目的別

010203040506070809101112131415

コール オブ デューティ ゴーストシリーズ
評価2.9/76件¥2,330~¥6,542540位(16439)
コール オブ デューティ ゴースト
発売日:2014年2月22日
メーカー:スクウェア・エニックス開発元:Infinity Ward)
ジャンル:FPS
プレイ人数:1-2人用(オンライン:2-18)
DLソフト: ¥6,912 / 27.7GB
CERO:D
その他:
  • クロスレビュー36点
「モダン・ウォーフェア」シリーズ制作チームとアカデミー賞受賞脚本家が贈るミリタリーFPS。これまでのシリーズから世界観やキャラクターを一新し、シングルプレイでは崩壊した近未来のアメリカを舞台に、精鋭ゲリラ部隊「ゴースト」の視点で物語が展開する。PS4版は映像面と処理速度の向上により、新たに採用された「ダイナミック・ライティング」でさらに自然でリアルな光の表現が可能となったほか、周囲の環境や敵の居場所による銃声の違いなど、音の表現も進化。

またマルチプレイヤーでは、新たに「グラウンド・ウォー」モードが追加され、最大9人対9人でのチーム対戦が可能になった。このモードでプレイできるルールは「チーム・デスマッチ」「ドミネイション」「キル コンファームド」の3種類。大人数で入り乱れての混戦が楽しめる。
動画(3)
最安値・バージョン
種類定価最安値(新品・中古)最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥4,104 ¥3,970 (¥2,330) ¥3,320 (¥2,480) ¥3,590 (¥2,380) ¥1,700
※2018.02.25 12:12 更新
口コミ(1)
maguroya - 2014年10月13日
グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:4 操作性:3 熱中度:1
シリーズ全作やってる中毒。 ×ハードコア誰もいないしゲームモードも少ないし追加マップ買っても人口が少ないから入れない 。
追加マップは買わない方がいい。作ってる側が日本に眼中ないからどんどん日本人がいなくなる。
次作は買わない。周りの友達も5人買わないし、みんなコール離れが凄い。

バトルフィールド4シリーズ
評価3.7/322件¥2,080~¥15,466315位(38927)
バトルフィールド4
発売日:2014年2月22日
メーカー:エレクトロニック・アーツ開発元:EA Digital Illusions CE)
ジャンル:FPS
プレイ人数:1人用(オンライン:2-64)
DLソフト: ¥3,024 / 31.3GB
CERO:D
その他:
  • クロスレビュー38点
実在する過去の戦争や架空の現代戦などをテーマにしたFPS「バトルフィールド」シリーズ。世界観は前作「バトルフィールド3」を引き継ぎ、6年後の2020年が舞台となる。PS4版のマルチプレイは、最大64人でのオンライン同時対戦を実現し、より壮大なバトルが可能となった。さらに観戦者モードが新たに搭載され、5つのカメラを自由に操作し、映画のような迫力ある動画を「SHARE」機能で手軽に配信できる。

シングルプレイでは、アメリカ海兵隊の精鋭特殊部隊「トゥームストーン部隊」のダニエル・レッカー軍曹となり、アメリカ・ロシア・中国の間で繰り広げられる紛争に関わっていく。次世代ゲームエンジン「Frostbite 3」によって描かれた戦場は、気象や天候、爆風による樹木の揺れまでリアルに再現。フルパフォーマンスキャプチャー技術により、キャラクターの表情や動きも精細に..作りこまれている。
動画(3)
最安値・バージョン
種類定価最安値(新品・中古)最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥7,884 ¥12,779 (¥2,369) ¥15,466 (¥2,728) ¥14,951 (¥2,080) ¥2,000
※2018.02.25 12:14 更新
口コミ(4)
right - 2016年04月27日
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:3 操作性:4 熱中度:5
FPSのゲームの中でもグラフィックはトップレベルで、一番魅力的なことはマルチで64人対戦ができるところだと思います。最初は、やられてばかりですが、うまくなってくると、とても面白く、アンロック要素が多いので、とてもやりがいがあるゲームだと思います。 ×キャンペーンのセーブデータが消えるバグがあるのと、マルチの際たまにラグが起こるときがあります。
Dr.まんはった - 2016年02月10日
グラフィック:5 サウンド:4 シナリオ:2 操作性:4 熱中度:5
1.最大規模の大人数対戦が魅力です。さながら実際の戦場にいるような激しい打ち合いが体験できます。人数が多い対戦モードですと戦車や戦闘機なども多く出現し、非常に多角的な戦略を立てれるゲームです。

2.銃の弾は真っ直ぐ飛ばない。本作品は銃弾の軌道が計算されており、CODの様に動きながら、離れていても狙ったところに弾丸を飛ばせれる、という事はありません。なので超人プレイは中々難しいですが、しっかりとした現実に近い撃ち合いを好むならば、今作は非常に楽しめると思います。

