目的別

060708091011121314

ダウンタウン乱闘行進曲マッハシリーズ
1031位(DLソフト)|¥1,500
発売日:2019年10月10日 ハード:
  • PS4
メーカー:アークシステムワークスジャンル:熱血2Dアクション プレイ人数:1-4人用(オンライン:2-4) DL版:¥1,500 / 512MB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー27点
ダウンタウン乱闘行進曲マッハ
2016年12月にPS4でリリースされた「ダウンタウン乱闘行進曲 かちぬきかくとうSP」のパワーアップ版。くにおくんシリーズのキャラクターが、ルール無用・何でもありのバトルロイヤルをくり広げる。全30チーム、合計180人のキャラクターが登場。本作では新チーム、新システム、新必殺技が追加され、今まで共通だった必殺技がキャラクターごとのオリジナル技に進化。その数、実に200種類以上。一部の技は追加入力による追撃も可能であり、技の最中にキックボタンやパンチボタンで技をキャンセルし、コンボにつなぐことができる。

ゲームモードは、チームごとのストーリーを体験できる「シングルプレイ」、4つのチームから選ばれた4人が、最後の1人になるまで戦う「バトルロイヤル」、2つのグループに分かれて2対2で対戦する「タッグマッチ」、キャラクターが倒れても、次のキャラクターに交代できる「チェンジマッチ」、好きなキャラクターを1人選んで体力がなくなるまで戦う「エンドレスバトル」、他のプレイヤーと対戦できる「オンラインバトル」を搭載。武器・必殺技・ステージギミックを活用してライバルを打ち倒せ!
動画(1)
トライン4:ザ・ナイトメア プリンスシリーズ
467位¥1,045~
発売日:2019年10月10日 ハード:
  • PS4
メーカー:3goo開発元:Frozenbyte)ジャンル:謎解き2Dアクション プレイ人数:1-4人用(オンライン対応) DL版:¥2,640 / 5.6GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー33点
トライン4:ザ・ナイトメア プリンス
剣と魔法とひらめきで謎を解く横スクロールアクションゲーム。舞台となるのは、幻想的な景色が美しいファンタジーの世界。セリウス王子の悪夢から現実世界を救うため、3人の英雄が立ち上がる。プレイヤーは魔道士、騎士、盗賊といった能力が異なる3人のキャラクターを操作し、必要に応じて切り替えながら進めていく。ステージにはさまざまな仕掛けが盛りだくさん。進めるルートも1本道ではないので発見する楽しみもある。

騎士ポンティアスは接近戦のエキスパート。盾を使って敵の攻撃を防御できる。盗賊ゾヤは弓矢を使って遠くの標的を狙い撃つ。引っ掛け鉤を使うことができ、ワイヤーで体を振り子のように動かして谷間を飛び越えたり、素早く移動したりできる。魔導士アマデウスは、魔法のチカラで木箱を出現させたり、オブジェクトを動かしたりとテクニカルな要素をもつ。戦闘能力はないが、オブジェクトを高所から落とすなどして攻撃できる。
動画(3)
SMITE(スマイト)
259位(DLソフト)|基本無料
発売日:2019年10月2日 ハード:
  • PS4
メーカー:Hi-Rez Studios開発元:Titan Forge Games)ジャンル:MOBA プレイ人数:1人用(オンライン:2-10) DL版: / 7.1GB~  CERO:B
SMITE(スマイト)
神話や歴史上のヒーローを操作して、5対5のチーム戦を繰り広げる基本プレイ無料のDotA系(RTS+TPS)ゲーム。ギリシャ神話に登場するゼウスやヘラクレス、北欧神話のオーディンやトール、日本神話のアマテラスやスサノオ、三国志からは関羽、西遊記から孫悟空など、「God」と呼ばれるキャラクターが90以上参戦する。それぞれハンター、メイジ、ウォリアー、アサシン、ガーディアンといったクラスに分かれており、さまざまなスキルやアイテムを駆使して相手陣営と戦う。自陣のタワーを守りつつ、敵の本拠地を制圧する「コンクエスト」モードのほか、円形フィールドで行われるバトル重視の「アリーナ」モード、コンクエストを簡略化した「アサルト」モードなど、さまざまなゲームモードがある。
動画(1)
ReadySet Heroes(レディセット・ヒーローズ)
1020位(DLソフト)|¥2,189
発売日:2019年10月2日 ハード:
  • PS4
メーカー:SIE開発元:Robot Entertainment)ジャンル:ダンジョン探索アクション プレイ人数:1-4人用(オンライン:2-4) DL版:¥2,189 / 2.1GB~  CERO:B  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー28点
ReadySet Heroes(レディセット・ヒーローズ)
ダンジョン探索とアリーナ対戦が組み合わさったマルチプレイ・アクションゲーム。動物たちが暮らす世界で、それぞれ遠い故郷から集まった10人のキャラクターが、恐ろしいモンスターたちやヒヤヒヤするパズルを乗り越えながら、チャンピオンを目指して戦う。プレイヤーは個性的なキャラクターからお気に入りの1人を選び、まずはダンジョンへ。ダンジョンでは全員、木の剣のみでスタート。お宝を発見したり、モンスターを倒したりして、より強力な装備とスペルを獲得。対戦相手より素早くキャラクターを強化してアリーナ対戦に挑む。

