目的別

101112131415161718

テイルズ オブ ベルセリアシリーズ
評価¥1,900~¥6,769147位(68864)
テイルズ オブ ベルセリア
発売日:2016年8月18日
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル:君が君らしく生きるためのRPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥4,104 / 11.5GB
CERO:B
その他:
  • クロスレビュー35点
アクション性の高いバトルやアニメ的な手法が特徴のRPG「テイルズ オブ」シリーズ本編の16作目。前作「ゼスティリア」の遥か過去の時代を舞台に、本編作品初の単独女性主人公・ベルベットがさまざまな葛藤や苦悩を乗り越え成長していく物語が描かれる。(シリーズ全体で初の女性主人公は2005年に配信されたアプリゲーム「ブレイカー」のミカ)

ウェイストランドという世界の中央に、のちにグリンウッドと呼ばれる大陸があった。そこはミッドガンド聖導王国による統治のもと平和が保たれていたが、あるとき人を魔物に変える奇病「業魔病」が発生。主人公・ベルベットも業魔病に侵され、左手が魔物を喰らう魔の手に変貌してしまう。それから3年。救世主が現れ世界には秩序が戻りつつあったが、ベルベットは救世主への復讐に燃えていた。自分からすべてを奪った救世主にして兄、アルトリウスへの哀しい..復讐に―。

対戦格闘ゲームのような操作性の「リニアモーションバトルシステム」が解放的に進化。フリーランによるキャラクター操作を基本に、○×△□の4ボタンに術技を割り振ることでの自由自在な攻撃連携が可能となった。連携可能回数はソウルゲージによって決まる。敵を倒したり気絶させたりして「ソウル」を奪い、連携回数を増やそう。ソウルが3つ以上あれば「ブレイクソウル」を発動し、連携回数の上限を超えた強力な特殊攻撃を繰り出せる。敵に攻撃しながら控えのキャラと交代できる「スイッチブラスト」や、ブラストゲージを消費して放つ必殺の「秘奥義」などもある。

キャラの会話が楽しめるチャットシステムにはカットイン演出が取り入れられ、表現が豊かになった。ほかにも、おなじみの衣装編集や料理に加え、探索船を派遣して素材や財宝を発見する新要素「異海探索」など、冒険を彩る遊びが満載だ。
種類定価新品・中古最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥8,856 ¥1,900~¥2,234~¥2,136~ ¥1,500
廉価版 ¥4,104 ¥2,400~¥2,600~¥2,310~ ¥2,060
※2018.04.26 00:12 更新
動画(2)
口コミ(3)
@ - 2016年09月12日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:5 操作性:3 熱中度:4
キャラが可愛い!かっこいい。前作の話より過去の話ということもあってチラホラ見たことあるキャラ等でて「おっ」っと思うところがあって楽しいです。
ストーリーもいい感じに出来上がっていて先が気になります!
戦闘に関してもサクサク出来て初心者の方でも気持ち良くプレイ出来ると思います。
PS4でRPGをしたい方にはお勧めです。 ×戦闘中の視点がちょっと気になりました。個人的にもう少し離れていて欲しかった。
- 2016年08月30日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:3 シナリオ:5 操作性:4 熱中度:5
前作にあまり良い印象がなかったため、
正直期待していなかったが、良い仕上がりになり
らしさを取り戻したテイルズ。

なんと言っても評価すべき点は戦闘。
とても爽快感があり、連続して撃破できるとやみつきに。
武器一つにつき一つずつスキルを持っており、
戦闘を繰り返すことでその武器を外しても効果が続く
マスタースキルがあることで戦闘に苦痛が来ない。
ゆえに、まったりプレイしたこともあるが
1周目をクリアするのに60時間は軽く超える。

