目的別

303132333435363738

バトルプリンセス マデリーン
評価C5件~1020位¥1,339~
発売日:2018年12月20日 ハード:
  • PS4
メーカー:3goo開発元:Causal Bit Games)ジャンル:2Dアクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥2,376 / 1.4GB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー29点
バトルプリンセス マデリーン
温かみのある2Dドット絵が美しいレトロチックなアクション・アドベンチャーゲーム。開発者である父が「ゲームに出たい」という5歳の娘マデリーンの夢を叶えるために、クラウドファンディング経由で開発したソフト。舞台となるのは、中世ヨーロッパ風の城や深い森など、どこか懐かしさを感じさせる王道ファンタジーの世界。プレイヤーは見習い騎士マデリーンとなり、幽霊となった愛犬フリッツィとともに冒険の旅に出る。ストーリーモードは児童文学作家描き下ろし。魔物に襲われた王国の平和を取り戻すため、10種の武器と3種のアーマーを駆使して全10ステージを戦い抜く。各ステージには転移石があり、クリアしたステージ(マップ)間を自由に移動することが可能。

ゲームを進めると幽霊犬フリッツィの能力がアップ。また、王国民の悩みを解決することでお金や素材が手に入り、アイテムの強化が行える。アーケードモードは全7ステージで構成。武器の入手はランダムとなっており、いつどのタイミングで何の武器を入手するかで攻略方法が変化する。
動画(2)
コメント
Spyro Reignited Trilogy
985位(DLソフト)|¥5,292
発売日:2018年12月18日 ハード:
  • PS4
メーカー:アクティビジョン開発元:Toys for Bob)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥5,292 / 31.4GB~  CERO:A
Spyro Reignited Trilogy
1999年にPlayStation用ソフトとして発売された3Dアクションゲーム「スパイロ・ザ・ドラゴン」シリーズの3部作がセットになってPS4に登場。勇敢でちっちゃなドラゴンが帰ってきた!火を吹いたり、空を優雅にグライドしたり…。ドラゴンたちが住むファンタジーの世界を隅々まで冒険しよう。「スパイロ・ザ・ドラゴン」「スパイロ×スパークス トンでもツアーズ」「スパイロ: Year of the Dragon(日本未発売)」を完全リマスターして収録。不評だった操作性やカメラワークも改善されている。ある日、ドラゴン族に恨みを持つナスティ・ノークというならず者が魔法でドラゴン達をクリスタルに変えてしまった。小さなドラゴン、スパイロはナスティを倒して平和を取り戻すために旅に出る。※日本語非対応とのこと。
動画(1)
コメント
JUDGE EYES:死神の遺言シリーズ
評価A500件~12位PS4¥900~PS5¥749~
発売日:2018年12月13日 ハード:
  • PS4
  • PS5
メーカー:セガゲームスジャンル:リーガルサスペンスアクション プレイ人数:1人用 DL版:¥1,980 / 28.7GB~  CERO:D  その他:
  • クロスレビュー37点
JUDGE EYES:死神の遺言
元弁護士の探偵・八神隆之が連続猟奇殺人事件の謎を追うリーガルサスペンスアクション。舞台は「龍が如く」シリーズと共通する世界観の東京・神室町。俳優の木村拓哉が主人公を熱演し、1000分以上にわたるドラマパートのボイスを収録した。そのほか主要キャストとして実力派俳優の中尾彬、谷原章介、滝藤賢一、ピエール瀧(初回版のみ)が出演。ドラマを盛り上げる楽曲はロックバンド[ALEXANDROS]が本作のために書き下ろした。PS5版(リマスター版)はグラフィックが向上し、60fpsでより滑らかに動く。

事件を解決するうえで必要となるのが数々の「調査アクション」だ。「サーチモード(探索)」「尾行」「チェイス(追跡)」「聞き込み」「証拠提示」「スクープミッション(盗撮)」「鍵開け」「変装」などを駆使し、証拠や証言を集めていく。道中では妨害相手とのバトルが発生することも。リーチが長く攻撃範囲の広い足技で集団を圧倒する「円舞」と、力強い攻撃で敵のガードを打ち破るタイマンに有利な「一閃」という2つの戦い方を切り替えられる。