アリーナ対戦は、友達とチームを組んで協力プレイするもよし、対戦相手となって戦うもよし。最大4人のオフライン画面分割プレイ、またはオンライン対戦が可能。前回の装備が今回も見つかるとは限らない。毎試合がハラハラドキドキの展開となる。
動画(1)
白き鋼鉄のX(イクス)THE OUT OF GUNVOLTシリーズ
評価B5件~621位¥1,055~
発売日:2019年9月26日 ハード:
  • PS4
メーカー:インティ・クリエイツジャンル:横スクロールアクション プレイ人数:1人用 DL版:¥1,960 / 2.0GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー32点
白き鋼鉄のX(イクス)THE OUT OF GUNVOLT
異能の力を持った新人類「セプティマホルダー」と、旧人類「マイナーズ」の対立を描く2Dアクションゲーム。ニンテンドー3DSで配信された「蒼き雷霆 ガンヴォルト」(2014年)と、その続編「蒼き雷霆 ガンヴォルト爪」(2016年)の番外編となる。本作ではガンヴォルトシリーズのサブ主人公・アキュラが、単独主人公としてスピンアウト。より遊びやすく、よりスマートに、よりスタイリッシュに進化した。演出もインティ・クリエイツ史上、最もド派手な効果音、画面エフェクトでバトルを盛り上げる。ボスを倒して強力なEXウェポンを手に入れたり、ミッション中に入手したクレジットを使って新たなアビリティを習得したりもできる。

操作は基本攻撃のショットに加え、敵をロックオンしてからの誘導フォトンレーザー、ゲージを消費しての空中ダッシュ&ホバリングなど、幅広いアクションが可能。ダメージを無効化する「カゲロウ」や「ソングオブディーヴァ」によるHP0からの覚醒など、アクションゲーム初心者をサポートするシステムも搭載。パートナーのロボットRoRoは、実体弾系の攻撃に対して自動的にバリアーを展開するほか、変身してアキュラをパワーアップさせることができる。変身の形態は3つあり、それぞれ条件が異なっている。
動画(2)
リーサルリーグ ブレイズ
評価B957位¥1,058~
発売日:2019年9月12日 ハード:
  • PS4
メーカー:オーイズミ・アミュージオ開発元:Team Reptile)ジャンル:対戦アクション プレイ人数:1-4人用(オンライン:2-4) DL版:¥2,000 / 3.7GB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー31点
リーサルリーグ ブレイズ
2014年にPCでリリースされた対戦アクションゲーム「Lethal League」の続編。クールでスタイリッシュなBGMと共にユニークなキャラクターを操り、最大4人でボールをぶつけあう。ボールはラリーを続けることでどんどん速くなり、やがては捉えることが難しい超速で飛んでくるようになる。打撃、バント、パリー、スローイングや特殊能力を駆使して、縦横無尽に飛び回るボールを対戦相手にぶつけよう。ボールが飛んで来たら、狙いを定めてボタンを押すだけ。簡単シンプルな操作で、スピーディーかつ派手なアクションをくり出せる。打ち返されたボールは、使用するボタンによってさまざまな打球や演出に変化する。単純明快ながら奥深い操作の組み合わせと特殊能力を駆使し、いろいろな攻撃をぶつけよう。
動画(1)
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディションシリーズ
評価A1000件~39位¥2,300~
発売日:2019年9月6日 ハード:
  • PS4
メーカー:カプコンジャンル:ハンティングアクション プレイ人数:1人用(オンライン:1-4) DL版:¥3,627 / 14.3GB~  CERO:C  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー37点
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション
2018年1月に発売されたハンティングアクションゲーム「モンスターハンター:ワールド」本編とその拡張パック「アイスボーン」がセットになったもの。物語は本編のエンディング後から始まり、「渡りの凍て地」と呼ばれる寒冷地の調査へ向かうことになる。「マスターランク」という新たなクエストランクが追加され、手強いモンスターも登場。新アクション「クラッチクロー」では、鋭い爪状のクローを発射してモンスターにしがみつき、さまざまな立ち回りが行える。ほかにも、オトモとオトモダチになった小型モンスターが目的地まで連れて行ってくれる「モンスターライド」や、全武器種に新たな連携アクションが追加されている。