ストーリーも引き込まれ次々進めたくなる。
それにともなうグラフィックが圧巻。

良くも悪くも難易度が低い。
1周目の序盤から設定できる範囲での最高難易度でもサクサク進める。
テイルズ初心者にも勧めることのできる作品に。 ×良かった点で書いているが、難易度が低い。
しかしRPGなので特に問題はない。
- 2016年08月28日
グラフィック:5 サウンド:3 シナリオ:5 操作性:3 熱中度:4
ストーリーのところどころでぐっとくるセリフがあって良い。
グラフィックも良いが演出の仕方が良いのでストーリーをより引き立てている。
ストーリーだけ期待して買ったが、ゲームとしても面白い。
たくさんの会話があるので世界感や人物描写などよく作り込まれていると感じた。
シリアスなストーリーにマギルゥという個性的なキャラをぶっこんでくるセンスが良い。
てかマギルゥのキャラ半端なく良いと思う。
ストーリー重視でサクサク進めたが、クリアまでに30時間以上かかったのでボリュームはかなりある。
主人公の憎しみ、愛情、幸福感、絶望、嫉妬、罪悪感、希望など様々な人間性の描写があるので一言一言のセリフと行動、表情、決断に重みがあるのが一番の良さだと思う。 ×特にないが、ストーリーを進める上で移動するだけの作業をたまに強いられるので、時間の無駄な点あり。
良いセリフも多くあったが、一部何度も使用して乱用してるセリフもあり、何回も聞いてると飽きる。

ウェイストランド2 ディレクターズカット
評価¥1,460~¥5,970202位(33379)
ウェイストランド2 ディレクターズカット
発売日:2016年8月4日
メーカー:スパイク・チュンソフト開発元:inXile Entertainment)
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥7,290 / 4.0GB
CERO:Z
その他:
  • クロスレビュー30点
核戦争によって荒廃した近未来の世界を冒険するRPG。1988年に発売された初代「Wasteland」は、その独特な世界観と自由度の高さで「Fallout」シリーズをはじめ、その後のRPGに大きな影響を与えたとされる作品だ。長らく続編の予定はなかったものの、2012年にクラウドファンディング「Kickstarter」にて予想以上の資金調達に成功し、2014年9月に「2」を発売。2015年10月には新要素を加えた「Director's Cut」版がシリーズ初の家庭用として登場した。本作はその日本語版。

プレイヤーは砂漠地帯とその周辺の生存者を救援する「デザートレンジャー」の新人隊員となり、さまざまな任務をこなしていくが…。各地では汚染によって生まれた不気味なクリーチャーや巨大昆虫がうごめいていたり、わずかに残った物資をめぐって人間同士が争っていたり..する。そんな弱肉強食の世界で律儀に任務を遂行する意味はあるのか。命令を無視して世界を放浪するもよし、守る側から奪う側に回るのもよし。思うままに生きることができる。

ゲーム開始時に4人のキャラクターを作成。各キャラには戦闘・知識・一般の3系統のスキルがあり、ポイントの割り振り方で成長の方向性を自由に選択できる。戦闘は銃撃戦をメインにした高度なターン制バトルで、アクションポイントを消費して移動や攻撃、スキルの使用などを行う。武器は実在の銃火器から未来的なレーザー銃まで多彩。遮蔽物に隠れて回避率や命中率を上げる「カバー」や、敵の腕や足を狙う「精密攻撃」、銃弾のリロードや弾詰まりといった要素もある。
種類定価新品・中古最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥8,100 ¥1,460~¥1,520~¥1,580~ ¥800
※2018.04.26 00:37 更新
動画(3)
口コミ

まだ口コミはありません。

真・三國無双 英傑伝シリーズ
評価¥600~¥2,900411位(18095)
真・三國無双 英傑伝
発売日:2016年8月3日
メーカー:コーエーテクモゲームス開発元:ω-Force)
ジャンル:シミュレーションRPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥7,344 / 14.6GB
CERO:B
三国志の世界を描いた一騎当千のアクションゲームとして名高い「真・三國無双」シリーズ初のシミュレーションRPG。誠実で忠義に篤い若武者「趙雲」を主人公に、歴史小説「三国志演義」をファンタジックに脚色したアナザーストーリーが展開される。オリジナルキャラクターとして趙雲の幼なじみで歴史好きな青年「雷斌(らいひん)」と、祠に封印されていた神仙的な謎の少女「黎霞(れいか)」が登場。劉備や曹操など、おなじみの三国武将も61名が参戦。趙雲、雷斌、黎霞の3人は、後漢末期に始まる乱世の中、数多の英傑たちとの出会いや別れを経て成長し、やがて時代を超越した伝説の戦いに身を投じることとなる。

