種類は、ハンドキャノン、ロケットランチャー、サブマシンガン、スナイパーライフル、剣など。セットできる武器スロットは、属性なしの「キネティック」、属性つきの「エネルギー」、高火力の「パワー」の3箇所に一新された。

ひとたび惑星に着陸すれば、さまざまなゲームモードがシームレスに展開。壮大な本編「ストーリー」、短編で完結するミッション「アドベンチャー」、一度訪れたマップを自由に探索できる「パトロール」、世界に点在するダンジョン「失われたセクター」、探索中に突然発生する「公開イベント」などは1人でも複数人でもプレイできる。協力マルチプレイは3人用の「ストライク」と6人用の「レイド」が前作に引き続き登場。4対4の対戦「クルーシブル」には、爆弾を仕掛ける攻撃側とそれを阻止する守備側に分かれる新ルール「カウントダウン」が加わった。

また、これまではウェブサイト上で構築する必要があったクラン(グループ)機能をゲーム内に導入。ソロプレイをしながらお試しでクランに参加できる「ガイド付きゲーム」も搭載され、よりスムーズに交流できるようになった。
動画(4)
Ghost Blade HD
評価B715位(DLソフト)|¥1,280
発売日:2017年9月1日 ハード:
  • PS4
メーカー:Eastasiasoft開発元:Hucast Games)ジャンル:縦スクロールシューティング プレイ人数:1-2人用 DL版:¥1,280 / 1.0GB~  CERO:B
Ghost Blade HD
2015年にセガのドリームキャスト(海外)で発売された弾幕系シューティングゲーム「Ghost Blade」の移植版。ドイツのインディーズ・メーカー Hucast Gamesが開発を手掛ける。ゲームは90年代を思わせるアーケードライクな縦スクロールタイプで全5ステージ。自機は3種類から選ぶことができ、それぞれ武装が異なる。グラフィックはPS4向けにHD化(1080p/60fps)され、新たに2人でのオフライン協力プレイに対応。練習モードやスコアアタックも用意されている。オプションで画面モードの変更やHUDの位置調整も可能。
動画(1)
口コミ(1)
- 2017年09月15日 - プレイ時間:1~10時間
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:3 操作性:5 熱中度:4
何も考えずに没頭できるシンプルさ。弾を避けて敵を倒すだけなんだけどそれがとても心地よい。グラフィックはきれいだがゴチャゴチャしておらず敵の弾も見やすい。爽快感のある音楽で適度に盛り上がる。全5面で20分もかからないから疲れない。 ×良くも悪くも強い個性は無いかも知れない。難易度がそれほど高くない(決して上手くはないのに5,6回でノーマルをノーコンティニュークリア出来る位)ので人によっては物足りないんじゃないか。自分は腕が上がった気がして楽しかったが。ハードは3面でGAME OVER。
ディアドラエンプティ
評価A50位(DLソフト)|¥1,296
発売日:2017年8月31日 ハード:
  • PS4
メーカー:メディアスケープ開発元:ふろーずんおーぶ)ジャンル:ハイフィールドシューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥1,296 / 294MB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー30点
ディアドラエンプティ
少女と小竜が大空を駆け巡る2Dハイフィールドシューティングゲーム「ディアドラエンプティ」がPlayStation4に登場。2008年に頒布されたPC版をベースにグラフィックの高解像度化、ワイド画面対応、操作性・ゲームバランスの改善、新武器「ガードランス」とバリアントの追加が成されている。従来のシューティングとは一線を画す広いフィールドでの高速戦闘や、ダメージを無効化するオートディフェンダー、攻防一体の光翼攻撃チャージウイング、自由度の高い装備選択とパワーアップによる戦略などが特徴。
動画(1)
Tachyon Project(タキオンプロジェクト)
707位(DLソフト)|¥1,080
発売日:2017年8月23日 ハード:
  • PS4
メーカー:賈船開発元:Eclipse Games)ジャンル:全方位シューティング プレイ人数:1-4人用 DL版:¥1,080 / 451MB~  CERO:A
Tachyon Project(タキオンプロジェクト)
某国政府のコンピューターに潜入し、セキュリティシステムと戦う全方位シューティングゲーム。プレイヤーはスパイAIプログラムとなり、誘拐された生みの両親を探し出すため、市役所、警察署、悪徳企業、国際機関、某国政府サーバーへとハッキングしていく。自機は360度の移動と攻撃が可能。迫り来る敵を避けながら一気に殲滅しよう。ボス級のセキュリティシステムは一筋縄ではいかないが、それぞれの弱点を突くことで効果的に倒すことができる。