拠点となる「セリエナ」には、生態研究所、加工屋、調査資源管理所など、アステラ同様の設備が備わっている。寒冷地ならではの蒸し風呂や温泉といった施設もあり、仲間とコミュニケーションをとることが可能。また新設備「蒸気機関管理所」では、クエストやアイテム変換で入手する「燃料」を消費して蒸気を生み出すことができ、手伝いの成果に応じてさまざまなアイテムがもらえる。また「集会エリア」では、最大16人のプレイヤーと交流することができる。
動画(4)
Invisigun Reloaded
1007位(DLソフト)|¥2,160
発売日:2019年9月5日 ハード:
  • PS4
メーカー:Sombr Studioジャンル:対戦アクション プレイ人数:1-4人用(オンライン:1-6) DL版:¥2,160 / 514MB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー29点
Invisigun Reloaded
誰の姿も見えない透明な世界で戦う2D対戦型アクションゲーム。本作では相手の姿も、自分の姿も見えないユニークなシステムを導入。その姿が現れるのは攻撃やスキルを使ったときだけ。その一瞬を見逃さず、ライバルたちの動きを予測しながらショットを撃ち込もう。ステージには足跡が残ってしまう地面や音が出る水たまりなど、さまざまな仕掛けが盛りだくさん。相手に居場所を教えないようにするのはもちろんのこと、自分自身を見失わないようにしよう。使用できる9人のキャラクターはユニークなスキルを持っている。目の前にブロックを作って攻撃を跳ね返す、ジャンプして障害物を飛び越える、ドローンを飛ばして相手の位置を探る…自分のスタイルに合ったキャラクターを選ぼう。
動画(1)
熱血硬派くにおくん外伝 River City Girlsシリーズ
258位(DLソフト)|¥3,132
発売日:2019年9月5日 ハード:
  • PS4
メーカー:アークシステムワークス開発元:WayForward)ジャンル:ベルトスクロールアクション プレイ人数:1-2人用(オフライン) DL版:¥3,132 / 3.4GB~  CERO:B
熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls
1986年にアーケードで稼働したベルトスクロールアクション「くにおくん」シリーズのスピンオフ作品。本作は、殴って蹴って踏みつぶす、何でもアリの痛快ガールズアクションゲーム。1980年代に流行したツッパリをテーマに、二人のスケバンが大暴れする。プレイヤーはミサキとキョウコを操作し、誘拐されてしまった“くにお”と“りき”を助け出すために戦う。全6ステージ。ボタン連打でコンボになる「クイックアタック」、大ダメージを与えられる「ヘビーアタック」、ゲージを消費して発動する「特殊技」を駆使して群がる敵を蹴散らそう。

敵を倒すとまれに命乞いをすることも。仲間にすれば12人まで連れて歩くことができ、プレイヤーをアシストしてくれる。落ちているアイテムを拾って武器にしたり、ライフを回復したりと、利用できるものは何でも活用しよう。成長要素もあり、レベルを上げると攻撃力などの能力がアップするほか、新しい技が使えるようになる。ショップで技を購入することも可能。またトップスやボトムス、小銭入れなどのファッションアイテムは身につけることでキャラクターを強化できる。
動画(1)
ブロウルハラ
1011位(DLソフト)|基本無料
発売日:2019年9月5日 ハード:
  • PS4
メーカー:ユービーアイソフトジャンル:対戦アクション プレイ人数:1-8人用(オンライン対応) DL版: / 391MB~  CERO:A
ブロウルハラ
スマブラのように相手を吹っ飛ばして戦う基本プレイ無料の2D対戦アクションゲーム。世界の神話に登場する40人以上のレジェンドキャラクターたちが参戦。それぞれ特有のムーブ、アビリティや武器のコンビネーションを持っているので、自分に合ったキャラクターを選ぼう。アニメの「アドベンチャー・タイム」やプロレス団体「WWE」とのクロスオーバーをはじめ、季節に合わせたイベント開催など、継続的にキャラクターやコンテンツが追加される。1対1の対戦やランキングプレイでの対戦要素、フリーフォーオール、ゲームルールのカスタムなどオンライン・オフラインともに充実。
動画(1)

060708091011121314

アクション TOP 5

1モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション
評価A2019年9月6日
カプコン
¥2,300~
2クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース
評価B2020年10月2日
アクティビジョン
¥3,660~
3モンスターハンター:ワールド
評価B2018年1月26日
カプコン
¥1~
4グランブルーファンタジー ヴァーサス
評価C2020年2月6日
Cygames
¥2,150~
5デビル メイ クライ5 スペシャルエディション
評価2020年11月12日
カプコン
¥4,110~

アクション TOP 5(DLソフト)

1Shadow Tactics: Blades of the Shogun
評価2020年11月18日
Daedalic Entertainment
2Dual Blade ~Battle of The Female Ninja~
評価2019年11月1日
ベイオウルフ
3巫剣神威控
評価B2015年11月20日
ZENITH BLUE
4アサシン クリード クロニクル インディア
評価B2016年1月13日
ユービーアイソフト
5MALICIOUS FALLEN(マリシアス フォールン)
評価A2017年2月10日
アルヴィオン