戦闘はマス目で区切られた戦場を自軍と敵軍が交互に行動するオーソドックスなターン制のシミュレーションバトルだが、シリーズならではのアクション演出を盛り込み一騎当千の爽快感を再現。多..数の兵士が密集した軍団ユニットを相手に、無双乱舞やチャージ攻撃など派手な技を繰り出して一気に蹴散らせる。たまったゲージを消費することで、複数の武将が連続して攻撃を仕掛ける「共鳴」を発動することも可能。一連の攻撃の最後には、ボタン連打で追加ダメージを与える「共鳴乱舞」が発生する。

武将の育成は通常のレベルアップに加え、戦闘で獲得したSPを割り振って「八卦泉」というスキルツリーを開放していくことで行う。開放できる能力は、体力の増強や移動能力の向上などさまざまだ。装備する武器の中にも武将の能力を高める「効果」や、攻撃に追加効果を与える「属性」を持つものがある。また、武将たちの思いに触れることができる「天絆鏡」モードを搭載し、会話イベントが楽しめるとともに冒険に役立つアイテムやSPなどが手に入る。
種類定価新品・中古最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥7,344 ¥600~¥1,933~¥1,580~ ¥1,000
※2018.04.26 00:01 更新
動画(3)
口コミ

まだ口コミはありません。

信長の野望 Online ~勇士の章~シリーズ
無料(DLソフト)920位(3065)
信長の野望 Online ~勇士の章~
発売日:2016年8月3日
メーカー:コーエーテクモゲームス
ジャンル:戦国オンラインRPG
プレイ人数:オンライン専用
DLソフト: 無料 / 3.4GB
CERO:C
戦国オンラインRPG「信長の野望 Online」の拡張パック。2003年にPS2で正式サービスを開始し、これまでに7回の大型アップデートを実施している。本作では“戦国の世に真田あり”をテーマに、新たな大名「真田家」をはじめ、天下統一へ向けて智謀を巡らせる新国勢システム「策謀」や、真田家の歴史を辿る新ダンジョン「真田伝」、いくつもの武器を操る新戦闘システム「武装切替」など、様々な要素を追加した。これに伴い、「侍」や「忍者」、「陰陽師」など8種類すべての職業に119もの新たな技能を追加。プレイヤーキャラクターのレベル上限も75まで開放される。

新勢力である真田家は、真田昌幸と信幸・幸村の親子はもちろん、信幸の正室、小松姫や、真田家を支えた重臣たちが登場。信濃と上野に挟まれた小さな領国から始まり、知略を駆使して天下を狙う。また、真田家の里“真田庄”に..は真田家に縁の深い建物などがあり、こうした名所を見て回るのも楽しみの一つ。
動画(1)
口コミ

まだ口コミはありません。

クロバラノワルキューレ
評価¥1~¥1,369347位(22227)
クロバラノワルキューレ
発売日:2016年7月21日
メーカー:コンパイルハート
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥6,912 / 6.1GB
CERO:C
その他:
  • クロスレビュー31点
隊長として5人のヒロインを率いつつ、その中に潜む裏切り者を見つけ出すというサスペンス要素もあるRPG。アイディアファクトリーグループが総力を結集して贈る「IDEA FACTORY INTERNATIONAL」ブランドの第1弾。キャラクターデザインに「サクラ大戦」「テイルズ オブ」シリーズの藤島康介、シナリオに「テイルズ オブ ジ アビス」の実弥島 巧を起用した。

1929年、隕石がもたらした未知のウイルスによって、世界中で大勢の人々が怪物「キメラ」と化した。鎖国体制を敷き外部のウイルスを遮断したシンヤマト帝国は、特務機関ACIDを組織し国内のキメラを迎撃。時は流れ、キメラ撲滅の切り札として特殊部隊「ワルキューレ」が創設され、主人公・白峰アサヒが隊長に着任する。ワルキューレに所属する5人のヒロインは大きな戦果が期待される一方、あまりにも強大な対キ..メラ兵器「T・C・S」に精神を蝕まれ、キメラ化して仲間を裏切る恐れもあった。そのため、アサヒは各ヒロインと定期的に「面談」し、キメラ化の兆候を見極めなければならない。誰が裏切るかはプレイヤーの行動や選択次第だ。

