目的別

01020304050607080910111213141516171819

Songbringer
¥2,196(DLソフト)1050位(1246)
Songbringer
発売日:2017年9月5日
メーカー:Double Eleven開発元:Wizard Fu Games)
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1-2人用(オンライン:1-2)
DLソフト: ¥2,196 / 802MB
CERO:B
その他:
    ファミコンソフト「ゼルダの伝説」など、昔ながらのレトロゲームに影響を受けたとされるアクションRPG。マップは自動生成。プレイヤーは主人公のロケ・エイメテウスとなり、相棒のドローン”ジブ”とともに、惑星エゼラを探索する。ランダムな6文字によって生成される自分だけのセカイ。この「セカイのタネ」を友達とシェアしたり、新しいセカイのタネを生み出したりできる。10ヶ所のダンジョンでは、さまざまなパズルやクエスト、ボスがプレイヤーを待ち受ける。埋もれたアイテムを見つけ出してミッションを制覇せよ、そしてアイテムを組み合わせて新たな武器を作り出せ。日本語対応。
    動画(1)
    口コミ

    まだ口コミはありません。

    よるのないくに2 ~新月の花嫁~シリーズ
    評価2.5/75件¥1,840~¥3,000423位(12561)
    よるのないくに2 ~新月の花嫁~
    発売日:2017年8月31日
    メーカー:コーエーテクモゲームス開発元:ガスト)
    ジャンル:美少女従魔RPG
    プレイ人数:1人用
    DLソフト: ¥7,884 / 19.4GB
    CERO:C
    その他:
    • PS4 Pro対応
    • クロスレビュー31点
    美少女の主人公が、美少女のヒロインたちとともに戦い絆を深めていくアクションRPG。世界は妖魔の長「月の女王」によって「永遠のよる」に包まれようとしていた。月の女王を封印する生け贄となる運命を受け入れた巫女リリアーナ。その護衛のさなか命を落とし、人工的な半妖として蘇生した自分に戸惑う主人公アルーシェ。そんな2人に複雑な感情を抱く騎士ルーエンハイド。3人は幼馴染であり、再び心を1つにするとき、彼女たちの絆が闇を照らす光となる―。

    アルーシェのパートナーは「リリィ」と呼ばれ、固有の必殺技「リリィバースト」や、強力な連携攻撃「ダブルチェイス」、各種スキルを駆使して戦う。戦闘や冒険を通じてアルーシェとリリィの親密度が高まると、リリィが新たな能力に目覚めるクエストや、2人だけで触れ合うイベントが発生する。リリィの戦闘スタイルには個々の性格が反映されており、..リリアーナやルーエンハイド以外にも個性的なヒロインが登場。前作の主人公アーナスもリリィになる。

    また、邪妖(魔物)の中には「従魔」として仲間にできる者もいる。従魔には2タイプあり、トリッカータイプは属性・状態異常攻撃で敵を翻弄し、ストライカータイプは武器や盾に変身してアルーシェの攻撃・防御力を高める。見た目が変わる「進化」や、レベル1に戻る代わりに成長限界が伸びる「転生」といった育成も可能だ。パーティはアルーシェ、リリィ1人、従魔2体。強大な妖魔や大型邪妖とのボス戦ではメンバー構成や連携に加え、ステージ上に配置されたギミックの使い方が重要になってくる。PS4/PS Vita間のクロスセーブにも対応。
    動画(4)
    最安値・バージョン
    種類定価最安値(新品・中古)最大買取
    AmazonYahoo!楽天市場
    通常版 ¥7,884 ¥2,518 (¥1,900) ¥3,000 (¥1,840) ¥2,160 (¥1,950) ¥1,200
    ※2018.02.26 04:00 更新
    口コミ(2)
    - 2017年09月28日 - プレイ時間:10~30時間
    グラフィック:3 サウンド:5 シナリオ:3 操作性:3 熱中度:3
    ネタバレあり(クリックで表示・非表示)

    前作に比べて戦うキャラクターが増えた。
    前作はR3で上下のカメラ操作が制限されてたけど自由に動かせるようになった。
    やり込み要素は少し改善されたかな。 ×相変わらず受け身がとれない。前作の邪妖や従魔が一切出てこない。一新された邪妖ほとんど飛行タイプ。飛行タイプは距離をとられてめんどくさい。

    キャラクターが増えてもプレイキャラは1人(前作と変わらず)。従魔に関しては火を吹いたり凍らせたり飛んだりいろいろ用意されているが連れていける従魔は2体と少ない。

    武器に変形するトリッカー従魔は使いどころがわからない。ここは前作と同じでもよかった。
    従魔のmpが切れるまでの限定。武器に変形してる間は当然その従魔は戦闘に参加できない。

