目的別

080910111213141516

TorqueL(トルクル)
評価B212位(DLソフト)|¥1,000
発売日:2014年12月24日 ハード:
  • PS4
メーカー:PLAYISMジャンル:2D回転アクションパズル プレイ人数:1人用 DL版:¥1,000 / 383MB~  CERO:A
TorqueL(トルクル)
キャラクターが入ったハコを転がしたり伸ばしたりしてゴールを目指す、シンプルかつ奥深い2D回転アクションパズル。2013年にプロトタイプ版が公開され、ニコニコ自作ゲームフェス Unityスタークリエイター賞および文化庁メディア芸術祭エンタテインメント部門新人賞などを受賞した国産インディーゲーム。製品版では数々の機能が強化され、7つのルートと50の多彩なステージを収録。BGMは「リッジレーサー」や「鉄拳」などのゲーム音楽を手がけた佐野電磁氏を起用。PS Vita版とのクロスバイに対応している。
動画(1)
Never Alone
評価B453位(DLソフト)|¥1,500
発売日:2014年12月11日 ハード:
  • PS4
メーカー:ユニティ・ゲームズ・ジャパン開発元:Upper One Games、E-Line Madia)ジャンル:パズルアドベンチャー プレイ人数:1-2人用 DL版:¥1,500 / 2.8GB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー33点
Never Alone
アラスカの先住民族に伝わる民話「クヌーサーユカ」を題材にした横スクロール型パズルアクションアドベンチャー。プレイヤーはイヌピアトの少女ヌナと相棒のホッキョクキツネを操作し、極寒の大地を冒険する。少女とキツネはそれぞれ異なる能力を持っており、状況に応じて切り替えながらゲームを進めていく。協力プレイでは少女とキツネを個別に操作することも可能。キツネには精霊を可視化する力があり、精霊の助けなくして北極圏で生き残ることはできない。また、本編を進めていくとアラスカ原住民の文化を解説したインタビュー動画が閲覧できるようになる。
動画(1)
ぷよぷよテトリスシリーズ
評価B5件~216位¥2,600~
発売日:2014年12月4日 ハード:
  • PS4
メーカー:セガゲームスジャンル:アクションパズル プレイ人数:1-4人用(オンライン対応) DL版:¥3,769 / 1.7GB~  CERO:A
ぷよぷよテトリス
国民的パズルゲーム「ぷよぷよ」と「テトリス」が合体。ゲームメニューはメインの「ドリームアーケード」、ぷよぷよとテトリスのキャラクターがコラボする「アドベンチャー」、初心者も安心の「レッスン」、全国のライバルと対戦したり、クラブがつくれる「インターネット」を収録。ルールは、ぷよぷよ対テトリスをはじめ、ぷよぷよ同士、テトリス同士の対戦ができる「VS」、ひとつのフィールドに“ぷよぷよ”と“テトリミノ”が現れる「ぷよテトミックス」、カウントダウンでぷよぷよとテトリスが切り替わる「スワップ」、制限時間内にどれだけ消せるかを競う「ビッグバン」、いろいろなアイテムが登場する「パーティ」、与えられたお題にチャレンジする「とことん」の6つ。

PS4版では、他機種版で有料だったダウンロードコンテンツが「アドベンチャーモード」を進めることで入手可能。ネットワーク対戦の待ち受け画面で使用できる「簡易チャットメッセージ」や、アドベンチャーモードの追加シナリオ(全3章)、「ぷよ」や「テトリミノ」の見た目を変えるスキン(全10種)、ゲームプレイ中の背景(全5種)、BGM(全10曲)、キャラクターボイス(全12キャラ)をゲットできる。
動画(2)
口コミ(1)
もだたこ - 2015年08月07日
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:5
テトリスもぷよぷよ楽しめる。 ×プレイヤーが少ないこと。
SIMPLEシリーズG4U Vol.1 THE 麻雀
評価D10件~156位¥1,923~
発売日:2014年11月27日 ハード:
  • PS4
メーカー:D3パブリッシャージャンル:麻雀 プレイ人数:1-4人用(オンライン対応) DL版:¥2,000 / 201MB~  CERO:A
SIMPLEシリーズG4U Vol.1 THE 麻雀
低価格で遊びやすさを追求した本格的な麻雀ソフト。プレイ画面はPS4ならではの高解像度を活かし、3Dで描写。高い手で和了すれば、迫力の演出が見られる。ゲームモードは、ルールを設定して手軽にプレイできる「フリー対戦」、リーグトップを目指す「M1リーグ」、与えられた条件をクリアしていく「チャレンジ」、オンラインに対応した「通信対戦」などがある。M1リーグは、約500人のキャラクターたちと対局してポイントを奪い合うモード。ランクによって採用ルールがランダムに変化したり、イベントが発生したりする。