バトルではさまざまな条件でリアルタイムに行動順が変動し、敵味方が入り乱れる戦いとなる。あらかじめ設定した攻撃を次々と繰り出す「コンボ」、敵の攻撃を遅らせる「チャージ」、コンボより強力で連携可能な「アーツ」、使用者の身体能力を高める「イグニッション」、T・C・Sの力を極限まで引き出す「オーバードライブ」といったコマンドや陣形などを駆使し、戦術的に立ち回ろう。ダメージによる衣装破壊や、T・C・Sのカスタマイズ機能も搭載。また、昼夜や月齢の概念があり、敵の出現率や強さに影響したり、特定の時間帯だけのイベントが発生したりする。
種類定価新品・中古最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 - ¥1~¥480~¥680~ ¥100
※2018.04.26 00:08 更新
動画(3)
口コミ

まだ口コミはありません。

テイルズ オブ ゼスティリアシリーズ
評価¥2,950~¥3,490409位(29414)
テイルズ オブ ゼスティリア
発売日:2016年7月7日
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル:情熱が世界を照らすRPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥3,672 / 12.2GB
CERO:B
2015年1月にPS3で発売された「テイルズ オブ ゼスティリア」がプライスダウンしてPS4に登場。PS3版との違いはなく、セーブデータの互換性もないが、PS3版のDLCを購入している場合は、PSNアカウントにサインインすることでPS4版を無料でダウンロードすることができる。

本作はアニメチックな作風とアクション性の高いバトルに定評がある「テイルズ オブ」シリーズ20周年記念作品。2つの強国が覇権を争うグリンウッド大陸には、人間の負の心が生み出す「穢れ」が満ち、目に見えない魔物「憑魔」がはびこっていた。主人公スレイは浄化の力を操る救世主「導師」として、配下の“従士”と神秘の種族“天族”の力を借りながら、大いなる災厄に立ち向かう。

バトルは敵の姿が見えるシンボルエンカウント方式で、マップの地形がそのままバトルフィールドとなる。起伏の激しい場..所や水中など、戦いにくい場所もあるので戦略的に行動しよう。人間と天族は戦闘スタイルが異なり、前者は物理攻撃に長け、後者は天響術という魔法が得意だ。また、スレイはパートナーの天族と融合して「神依」と呼ばれる強化形態に変身できる。神依には地水火風の4属性があり、対応した十字キーを押すだけで各属性のパートナーに切り替え可能。
種類定価新品・中古最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥4,104 ¥2,950~¥2,950~¥3,002~ ¥1,900
※2018.04.26 00:10 更新
動画(1)
口コミ(2)
サーラ - 2016年08月15日
グラフィック:4 サウンド:5 シナリオ:1 操作性:2 熱中度:1
綺麗なグラフィックは流石プレステ4です。
音楽は好き好き有りますが、私はかなり気に入りました。
武器強化のシステムですので、やりこみ度は有ると思います。 ×とにかくシナリオがスッキリしない。困難な現実に対して主人公がすぐ諦める。人命救助に向かうも全てが失敗する。しかも失敗に対して俺たち頑張ったから仕方ないよね。と自分たちで完結。余りに全てに救いがなく、ラストすら意味のないシナリオと感じてしまう。

戦闘は四人スタートですが、合体しないと敵側が強すぎるために、ほとんど合体した2人のみで戦います。よって合体前の技はほぼ使うことが有りません。またカメラワークが悪くこれのストレスが半端有りません。また、従来からの複数人プレイでもこのカメラワークの悪さにより楽しめません。
武器強化のシステムの為に、宝箱を開ける楽しみが全くない。街買い強化武器〉〉〉宝箱武器

プレステ3での炎上振りから解るように、とにかくシナリオとカメラワークがとにかく酷い。少なくとも従来のテイルズを期待している人は買うべきではないと思います。Amazon評価星1は伊達では有りません。
- 2016年07月10日
グラフィック:4 サウンド:5 シナリオ:3 操作性:4 熱中度:3
当たり前だけど、PS3より断然グラフィックはよくなっています。
歴代のテイルズからすれば面白くない部類ですが、ネットで叩かれてるほど悪くはないかと。
要はプレイする人次第ですね。

本気でやり込む人なら楽しめるスキルシート。
なにより、オープニングがとてもカッコいい。

ネットの評判だけで買わないのは、勿体無いような、賢いような。
とにかく、RPGアクションが好きなら買ってみるべきでしょう。 ×今までのテイルズではパーティーに
最低2人は使いやすいキャラが居ましたが、
ゼスティリアの場合、スレイ(主人公)しか使えません。
というか、スレイですら少し使いにくいです。
1番使いやすいのが神依(2体のキャラの融合)化という...