    最大の問題点はストーリー進行そのものに時間制限があり、これをこえるとゲームオーバー
    (アプデで改善される?)やり込み要素が増えても、このシステムが天敵になってる。
    好きなリリィといっぱい仲良くなってもそれが真エンドには繋がらない。
    一応4周くらいは遊んだからもし3をつくるなら改善した上で新たな問題は出さないで欲しい。

    - 2017年09月04日 - プレイ時間:1~10時間
    グラフィック:3 サウンド:4 シナリオ:1 操作性:2 熱中度:1
    前作同様クソゲーオブクソゲー。
    良かったのはおっぱいくらい。 ×まずシナリオが安っぽい。ライターを殴りに行きたくなるレベル。
    主人公とリリィと呼ばれる6人の女性キャラの絡みがまず少ない。幼馴染の1人を例をあげると、昔の思い出場所をちょっと見て昔を思い出し新しい花壇を作ったらゲームクリアしてた。そんな感じ。

    戦闘女性キャラが6人くらい出てくるけど操作できるのは主人公のみ。
    敵を倒してても戦闘操作に爽快感のかけらもない。倒している感じがしない。
    わざわざギミックである油樽を設置してあるが、1章の最初のボスでしか使わない。使う場所が無い。
    一応パートナーキャラとの必殺技とかもあるが、結局□ボタンのみでラスボスまでいけた。くそが。ここに感想書くのも正直つらくなってきた。もう忘れる。

    The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)
    評価3.7/25件¥1,716~¥2,980308位(9597)
    The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)
    発売日:2017年8月24日
    メーカー:角川ゲームス
    ジャンル:神話構想RPG
    プレイ人数:1人用
    DLソフト: ¥7,344 / 6.5GB
    CERO:B
    その他:
    • クロスレビュー32点
    現代の日本を舞台に、天使と悪魔と堕天使による争乱「天魔抗争」を描くダンジョンRPG。2011年にPS3/Xbox 360で発売された3Dアクションゲーム「エルシャダイ」に連なる「神話構想」シリーズの作品。オカルト雑誌「LOST」のライター、主人公・伊吹隼人は取材中、地下鉄ホームから転落しそうになるが謎の美女・バルシアに救われ、悪魔を捕縛する魔銃「ガンゴール」を託される。そして、バルシアの妹にして天使を名乗る女性・ルアと出会い、地上界の命運を賭けた戦いに身を投じていく―。

    ゲームは、新宿のLOST編集部を拠点に物語を進めるアドベンチャーパートと、各地に存在する異次元空間「レイヤー(層)」に赴いて探索や戦闘を行うバトルパートを繰り返して進行。戦闘は最大5人パーティのターン制コマンドバトル。敵対するアストラル(悪魔や堕天使)をガンゴールで捕縛し、味方..として使役できる。味方アストラルは、能力の強化、進化、スキルの交換といった育成が可能。弱点を突いて敵に大ダメージを与える攻撃スキルや、回復、魔法、防御などさまざまな効果、種類のスキルがある。

    新宿近郊には冒険に役立つ施設も。書店「魔女の家」ではアイテムの売買ができる。銭湯「摩訶温泉」で入浴すると、経験値の取得量を増やしたり体力を底上げしたり、レイヤー探索が有利になるバフ効果が得られる。カメラ屋「パンデモカメラ」では、未知のアイテムの鑑定や武具の強化が行える。また、本編クリア後には全99階層の大迷宮「冒涜の最果て ルルイエロード」が出現し、邪神「ニャルラトテップ」とクトゥルフ神の真実が待ち受ける。
    動画(3)
    最安値・バージョン
    種類定価最安値(新品・中古)最大買取
    AmazonYahoo!楽天市場
    通常版 ¥7,344 ¥2,980 (¥1,716) ¥2,890 (¥2,528) ¥2,906 (¥1,980) ¥1,500
    ※2018.02.26 03:12 更新
    口コミ