やり込み要素として、多数のトロフィーを用意。トロフィーを獲得していくと、新たなアバターや麻雀牌、麻雀卓などのアイテムが手に入る。また、麻雀初心者でも安心な「サポートプレイ」機能や、自分の細かい成績がわかる「マイデータ」、終了した対局をリプレイできる「牌譜保存」、麻雀の用語やルールを確認できる「麻雀ルール」を搭載。初心者から上級者まで楽しめる。なお、一部の機能を制限したお手軽版を500円で配信。
動画
Pix the Cat(英語版)
評価C211位(DLソフト)|¥1,800
発売日:2014年11月12日 ハード:
  • PS4
メーカー:Pastagamesジャンル:アクションパズル プレイ人数:1人用 DL版:¥1,800 / 503MB~  CERO:A
Pix the Cat(英語版)
アヒルの子を穴の中に誘導するアクションパズル。ステージ上にあるアヒルの卵に触れて羽化させると、後ろをついてくるので、効率よく穴の中に誘い込もう。まとめて穴の中に入れると高得点になり、すべてのアヒルを救い出せば次のステージに進むことができる。制限時間が過ぎるとゲームオーバー。
動画(1)
ニコリのパズル4 ましゅシリーズ
評価A447位(DLソフト)|¥514
発売日:2014年11月6日 ハード:
  • PS4
メーカー:ハムスタージャンル:パズル プレイ人数:1人用 DL版:¥514 / 292MB~  CERO:A
ニコリのパズル4 ましゅ
ルールに従ってマスに線を引いていくパズル。完成したときには全体がひとつの輪っかになっていなければならない。線はすべての白丸と黒丸を通る必要があり、交差したり、枝分かれしたりしてはならない。また、白丸は必ず直進、黒丸は直角に曲がるといったルールがある。
動画
ニコリのパズル4 美術館シリーズ
評価A446位(DLソフト)|¥514
発売日:2014年10月30日 ハード:
  • PS4
メーカー:ハムスタージャンル:パズル プレイ人数:1人用 DL版:¥514 / 286MB~  CERO:A
ニコリのパズル4 美術館
ヒントの数字を頼りに照明を配置して白マス全体を照らすパズル。照明はそのマスから上下左右に黒マスか外枠にぶるかるまでの範囲を照らし、ナナメには照らせない。また、照明どうしを照らし合わせたり、どの照明にも照らされていない白マスがあってはならない。
動画
Peggle 2
評価A105位(DLソフト)|¥1,296
発売日:2014年10月21日 ハード:
  • PS4
メーカー:エレクトロニック・アーツジャンル:ピンボール プレイ人数:1-4人用(オンライン対応) DL版:¥1,296 / 2.2GB~  CERO:A
Peggle 2
ピンボール、パチンコ、ビリヤードの要素を組み込んだパズルゲーム。跳ね回るボールを魔法のピンとレンガにぶつけて消していく。ユニコーンのBjornや人懐っこいゴーストのLunaなど、かわいいPeggleマスターたちも登場。パーティモードや対戦モードでは、ローカルプレイのほか、最大4人までのオンラインマルチプレイに対応している。
動画(1)
ニコリのパズル4 へやわけシリーズ
評価A439位(DLソフト)|¥514
発売日:2014年9月11日 ハード:
  • PS4
メーカー:ハムスタージャンル:パズル プレイ人数:1人用 DL版:¥514 / 336MB~  CERO:A
ニコリのパズル4 へやわけ
ルールにしたがってマスをぬりつぶしていくパズル。太線で区切られた四角(部屋)に入っている数字は、その部屋に入る黒マスの数を表しており、数字がない部屋は黒マスの数がわからない。また、白マスのタテやヨコが3部屋にまたがってはいけなかったり、黒マスがとなり合ってはいけないといったルールがある。
動画
Stealth Inc: A Clone In the Dark ULTIMATE EDITION
評価B438位(DLソフト)|¥1,620
発売日:2014年8月26日 ハード:
  • PS4
メーカー:スクウェア・エニックスジャンル:アクションパズル プレイ人数:1人用 DL版:¥1,620 / 309MB~  CERO:C  その他:
  • クロスレビュー32点
Stealth Inc: A Clone In the Dark ULTIMATE EDITION
海外タイトル専用レーベル「SQUARE ENIX EXTREME EDGES」が贈る、2D横スクロールのパズルアクション。ステージには様々なトラップやギミックがあり、スイッチを動かしたり、ワープを利用したりしながらゴールを目指す。プレイヤーはPTi社に所属するクローン人間。新製品である「ゴーグル」の性能をテストするため、あらゆる状況を想定した過酷な環境へと送り込まれる。

いわゆる死にゲーで、監視ロボットから照射されるレーザービームや、迫り来る壁、深く暗い落とし穴など、一撃死は免れない。ゴールの扉を開くには、危険な防犯センサーをかいぐぐり、ステージに設置されたPCを起動する必要がある。そこへ至るまでのルートは、プレイヤーの発想力とアクションスキルに委ねられる。1セクターは8ステージで構成され、最後にはボスキャラ「センチネル」が行く手を阻む。「ULTIMATE EDITION」ではこれまでの80ステージに、DLCとして配信された40ステージが追加され、全120ステージがプレイできる。
動画(1)

080910111213141516

テーブル・パズル TOP 5

1いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY
評価D2017年10月19日
スクウェア・エニックス
¥5,270~
2ぷよぷよテトリス2
評価C2020年12月10日
セガ
PS4:¥3,800~ PS5:¥3,550~
3ドカポンUP!夢幻のルーレット
評価D2020年12月10日
アクアプラス
¥3,800~
4SIMPLEシリーズG4U Vol.1 THE 麻雀
評価D2014年11月27日
D3パブリッシャー
¥1,923~
5ぷよぷよテトリス
評価B2014年12月4日
セガゲームス
¥2,600~

テーブル・パズル TOP 5(DLソフト)

1Toby: The Secret Mine(トビー:ひみつのこうざん)
評価2020年7月9日
Beep Japan
2遊戯王デュエルモンスターズ レガシー・オブ・ザ・デュエリスト:リンク・エボリューション
評価2020年3月24日
コナミ
3みんなの詰将棋 入門編
評価2020年12月23日
アンバランス
4Peggle 2
評価A2014年10月21日
エレクトロニック・アーツ
5UNO
評価B2016年8月25日
ユービーアイソフト