途中までは大したストレスはないですが、
終盤の作業化というかおつかいゲー化というか、
とても面倒でテイルズの醍醐味である2周目以降
やる気を削がれる残念さ。

スキルシートは本当に本気でやり込む人以外は
ダルさしかないです。
強い武器を付ければ強くなる というのを
邪魔するこのシステム。
裏を返せばやる事やれば最強なんですが...
まぁ、そこまでやる人は、ごく少数でしょう。

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズシリーズ
評価¥1,598~¥4,536649位(22520)
スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
発売日:2016年6月30日
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント開発元:B.B.スタジオ、トーセ)
ジャンル:シミュレーションRPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥8,856 / 12.0GB
CERO:B
その他:
  • クロスレビュー33点
さまざまなロボットアニメが共演するシミュレーションRPG「スーパーロボット大戦」シリーズの25周年記念タイトル第1弾にして初のPS4対応ソフト。OG(ORIGINAL GENERATION)はスパロボシリーズの中でもゲームオリジナルキャラクターのみで構成されているのが特徴。戦闘シーンは高解像度グラフィックとフルアニメーションで表現され、背景を3Dにすることでダイナミックなカメラワークを実現した。本作は「第2次スーパーロボット大戦OG」の直接の続編で、第3次OGとも呼べる作品。月と時空門(クロスゲート)から来た新たな災いに戦士たちが挑む。

主人公はOG初参戦となる「スパロボJ」のトーヤ・シウン(紫雲統夜)。トーヤはごく普通の高校生だったが、ある日突然グランティードという謎のロボットに乗り込むことになり、戦いに巻き込まれていく。ゲーム開始時に「ノー..マルモード」か「ビギナーズモード」を選択。ノーマルモードでは各ステージで獲得できるSRポイントに応じて難易度が変化する。ビギナーズモードではそれに関係なく難易度がNORMALに固定され、資金や強化パーツなどが入手しやすくなるほか、序盤にトーヤ視点でOGシリーズの世界観を勉強できる。プレイの基本が学べる「ガイダンスシナリオ」も搭載されているので初心者でも安心だ。また、前作とは異なりSRポイントによるシナリオ分岐は発生しない。

戦艦を除く味方機体を2機1組のツインユニットとして運用できる「ツインバトルシステム」や、ゲージ内で特定機体の武器を自由に換装できる「ウェポンセレクトシステム」、隣接するツインユニット2部隊で強力な連続攻撃を繰り出せる「マキシマムブレイク」など独自のシステムは健在。前作のマキシマムブレイクはスキルを持つ特定パイロットしか発動できなかったが、本作ではポイントを消費して誰でも発動スキルを修得できる。
種類定価新品・中古最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥8,856 ¥1,600~¥1,598~¥1,680~ ¥1,200
※2018.04.26 00:04 更新
動画(2)
口コミ(1)
OYkn - 2017年02月06日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:3 熱中度:4
(過去作は未プレイ)
・ストーリーに引き込まれる。泣ける、熱くなる、結果的に進めていく意欲に繋がる。
・育成要素が豊富でキャラも多いので、自分が気に入ったキャラだけをとことん強くできたりする。
・それぞれキャラボイスに力が入っていて、種類も豊富。 ×・スパロボ初の人にとっては入り込みにくいかもしれない。用語説明で詳しく載っているが読むのが大変。
・シミュレーションRPG なので考えてゲームするのが苦手な人には向かない。将棋のような感じ。
・攻略に慣れると作業感になる事もある。