ゲームを進めていくと様々な種類のメインウェポンとセカンダリウェポン、機体の特殊能力が入手できる。ハッキング先の規模が大きくなるにつれ、強力な敵も出現する。獲得した武器をこまめにチェックし、装備を変えながら戦おう。ゲームはシナリオモードのほか、やり込み要素のあるミニゲームも収録。
動画(1)
MATTERFALL(マターフォール)
評価B703位(DLソフト)|¥1,620
発売日:2017年8月17日 ハード:
  • PS4
メーカー:SIE開発元:WWS-E ExDev Studio / Housemarque)ジャンル:横スクロールシューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥1,620 / 4.2GB~  CERO:A  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー30点
MATTERFALL(マターフォール)
クラシック・アーケードの操作感と最新VFXで魅せる横スクロール型シューティングゲーム。「RESOGUN」や「ALIENATION」など、数多くの名作シューティングを世に送り出したHousemarqueが開発を担当。舞台となるのは、遠い未来のフォーテュナという植民地化した惑星。プレイヤーは雇われ掃除屋のアヴァロン・ダロウとなり、謎の地球外生命体である「マター(物質)」との戦いに身を投じる。マターはプレイヤーを敵から保護するブルーマターと、人類の脅威であるレッドマターの2種類が存在。マターを使って足場や壁などを生成し、降り注ぐ弾丸を独特なコンビネーションを切り抜けていく。フレームレートは60fpsの滑らかな動きを実現。
動画(1)
Graceful Explosion Machine
評価C697位(DLソフト)|¥1,399
発売日:2017年8月8日 ハード:
  • PS4
メーカー:Vertex Popジャンル:シューティング プレイ人数:1人用 DL版:¥1,399 / 164MB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー30点
Graceful Explosion Machine
カナダのインディー開発スタジオ「Vertex Pop」が贈る、ポップでカラフルな横スクロールシューティングゲーム。銀河で最先端の機体・GEM ファイターに乗り込み、次々に襲い来るキュートで手ごわいエイリアン達を制圧しよう。4つのワールド、30以上のステージを収録。使用できるスキルは4種類。射程は短いが、汎用性の高いブラスター、自機の周囲を攻撃し、敵の弾を打ち消すエナジーソード、攻撃範囲は狭いが、遠くまで届き強烈な威力を持つスナイパービーム、ロックオンして多数の敵をまとめて攻撃するミサイルがある。スコアにはコンボシステムを採用。何度でもリプレイしてハイスコアを狙おう。
動画(1)
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアリマスタードシリーズ
評価B10件~282位¥4,378~
発売日:2017年7月27日 ハード:
  • PS4
メーカー:SIE開発元:Infinity Ward)ジャンル:FPS プレイ人数:1-2人用(オンライン:1-18) DL版:¥6,372 / 39.2GB~  CERO:C
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアリマスタード
2007年に発売されたミリタリーシューティング「コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア」のHDリマスター版。高画質のテクスチャーや、物理演算されたレンダリング、ハイダイナミックレンジに対応したライティングなど、新世代の技術が導入されている。また有料で配信された「バラエティマップパック」も収録し、4つの追加マップのほか、購入特典としてレアドロップ×10、PS4用テーマ(ダイナミック)が付属する。本作は過去に「コールオブデューティ インフィニット・ウォーフェア」の「レガシーエディション」、「ダウンロード特別版」の限定特典として収録されていたが、好評につき単品版として発売されることとなった。
動画(3)
SUPERHOT VR
評価A691位(DLソフト)|¥2,499
発売日:2017年7月21日 ハード:
  • PS4
メーカー:Superhot Teamジャンル:イノベーティブ・アクション・シューター プレイ人数:1人用 DL版:¥2,499 / 2.9GB~  CERO:B  その他:
  • PS VR専用
SUPERHOT VR
自分が動くときだけ時間が進むという、同人系のファーストパーソンシューティング。敵は赤、武器は黒、それ以外は白/灰色で表示され、ゲーム画面はいたってシンプル。HP回復や弾薬の補充など一切ない。スローモーションで飛び交う銃弾をよけながら、奪った武器で敵を倒していく。本作は2016年にPC/Xbox Oneで発売され、斬新なアイデアで好評を博した「SUPERHOT」のVR版。SUPERHOT Teamがリデザイン・再構築し、前作とは異なるストーリー、VR向けコアゲームプレイ、新規レベルが楽しめる。なお、VRではない「SUPERHOT」や、2作をバンドルした「SUPERHOT MIND IS SOFTWARE BUNDLE」も配信中。
動画(1)
Ancient Amuletor
評価A686位(DLソフト)|¥2,332
発売日:2017年7月13日 ハード:
  • PS4
メーカー:Time of Virtual Realityジャンル:アクションシューティング プレイ人数:1人用(オンライン:1-3) DL版:¥2,332 / 2.7GB~  CERO:B  その他:
  • PS VR専用
  • PS Move必須
Ancient Amuletor
弓矢や銃、魔法を駆使してクリスタルを防衛するタワーディフェンス系シューティングゲーム。両手に持ったPlayStation Moveモーションコントローラーを武器に見立てて、迫り来る古代の軍隊を蹴散らそう。日本語ローカライズ済み。
動画(1)

171819202122232425

シューティング TOP 5

1Aliens: Fireteam Elite(エイリアン:ファイアーチーム エリート)
評価2021年9月16日
3goo
PS4:¥4,045~ PS5:¥3,940~
2コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
評価C2019年10月25日
SIE
¥1,290~
3DEATHLOOP(デスループ)
評価2021年9月14日
ベセスダ・ソフトワークス
¥6,800~
4スナイパー ゴーストウォリアー コントラクト2
評価B2021年7月29日
H2 Interactive
PS4:¥4,630~ PS5:¥5,218~
5コール オブ デューティ ワールドウォーII
評価C2017年11月3日
SIE
¥299~

シューティング TOP 5(DLソフト)

1Paladins(パラディンズ)
評価2019年6月5日
Hi-Rez Studios
基本無料
2Splitgate(スプリットゲート)
評価2021年9月7日
1047 Games
基本無料
3Quake(クエイク)
評価2021年8月20日
ZeniMax Media
4ディアドラエンプティ
評価A2017年8月31日
メディアスケープ
5Arcadegeddon(アーケードゲドン)
評価2021年7月9日
IllFonic