街の住人から依頼を受ける「サイドケース」や、人々と交流して絆を深める「フレンドイベント」もある。フレンドと仲良くなるとさまざまな恩恵が得られるほか、一部の女性とはガールフレンドの関係に発展。多彩なプレイスポットも登場する。バッティングセンター、ゲームセンター、ダーツ、カジノ、賭場、ピンボール、麻雀、将棋など。調査でも活躍するドローンでレースをしたり、VR空間に再現された街ですごろくをしたりもできる。
動画(3)
コメント
ジャストコーズ4シリーズ
評価C50件~461位¥1,890~
発売日:2018年12月6日 ハード:
  • PS4
メーカー:スクウェア・エニックス開発元:AvalancheStudios)ジャンル:アグレッシブ・アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥5,280 / 42.7GB~  CERO:Z  その他:
  • オープンワールド
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー33点
ジャストコーズ4
破壊と混乱のカリスマ、地球上もっとも爆発させる諜報エージェント「リコ・ロドリゲス」の活躍を描くアグレッシブ・アクションアドベンチャー。本作の舞台となる南米の大国「ソリス」は、国家による抑圧や内部紛争が蔓延する危険地帯であり、リコの知られざる過去が眠るという―。

ワイヤーを射出するグラップリングフックはさらに進化。オブジェクトに推進力を与える「ブースター」と、浮力を与える「エアリフター」が追加された。ブースターによって火器を積んだビークルを暴走させたり、エアリフターでビークルごと宙づりにしたり、より多彩な戦略を取れる。前作登場の遠隔操作で対象を引っ張る「リトラクター」も健在だ。それぞれの機構はMODで細かい調節が可能。ビークルは従来のものだけではなく、ブルドーザー、クレーンなど豊富になった。

1000平方kmを超える広大なオープンワールドには、巨大な渓谷や密林など、前作以上の密度や高低差がある。また、気候変動が激しく、各地で異なる自然の猛威が発生する。橋を破壊し航空機すら巻き込む竜巻、熱帯雨林の豪雨や雷、砂漠の砂嵐や雪山のブリザード。それらはリコの命を脅かしもするが、敵を追い込む武器にもなる。ウィングスーツとパラシュートを駆使すれば暴風も自在に乗りこなせる。厳しい環境をどう乗り切るかはプレイヤー次第だ。各種チャレンジや拠点制圧、補給物資、ファストトラベルなどは快適さを増した。ダウンロード限定版を購入すれば発売1日前からプレイできる。
動画(3)
コメント
ムラカ(Mulaka)
967位(DLソフト)|¥2,100
発売日:2018年11月29日 ハード:
  • PS4
メーカー:イントラゲームズジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥2,100 / 2.1GB~  CERO:A  その他:
  • PS4 Pro対応
ムラカ(Mulaka)
メキシコの先住民族「タラフマラ族」の口伝神話を題材にした3Dアクションアドベンチャーゲーム。プレイヤーは強力な力を持つシャーマン 「ムラカ」となり、世界を滅ぼそうとする邪悪な力に立ち向かう。グラフィックの色調は部族の文化を再現しており、プレイヤーにメキシコの先住民族が自らを孤立させてまで守ってきた文化と生活様式を体験させる。戦闘では槍を使った弱攻撃と強攻撃を組み合わせることでコンボが発生。また青いゲージがたまると、大きな竜巻を呼び出して敵を攻撃する「パニッシュメントムーブ」が使用可能になる。霊的な存在を探したり、鷲に変身し空を飛んだり、素材を集めてポーションを作るといった要素も楽しみの一つ。本作は地域保護団体と先住民族の協力を得て制作。神話に生命を吹き込んで生まれた作品と言えるだろう。
動画(1)
コメント
シェンムー I&IIシリーズ
評価B100件~633位¥1,300~
発売日:2018年11月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:セガゲームス開発元:d3t)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥4,309 / 11.3GB~  CERO:B
シェンムー I&II
ドリームキャストで1999年に発売された「シェンムー 一章 横須賀」と、2001年に発売された「シェンムーII」を1本にまとめ、PS4向けにリファインした移植版。グラフィックは向上し、プレイアブルシーンは16:9で表現されている。移動は方向キーだけではなく左スティックにも対応。そのほか、UIの最適化や、トロフィー、どこでもセーブ機能の追加が行われた。オリジナル版と同様、IからIIへのデータ引き継ぎも可能。

オープンワールドの原点と言われるアクションアドベンチャーで、当時としては画期的な自由度の高さを誇る。主人公・芭月 涼(はづき りょう)は父を殺した謎の男を追い、復讐の旅に出た。舞台となる1986年の横須賀と香港は3Dで忠実に再現され、登場人物の台詞はフルボイス。それぞれの街ではギャンブルから懐かしのアーケードゲームまで多彩なミニゲームが楽しめる。