※まとめ
プレイし始めた時は「PS4でこのクオリティ!?」と思ったが、世界観やシナリオがあまりに作り込まれている上に、王道漫画のような展開に一気に引き込まれた。
文字量が多いので面倒くさくなったりするかもしれないが、入り込めたらとことんハマる。

ドラゴンズドグマ オンライン シーズン2 リミテッドエディションシリーズ
評価¥350~¥1,850408位(9094)
ドラゴンズドグマ オンライン シーズン2 リミテッドエディション
発売日:2016年6月30日
メーカー:カプコン
ジャンル:オープンワールドアクション
プレイ人数:オンライン専用
DLソフト: 基本無料
CERO:C
その他:
  • オープンワールド
2015年8月31日にサービスを開始した基本プレイ無料(アイテム課金制)の多人数参加型オンラインゲーム。シーズン2では、新装備、新ダンジョン、新ミッションの追加はもちろん、アビリティやカスタムスキルを習得できる「戦技の継承」、全9ジョブ開放と修練のリファイン、クラフトのリファイン、ポーンのリファイン、バトルのリファインなど数多くの変更点がある。

シーズン1のメインクエストは、クリア時の取得経験値アップ、ゴールド入手量アップ、クエストを進める際の各エリアランクの条件緩和など、進行が容易に。エネミーの難易度に関してはソロ(ポーンパーティ)でもクリア可能になった。各フィールドには転移スポット「辺境の礎」が追加され、移動時間を大幅に削減。

戦闘では使用できるカスタムスキルが最大8つになり、カスタムパレット切り替えが可能に。スタミナに大ダメージを与..える「ブレイク」や、チャンスタイム「特殊状態」も実装された。ほかにも、宿屋の二階に個室(覚者の自室)がオープン。好きな家具を配置したり、パートナーポーンと交流したりできる。ポーンは絆を深めることで、ソロプレイに役立つアビリティが手に入る。家具にはアイテムを保管する「格納チェスト」や、一定時間さまざまなバフを受けられる「お風呂」もある。

また、ロビーは1ロビーにつき最大100人しか入れなかったが、シーズン2では1000人に増加。これまでに以上に多くのプレイヤーとコミュニケーションをとることができる。
種類定価新品・中古最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥8,424 ¥350~¥1,116~¥1,850~ ¥170
※2018.04.25 23:02 更新
動画(3)
口コミ(3)
- 2017年02月28日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:1 操作性:5 熱中度:1
戦闘は楽しい。ジョブごとの役割がハッキリしており、盾役なら盾役、魔法使いなら魔法使いらしい戦い方ができる。
主人公はポーンという従者を率いることができ、名前から見た目、職業まで自由にいじれる。最終的には自分とポーンだけで4人PTを組む事も可能。 ×とにもかくにも、作業量が多い。
経験値のため、お金を得るため、素材を集めるため、ジョブ修練のため、理由は様々だが
そのために同じ敵を何十体、何十時間も倒し続ける苦痛を味わう事になる。
MMOなら当然では?と思う人もいるだろうし、自分もそう思うがそれでもうんざりせずにはいられないほど作業量が多い。

だが、敵が居るならまだいい。出現する敵やクエストは週ごとに更新され、倒したくても該当する敵がどこにも居ないなんて事がよくある。
遊ぶ時間が限られている人ほどこのシステムはきつい。

クラフトにはやたら時間がかかり、一つのアイテムを作るのに3~4時間待たされるなんてのはザラで、同時に作業を進められる数にも限りがある。しかもその間自分のポーンが使えない。

しかし個人的に一番嫌いなのは、これらの苦痛を緩和させる唯一の方法が「課金で解決」させる事、ということだ。苦痛から解放されたくて金を払う…ゲームで遊ぶとはいったいどういう事なのか、と考えずにはいられない。