3.グラフィックが素晴らしいですね。大人数でのマルチ対戦であるのにも関わらず60FPSで、画質も良いです。一体どうやっているのか、EAだから成せる神業ですね。

4.初心者でも何かしら貢献できます。基本的にFPSでは新参者は何もできず蜂の巣にされてしまいますが、今作は撃ち合いだけがメインではありません。仲間の救護や弾薬補給、戦車を修理したり敵を偵察したりと撃ち合いが苦手であっても活躍できる場が作られております。なのでFPSデビュー作としてオススメできる作品ですね。 ×1.オンライン対戦では稀にひどいラグがある。明らかに打ち勝ってるだろうと思っても負けてしまったり、人がテレポーテーションを使って来たり、いくら撃たれても勝てたりと、ラグによって不利益と利益?を受けることがあります。

2.現在も定期的にDLCを提供してくれていますが、いかんせん発売時期から月日が経っているのでDLCマップなどは過疎っております。これは少し残念かなと。

3.ストーリーモードの進行状況が初期化されてしまう深刻なバグがあります。しかも頻繁に発生するのでストーリー関連のトロフィーを取ろうと思ったならば苦労とストレスを受けまくると思います。対策としてはオフラインにして一気にクリアまで進めればクリアトロフィーは取れるかと思います。
猫足昆布 - 2014年09月28日
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:2 操作性:4 熱中度:5
圧倒的な射撃時や爆発などの臨場感。連携を取った際の爽快感。
バグや突然ゲームが落ちる、ラグがあるなどの不具合も改善されました。 ×CoDと比べるとキャンペーンがつまらないです。仲間との共闘感がなく、傍観者的な感じです。
野良サーバーでは敵の位置を共有するスポットや攻撃目標を示す分隊命令を出すプレイヤーが少なく少々苛つくこともあります。
TOM - 2014年08月22日
グラフィック:5 サウンド:4 操作性:5 熱中度:5

RESOGUN
評価4.5/3906件¥1,512(DLソフト)543位(8897)
RESOGUN
発売日:2014年2月22日
メーカー:SCE開発元:Housemarque)
ジャンル:シューティング
プレイ人数:1人用(オンライン:1-2)
DLソフト: ¥1,512 / 441MB
CERO:A
その他:
  • クロスレビュー33点
宇宙を舞台にした横スクロール型のシューティングゲーム。人類を襲うエイリアンを撃破し、囚われた人類を救出するのが目的だ。全5種類のステージは立体的な円柱状で構成され、状況に応じて左右に向きを変えながら敵を撃墜していく。機体は機動力重視の「ネメシス」、機動力と攻撃力のバランスがとれた「フェロックス」、最も攻撃力が高い「フォボス」の3種類から選択できる。それぞれエイリアンに囚われている人類を救出することでパワーアップできるほか、エネルギーを消費して強力な必殺技を使うことも可能。必殺技は、移動スピードが上がる「ブースト」、一定時間武器の威力が上がる「オーバードライブ」、ステージ全体の敵を一掃する「ボム」の3種類。なお、難易度は4段階から選択できる。

2014年6月の大型アップデートで「機体クリエイターモード」が追加されたほか、オフラインでの協力プレイに..も対応。拡張DLC「ヒーローパック」では、サバイバルモードとデモリションモードが、拡張DLC「ディフェンダーズパック」では、プロテクターモードとソルジャーモードがプレイできる。
動画(1)
口コミ

まだ口コミはありません。

ボーダーブレイク
基本無料(DLソフト)370位(461)
ボーダーブレイク
発売日:2018年
メーカー:セガ・インタラクティブ
ジャンル:TPS
プレイ人数:オンライン専用
DLソフト: 基本無料
CERO:
その他:
    2009年にアーケードで稼働したハイスピードロボットチームバトル「ボーダーブレイク」が、基本プレイ無料(アイテム課金制)のオンラインゲームになってPS4に登場。PlayStation4版は、シリーズ最大の特徴である「スピ―ディーな多人数バトル」、「アクションの気持ちよさ」、「豊富なロボ&武器カスタマイズ」、「戦略性の高いマップ」等をそのままに、「ストーリーモード」やキャラクターの刷新等、ゲームの世界観をより深く楽しめる要素を追加。

    オープンβテストの実施日程は2月3日(土)、4日(日)、17日(土)、18日(日)の4日間。時間は15:00~21:00の各日6時間限定。PlayStationPlusに加入していなくても参加可能。オープンβテスト版のソフトは2月1日(木)からPlayStationStoreにて配信。
    動画(1)
    口コミ

    まだ口コミはありません。

    010203040506070809101112131415

    シューティング TOP 5

    1コール オブ デューティ ワールドウォーII
    評価2.82017年11月3日
    SIE
    ¥5,060~
    2地球防衛軍5
    評価4.32017年12月7日
    D3パブリッシャー
    ¥4,170~
    3ゴーストリコン ワイルドランズ
    評価3.52017年3月9日
    ユービーアイソフト
    ¥3,440~
    4Star Wars バトルフロント II
    評価2.92017年11月17日
    エレクトロニック・アーツ
    ¥2,000~
    5タイタンフォール2
    評価4.72016年10月28日
    エレクトロニック・アーツ
    ¥1,880~