バトルは格闘ゲーム「バーチャファイター」をベースに、旅先で新たな技を習得していくスタイルだ。画面の指示に従って操作入力することで映画のようなアクションが発生する「QTE(クイックタイムイベント)」の先駆けともなった。物語は長らく未完のままだったが、2019年に待望の続編「シェンムーIII」が発売予定。
動画(1)
コメント
絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-シリーズ
評価D100件~282位¥1,078~
発売日:2018年11月22日 ハード:
  • PS4
メーカー:グランゼーラジャンル:サバイバル・アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥7,776 / 15.9GB~  CERO:D  その他:
  • PS VR対応
  • クロスレビュー32点
絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-
PS3で開発中止になったサバイバル・アクションアドベンチャー「絶体絶命都市4 -Summer Memories-」がPS4向けにパワーアップして復活。201X年7月、ある都市を巨大地震が襲った。容赦なく降り注ぐ夏の日差しの中、プレイヤーは知恵と勇気と思いやりを駆使し、崩壊した街からの脱出を図る。主人公の名前、性別、職業などは選択可能。地震に伴って発生する火災、飢餓、集団パニック、液状化現象などがリアルに再現されている。一部のステージはPS VRに対応しており、真に迫る震災の恐怖を体感できる。

さらに、人間の生理現象を限界まで表現。羞恥心、空腹感、のどの渇き、そして新要素「排泄欲求」がストレスとなって体力を蝕む。主人公と関わりを持つ登場人物は60人以上。事情を抱えたさまざまな人々と協力し、時には傷つけ合いながら情報を集めていく。デマの発生と拡散という要素もあり、結果的に主人公がデマの拡散に一役買ってしまうという事態も起こりうる。

また、ゲームの攻略はもちろん、実際の災害時にも役立つ「防災マニュアル」を収録。防災マニュアルはスマートフォン用コンパニオンアプリとしても無料配信され、プレイ状況に沿って防災知識を得られるようになっている。ゲーム内の災害シーンや防災マニュアルは公的機関・専門家が協力・監修。
動画(1)
コメント
口コミ(1)
- 2018年12月18日 - プレイ時間:10~30時間
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:2 操作性:2 熱中度:2
グラフィックは普通に綺麗かな。 ×前作までおもしろかったので今作も楽しみに待ってたのに最低の出来…。PS4のゲームでバグで詰むのを初体験(これはある意味貴重?w)。シナリオは意味不明な感じの最悪さで、大したイベントもなくダラダラ進む感じ。謎解き要素もほとんどない。操作性もひどくグラフィック以外はまるでPS2のゲームのようでした。要所要所で出てくるプレイヤーの発言するセリフの選択肢も無駄に多くて何の意味があるのか…。期待外れです。
DEX
955位(DLソフト)|¥1,980
発売日:2018年11月8日 ハード:
  • PS4
メーカー:H2 Interactive開発元:Dreadlocks)ジャンル:アクションアドベンチャー プレイ人数:1人用 DL版:¥1,980  CERO:D
DEX
横スクロール型サイバーパンク・アクションアドベンチャーゲーム。豪華な高層の摩天楼、荒廃した貧民街、そしてみすぼらしい歓楽街が共存する未来都市「ハーバープライム」を舞台に、主人公と謎の組織の戦いが描かれる。2037年の近未来。世界は政府よりも力を持った企業が統治し、企業と反対勢力の二つに分かれている。プレイヤーは都市を巡り、仲間と情報を集め、ハッキングマシンでウイルスや防衛システムを無力化しながら敵組織と戦っていくことになる。多様なスキルと装備アイテムを組み合わせて主人公の能力をアップグレードし、サイバースペースを転覆させよう。
動画(1)
コメント
THE QUIET MAN
947位(DLソフト)|¥1,944
発売日:2018年11月1日 ハード:
  • PS4
メーカー:スクウェア・エニックス開発元:Human Head Studio)ジャンル:シネマティックアクション プレイ人数:1人用 DL版:¥1,944 / 26.5GB~  CERO:D
THE QUIET MAN
実写で描かれるドラマチックなストーリーとCGによるアクションパートが融合したシネマティックアクションゲーム。一部を除いて音楽・台詞・テキストによる表現はなし。起こっている出来事や過去のフラッシュバック映像からストーリーを考察するチャレンジングな作品となっている。全体のボリュームは約3時間。舞台となるのは、眠らない大都市ニューヨーク。そんな喧騒にたたずむ「Club Moonrise」歌姫のララは、ナイトクラブのシンガーとしてその夜も活躍するはずだった。しかし、その夜は違った。突如現れた「仮面の男」。ピアノの美しい音色は消え、仮面の男はララを連れ去り闇へと消えていった。彼の目的とは――。歌姫を救出すべくデインは、ニューヨークの街を奔走する。
動画(1)
コメント
レッド・デッド・リデンプション2
評価B500件~86位¥2,180~
発売日:2018年10月26日 ハード:
  • PS4
メーカー:ロックスター・ゲームスジャンル:クライムアクション プレイ人数:1人用 DL版:¥6,555 / 88.8GB~  CERO:Z  その他:
  • オープンワールド
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー39点
レッド・デッド・リデンプション2
1899年のアメリカ中心部から辺境まで広大なオープンワールドで再現したアクションアドベンチャー。西部劇を題材にした「レッド・デッド」シリーズの3作目。時代は1作目「リボルバー」と2作目「リデンプション」の間で、前作の一部キャラクターが若い姿で登場する。開拓期が終わり近代化が進み、無法者のギャングは一掃されつつあった。主人公アーサー・モーガンは頭領ダッチ率いる一大ギャングの幹部。仲間たちの命も背負い、生き延びるために戦っていく。