このゲームは、ありあまる時間を持ち、かつ何十時間でも同じ作業を続けて、それをまったく苦痛に思わない人にしかおすすめ出来ない。
- 2016年11月23日 - プレイ時間:1~10時間
グラフィック:2 サウンド:1 シナリオ:1 操作性:2 熱中度:1
まったくなし
買わないほうがいい
サウンドよくない
最強武器作るために時間を取られるし、すぐにゴミ武器と化す ×全て
金稼ぎたいだけの運営
- 2016年08月18日
グラフィック:4 サウンド:2 シナリオ:3 操作性:4 熱中度:2
・操作性がアクションRPGでは最高峰と思う。
・基本無料でパスポートのみ課金すれば十分。
・自分の従者を作れ育てられる。 ×・エンドコンテンツが面白くない。
・最強装備を作っても1,2ヶ月でリビジョンorバージョンアップのためゴミになる。
・運営のイベントがマンネリ。やる気が伝わってこない。
・アップデートがマンネリ。素材はいいのに3か月ごとに同じよーなアップデートばかり繰り返し、同じよーな課金アイテムを販売することを四半期分繰り返しているだけ。
・やることが同じクエストの繰り返し、ライン作業ですかこのゲーム。
・ぱっとしないBGM
・ダサい装備グラ
・とにかく運営にやる気を感じない。とにかく四半期ごとに同じ手法で一定額の売り上げを上げるためだけにやってるだけ。変化がない。

Rainbow Moon(レインボームーン)
¥1,500(DLソフト)650位(6587)
Rainbow Moon(レインボームーン)
発売日:2016年6月30日
メーカー:eastasiasoft開発元:SideQuest Studios)
ジャンル:シミュレーションRPG
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥1,500 / 1.8GB
CERO:A
海外で人気のターン制ストラテジー「Rainbow Moon」がPS4に登場。未知の惑星「レインボームーン」に飛ばされてしまった主人公バルドレンが、故郷へ帰る方法を見つけるべく広大なマップやダンジョンを探索する。プレイアブルキャラクターは6人。町や店で新たな装備をアップグレード可能。アンロックできるスペシャルスキルは120以上。全てのサブクエストをコンプリートすると総プレイ時間は100時間以上になる。セーブデータはPS4/PS3/PS Vita間で交換可能。ゲーム内の言語は英語。
動画(1)
口コミ

まだ口コミはありません。

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わりシリーズ
評価¥1,869~¥6,680128位(116967)
ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
発売日:2016年5月27日
メーカー:スクウェア・エニックス開発元:ω-Force)
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人用(オンライン:2-4)
DLソフト: ¥8,424 / 23.4GB
CERO:B
その他:
  • クロスレビュー39点
歴代のドラゴンクエストキャラクターが共演するアクションRPGにして30周年記念作品。シリーズ第2弾ではあるが、主人公やストーリーは一新されており、前作との繋がりはない。長きにわたり平和が続いていた七つの王国。ある日、突然その均衡は崩れ、戦争が勃発する。プレイヤーは士官学校に通うラゼルと彼のいとこのテレシア、2人のどちらかを主人公に選び、世界を揺るがす戦いに身を投じていく。

登場キャラクターはドラゴンクエストIVからアリーナ、クリフト、トルネコ、ミネア、マーニャ。ドラゴンクエストVIからハッサン、テリー。ドラゴンクエストVIIからマリベル、ガボ。ドラゴンクエストVIIIからゼシカ、ククールが参戦する。前作に登場したピサロやビアンカ、フローラなどはDLCとして配信予定。

ゲームは街、フィールド、バトルステージの3エリアで構成される。拠点となる..街で冒険の準備をし、フィールドでモンスターと戦いながらボスがいるバトルステージを目指す。フィールドには宝箱やアイテムもあるので、隅々まで探索しよう。倒したモンスターが仲間になる「モンスターコイン」は本作でも健在。一緒に戦ってくれる「サポート」タイプ、呪文や特技で助けてくれる「アシスト」タイプに加え、そのモンスターに変身して戦える「ヘンシン」タイプが登場する。

新要素の転職システムは主人公のみ可能。職業ごとに能力値や取得可能なスキル、装備できる武器種が異なり、基本職業を極めることで「上級職」に転職できる。また武器には熟練度があり、使い込むことで新たな力が覚醒。これはスキルポイントで身につけるものとは別に、その武器種ごとの呪文や特技を習得する。ほかにも、パーティ全体の能力を高められる「パーティスキル」やメンバーが次々に入れ替わりながら連続技を放つ「パーティコンボ」を実装。