    まだ口コミはありません。

    新次元ゲイム ネプテューヌVIIRシリーズ
    評価2.9/27件¥1,240~¥1,999284位(4642)
    新次元ゲイム ネプテューヌVIIR
    発売日:2017年8月24日
    メーカー:コンパイルハート
    ジャンル:バーチャルダイブストーリーRPG+ねぷねぷVRイベント
    プレイ人数:1人用
    DLソフト: ¥6,480 / 12.3GB
    CERO:C
    その他:
    • PS VR対応
    2015年4月に発売されたRPG「新次元ゲイム ネプテューヌVII」を新エンジンでリメイクし、PS VR対応イベントを追加した強化版。「VIIR」は「ビクトリィーツーリアライズ」と読む。メインストーリーは「VII」と同じ。主人公の守護女神ネプテューヌが「零次元」「超次元」「心次元」という3つの世界を冒険する。

    グラフィックは向上し、戦闘システムは進化。ターン開始時にAPとSPが一定量チャージされ、ポイントが続く限り何度でも行動できるようになった。戦闘終了時には自動で全回復するので毎回バトルに全力投球できる。各種コマンドはわかりやすく6系統のスキルに整理され、操作性もアップ。バトルの基本となるコンボスキルには、属性付与でダメージ増加が期待できる「エンチャントコンボ」が新登場。レベルアップ時のパラメータ割り振りや、同名でも性能の異なる装備、クリア後..に開放される上限なしのキャラクター強化など、育成の幅も広がった。賞金首のモンスターを倒す高難度の新クエストもある。

    新規実装のVRイベントは「シナリオVRイベント」「日常VRイベント」の2種類。シナリオVRイベントでは「VR次元」を通じ、次元の旅人ネプテューヌ(並行世界の大人ネプ)の意外な一面や、本編の進行状況に応じた彼女の心境を知ることができる。日常VRイベントは本編クリア後の時間軸で4女神(ネプテューヌ、ノワール、ブラン、ベール)と交流する話だが、こちらも本編と連動している。なお、PS VRがなくてもプレイ可能だ。
    動画(2)
    最安値・バージョン
    種類定価最安値(新品・中古)最大買取
    AmazonYahoo!楽天市場
    通常版 ¥7,344 ¥1,580 (¥1,240) ¥1,999 (¥1,408) ¥1,728 (¥1,380) ¥1,200
    ※2018.02.26 03:09 更新
    口コミ

    まだ口コミはありません。

    ドラゴンクエストIII そして伝説へ…シリーズ
    ¥1,620(DLソフト)334位(4516)
    ドラゴンクエストIII そして伝説へ…
    発売日:2017年8月24日
    メーカー:スクウェア・エニックス
    ジャンル:RPG
    プレイ人数:1人用
    DLソフト: ¥1,620 / 221MB
    CERO:A
    その他:
      1988年にファミコンで発売された「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」の移植版。池袋のビックカメラで1万人以上の行列を作り、学校や仕事を休んでまで買いにくるユーザーが殺到。社会現象にまでなった作品だ。ルイーダの酒場や転職システム、昼夜の概念、冒険の書によるセーブといった新システムを導入。リセットボタンを押しながら電源を切らないとセーブデータが消えるはあまりにも有名。ゲームはスマートフォン版がベースになっており、グラフィックが一新されている。

      前作「ドラゴンクエスト」「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」と密接な関係があり、時間軸は1作目よりも100年以上前の物語となっている。共通して「アレフガルド」という大陸が登場し、「ロト三部作」は本作にて完結する。2層構造の世界となっており、序盤はアレフガルドの上にある世界、後半はアレフガルドが舞台とな..る。

      小国アリアハンの勇敢なる戦士・オルテガの息子である主人公は16歳の誕生日を迎えたある日、王様から重大な使命を告げられる。それは、亡きオルテガの遺志を継ぎ、闇の国より現れた魔王・バラモスを倒すことだった。世界を救うため旅立った主人公を待ち受けていた驚きの運命とは……!?
      動画
      口コミ(1)
      - 2017年08月25日 - プレイ時間:10~30時間
      グラフィック:1 サウンド:3 シナリオ:3 操作性:2 熱中度:1
      ×グラフィックが「舞台の書割」のようで、その上を「画像」が滑るように動く感じ。
      戦闘シーンでは敵が動くこともない。いろいろな機種でリメイク版が出ている中、最低といってもいいだろう。これをPS4で1600円出してやるくらいなら別の機種でDQ3を買うほうがいい。DQ3をやったことが無くてPS4しかもってないなら「仕方なく」このDQ3を選ぶといったところか。買ってクリアしてエンディング中に「損したな」と思ったのは久しぶりだった。