ダッチギャングは各地でキャンプを設営。アーサーが他のメンバーと過ごすと絆が深まって新たなイベントが発生し、食料や物資を供給することで団結力を維持できる。キャンプ内外を問わずプレイヤーの行動に世界が反応。人々と友情を築くことも敵対することも、対立の激化も沈静化も自由だ。行動の善悪によって「名誉レベル」が変動し、さまざまなメリット、デメリットが生じる。馬との接し方も重要で、絆が強ければ緊迫した状況でも馬を制御しやすくなる。野生動物を狩ることもでき、獲得した素材はキャンプに役立つほか換金も可能。

視点は三人称と一人称を切り替えられる。銃器類はリアルさを増し、手入れを怠ると命中率や威力が下がるという要素もある。一時的に周囲の動きをスローにして精密射撃を行う「デッドアイ」システムは健在。また、「GTA(グランド・セフト・オート)オンライン」の技術を活かしたマルチプレイ用のオンラインモード「Red Dead Online」が後日配信予定だ。
動画(4)
コメント
口コミ(2)
TAKU - 2018年12月13日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:3 操作性:1 熱中度:1
グラフィックかな? ×操作がダメやね。海外仕様なのか知らんけど、決定が×でキャンセルが○はやりにくい。
オンラインはまだBETA版かもしれんけど、不具合多過ぎ!みんなやること無いみたいやし、PKやってくる奴がウザい!ちょっとがっかり感がハンパない!!
- 2018年11月08日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:3 操作性:2 熱中度:3
ネタバレあり(クリックで表示・非表示)

待ちに待ったファン待望のRDRの続編。
グラフィックがとても綺麗で演出も映画を強く意識した作りとなっており没入感がある。
この世界観でのオープンワールドゲーでは並び立つものはないでしょう。
ただし、シリーズファン向けの内容だと思います。 ×いくつか不満な点がありますが、一番酷いのはバグの多さで、次点がシナリオです。
自分が遭遇したバグは服装を着替え保存する機能がバグった上、謎の物体が空中を浮遊し、主人公であるアーサーを常に付きまとうというもの。ロードしようが再起動しようが治らず泣き寝入りでクリアしましたが世界観を重視し、映画の様な演出なのに謎の物体がムービー中も浮遊しっ放しというカオスな光景にうんざりでした。

調べると他にも沢山のバグがあるようで、回避はおろか修復不可能という悪質さも相まってこのゲームの評価を著しく下げる原因になっています。
もう一点のシナリオへの不満ですが、ダッチギャングのメンバー自体が希薄すぎる点と敵キャラに魅力がない事です。後半にもなるとメンバーが突然殺されたり、勝手に出て行って戻らなかったりともうめちゃくちゃで重要人物である敵キャラも次々死んだりとストーリーを端折ってるがバレバレで演出はこだわるのに物語が破綻していて最後の方は消化試合みたいな気持ちでプレイしていました。

シリーズファンでなければ最後までプレイするのも辛いと感じるかもしれません。シリーズファン向けと考えてもちょっと酷いですが・・・

303132333435363738

アクションADV TOP 5

1WILD HEARTS(ワイルドハーツ)
2023年2月17日
エレクトロニック・アーツ
2龍が如く 維新! 極
2023年2月22日
セガ
3バイオハザード RE:4
2023年3月24日
カプコン
4JUDGE EYES:死神の遺言
2018年12月13日
セガゲームス
5Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)
2020年7月17日
SIE

アクションADV TOP 5(DLソフト)

1Deliver Us Mars(デリバー アス マーズ)
2023年2月3日
Frontier Developments
2Horizon Call of the Mountain
2023年2月22日
SIE
3添丁の伝説
2023年1月30日
Neon Doctrine
4The Walking Dead: Saints & Sinners - Chapter 2: Retribution
2023年3月21日
Skydance Interactive
5HADES(ハデス)
2021年9月30日
Supergiant Games