本作はPS3/PS Vita版とのクロスプレイ・クロスセーブに対応。「ストーリーのバトル」と、やり込み要素「時空の迷宮」で最大4人の協力プレイが楽しめる。ストーリーのバトルでは、自分のパーティ3人と友達1人でパーティを組むこともできる。
種類定価新品・中古最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥8,424 ¥1,869~¥2,462~¥1,980~ ¥1,800
※2018.04.26 00:10 更新
動画(3)
口コミ(5)
- 2017年02月04日 - プレイ時間:10~30時間
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:3 操作性:2 熱中度:4
ドラクエの世界観を壊さない雰囲気で冒険をしている感じがして楽しかったです。
ムービーのシーンが思ったよりも多いことに感激しました。日本のBが付くクソゲー会社とは大違い(笑)。前作よりもいろいろな所が良い方向に直されていて、終わりまで楽しく遊べました。 ×コーエーが絡んでるけど、戦闘の操作性が前作同様だめだめです。
アクションRPGなにの動作が1つ1つ動いてるだけで、はっきり言って一昔前の動作で、PS4の性能を活かせていない開発が作ったんだと思いました。
開発は好評なアクションゲームを見習うべきです。
ターニア - 2017年01月08日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:5 シナリオ:3 操作性:4 熱中度:5
直感的に技が出せて楽しい。
熱中要素も多くある。
フレとのマルチは楽しい。 ×最強武器をゲットしようとするとマルチ前提のダンジョンに何度も潜る必要があり、野良だとキツい。ストーリー後半では敵が固くややだるい。
- 2016年08月01日
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:4 操作性:5 熱中度:5
購入してクリアまでやったらすぐに売ろうと始めたら、やり込み要素満載でなかなか売れないで未だやっている。そう考えるとコストパフォーマンスが良いソフトで良作だと思う。前作の経験がなかったユーザーにも敷居が低いし、全体的に操作レベルが易しい。難しく感じた時にはキャラのレベルを上げたり、オンラインで他のプレイヤーと一緒にやると乗り切れる。キャラのバリエーションが豊富で、長所と短所のバランスが絶妙。 ×前作からのデータ引継ぎ以外コスチュームのバリエーションが少なく、主人公の服が非常にダサい。コスチュームセットがPlaystation storeであれば購入したかもしれない。風景が綺麗でどっぷり浸れるが、よく見ると雑な部分もある。これはもろに個人的な見解になるが、同じファミコン・ドラクエ世代で現在アメリカで暮らす弟と彼の小さな子どもたちにもこの世界を体験して欲しいと思いプレゼントを考えるも、ゼシカやマーニャの露出度が気になり断念。。。テリーのマホトラ剣はアクション説明では【□□□□△】とあるが全く不発。実際には【□□□□□休△】が出し易い。
ぷーちん - 2016年06月17日
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:3 操作性:3 熱中度:4
普通にゲームとして面白い。買って損はしないと思います。
オンラインはすぐ誰でもできてやりやすい。
ドラクエらしさとアクション要素が良い感じの仕上がりです。 ×まずは主人公の声優、気になる人は気になるかも。
転職要素があるのですが折角だから上級職の数がもう少し欲しかった。
uto1216 - 2016年06月11日
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:3 操作性:3 熱中度:4
オンラインは楽しめた。レベル上げも意識せずにオンラインで遊んでるウチにサクサク上がるので作業感は無くとても良かった。
アクセサリーの強化なども前作のような運ゲーでなく自分で素材を集めて強化出来るところは良かった。前作のかゆい所に手が届いた良ゲーだった。 ×ストーリーはパッとしなかった。主人公の衣装がダサ過ぎて使いたくない。マルチではメインストーリーはフレンド指定で遊べない。 新キャラも残念でした。

101112131415161718

ロールプレイング TOP 5

1METAL MAX Xeno(メタルマックス ゼノ)
評価2018年4月19日
角川ゲームス
¥5,560~
2二ノ国II レヴァナントキングダム
評価2018年3月23日
レベルファイブ
¥4,950~
3Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)
評価2018年4月12日
コンパイルハート
¥5,930~
4ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション
評価2018年3月6日
スクウェア・エニックス
¥2,138~
5ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
評価2018年2月8日
バンダイナムコエンターテインメント
¥4,570~