      ドラゴンクエストX オールインワンパッケージシリーズ
      評価3.5/67件¥3,936~¥4,350134位(17704)
      ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
      発売日:2017年8月17日
      メーカー:スクウェア・エニックス
      ジャンル:オンラインRPG
      プレイ人数:1人用(オンライン専用)
      DLソフト: ¥5,184 / 10.4GB
      CERO:A
      その他:
        2012年8月2日にサービスを開始したオンラインRPG「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」と、その追加パッケージ「眠れる勇者と導きの盟友」「いにしえの竜の伝承」の3タイトルが一つになったお得パック。現在はWii、Wii U、Windows、dゲーム、ニンテンドー3DSに対応し、全てのプラットフォームで同じアカウント、同じキャラクターでプレイ可能(Nintendo Switch版は2017年9月21日)。PS4版の月額料金は5キャラクターで1500円となっており、他機種版をプレイするには別々の利用料金が必要。購入特典として、元気玉10個+ふくびき券30枚+20日間の利用無料券が付いてくる。なお、PS4版、Nintendo Switch版のベータテストは2017年7月19日~8月10日まで実施予定。

        プレイヤーは5つの種族から1つ..を選び、4つの大陸と、ひとつの諸島からなる「アストルティア」を舞台に冒険を繰り広げる。バトルは自由に動けるコマンド入力方式を採用し、キャラクターを動かして敵の範囲攻撃を避けたり、味方を守ったりできる。他のプレイヤーとパーティを組むことで冒険の舞台は広がるが、AIキャラの「サポートなかま」を雇えば、ひとりで冒険することも可能。ゲームは定期的にアップデートされ、2017年4月26日にバージョン3.5[中期]が実装された。
        動画(3)
        最安値・バージョン
        種類定価最安値(新品・中古)最大買取
        AmazonYahoo!楽天市場
        通常版 ¥5,184 ¥3,936 (¥4,040) ¥4,320¥4,350 -
        ※2018.02.26 03:15 更新
        口コミ

        まだ口コミはありません。

        ドラゴンズドグマ オンライン シーズン3 リミテッドエディションシリーズ
        評価3.7/16件¥2,420~¥7,160526位(4788)
        ドラゴンズドグマ オンライン シーズン3 リミテッドエディション
        発売日:2017年8月17日
        メーカー:カプコン
        ジャンル:オープンワールドアクション
        プレイ人数:オンライン専用
        DLソフト:
        CERO:C
        その他:
        • オープンワールド
        2015年8月31日に正式サービスを開始した基本無料(アイテム課金制)、多人数参加型のオンライン専用オープンワールドアクションゲーム。シーズン3「亡国の炎」では、悪しき竜とオークに支配されたアッカーシェラン大陸を舞台に、王家再興を目指して多種多様な試練に挑む。

        「エリアミッション」は好みのNPCとともに各エリアに潜む強大なモンスターを討伐するパーソナルクエストで、戦場を駆け抜ける高揚感が得られる。英霊眠りし道「エピタフロード」では墓碑銘を解放することで新たなスキルが習得でき、最深部まで到達すればシーズン3最強クラスの武神装備が手に入る。「サブストーリー」ではNPCの使命遂行を支援する長期ミッションが展開。シーズン終盤には砦の奪還を目的とした大型戦争イベント「ウォーミッション」が開幕する。

        新たな脅威として、自己修復機能を有する「戦甲」をま..とった敵が登場。育成の新要素には、ハイオーブを用いて行う「絶技の継承」、それによりジョブごとに習得可能となる剛・技の2系統の「カスタムスキルEX」、武具の性能をさらに上げる「リミット解除/極限合成」、PP(プレイポイント)を使って自由に能力を強化できるジョブ専用ジュエリー「ジョブエンブレム」などがある。ほかにも、保管ボックスの拡張、パーティー募集掲示板の実装、ジョブバランスの変更、カメラワークの調整など数多くのリファインを実施。

        パッケージ版「リミテッドエディション」には即レベル80にアップできる限定アイテムが同梱され、シーズン3のスタートダッシュに最適だ。
        動画(1)
        最安値・バージョン
        種類定価最安値(新品・中古)最大買取
        AmazonYahoo!楽天市場
        通常版 ¥8,424 ¥2,420¥3,363¥7,160 (¥5,500) ¥1,445
        ※2018.02.26 03:12 更新
        口コミ

        まだ口コミはありません。

        UNDERTALE(アンダーテール)
        ¥1,620(DLソフト)236位(2893)
        UNDERTALE(アンダーテール)
        発売日:2017年8月16日
        メーカー:ハチノヨン開発元:tobyfox)
        ジャンル:RPG
        プレイ人数:1人用
        DLソフト: ¥1,620 / 190MB
        CERO:B
        その他:
        • クロスレビュー33点
        2015年にPCで配信され、世界でミリオンヒットを飛ばしたインディーゲームが日本語ローカライズされてPS4/PS Vitaに登場。作者のトビー・フォックスがクラウドファンディングで資金を募り、ほぼ一人で開発したとされる。舞台となるのは、謎と魔法とヘンテコなモンスターたちが暮らす地下世界。プレイヤーは1人の子供を操作し、さまざまなクエストを達成しながら、地上へ戻ることを目指す。戦闘はランダムエンカウントで発生し、バトルシーンに切り替わる。タイミングよくボタンを押してモンスターを攻撃しよう。

        モンスターの攻撃パートでは、赤いハートマーク(プレイヤーの自機)を操作して、モンスターの攻撃に当たらないよう避ける仕組み。ゲームが進むにつれて新しい要素が加わる。また、全てのモンスターは和解することができ、ボスと友達になることも可能。モンスターを生かすも殺すも..プレイヤー次第だが、この選択によってストーリーが分岐したり、エンディングが変化したりする(敵を1体も殺さずにゲームクリア可能)。
        動画(1)
        口コミ(1)
        - 2017年11月02日 - プレイ時間:1~10時間
        グラフィック:4 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:3 熱中度:5
        何周もすると最初わからなかった要素や細かい動きに気がついて楽しい。 ×やる事があってもこのゲームを優先してしまう。

        忘失のイストリア
        ¥1,080(DLソフト)525位(1033)
        忘失のイストリア
        発売日:2017年8月16日
        メーカー:ケムコ
        ジャンル:RPG
        プレイ人数:1人用
        DLソフト: ¥1,080 / 463MB
        CERO:B
        その他:
        • クロスレビュー28点
        2016年にスマホアプリとして登場したコマンドバトルRPG。グラフィックは昔ながらの2Dドット絵を採用。本作にはレベルの概念がなく、敵が落とすジェムを食べさせることでキャラクターを強化する仕組み。戦闘中は「モンスターに擬態」して攻撃を繰り出すことも可能。また、主人公のバインと仲間たちとの信頼度により、スキル「ブレイブアーツ」の威力がアップ。岩を壊したり、狭い場所を通れるなど、パーティの先頭キャラごとに用意された能力の性能もアップする。仲間との絆を深め、やがて訪れる衝撃の結末を見届けよう。

        小さな町外れの村で平和に暮らしていた青年バインは、村近くに住む少女ルナーリアの頼みで王都まで同行することになる。途中でトラブルに巻き込まれながらも、なんとか王都にたどり着く2人だったが、彼らを待っていたのは相次いでいる謎に満ちた失踪事件だった。交錯する王たちの..思惑、そして「忘れられた存在」。彼らの旅路は予想もしなかった方向へと進んでいく…。
        動画(1)
        口コミ

        まだ口コミはありません。

        ドラゴンクエストII 悪霊の神々シリーズ
        ¥918(DLソフト)829位(2726)
        ドラゴンクエストII 悪霊の神々
        発売日:2017年8月10日
        メーカー:スクウェア・エニックス
        ジャンル:RPG
        プレイ人数:1人用
        DLソフト: ¥918 / 127MB
        CERO:A
        その他:
          1987年にファミコンで発売された「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」の移植版。シリーズ初のパーティ制を導入し、最大3人で冒険できるようになった。ゲームはスマートフォン版がベースになっており、グラフィックが一新されている。「ロト三部作」の第2弾は、前作から100年後。かつてアレフガルドの地を救った勇者の血を引く子孫によって新たに3つの国が興された世界が舞台となる。そこに現れた大神官ハーゴンは魔物たちを闇の世界から呼び出し、世界を破滅に導こうとしていた。ローレシアの国の若き王子はハーゴンを討伐すべく、同じ勇者の血を引く2人の仲間を探しだすため旅立つ。
          動画
          口コミ

          まだ口コミはありません。

          01020304050607080910111213141516171819

          ロールプレイング TOP 5

          1ドラゴンズクラウン・プロ
          評価4.52018年2月8日
          アトラス
          ¥5,230~
          2聖剣伝説2 SECRET of MANA
          評価1.62018年2月15日
          スクウェア・エニックス
          ¥2,950~
          3ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
          評価3.12018年2月8日
          バンダイナムコエンターテインメント
          ¥5,850~
          4NieR: Automata(ニーア オートマタ)
          評価4.02017年2月23日
          スクウェア・エニックス
          ¥5,998~
          5ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
          評価4.22017年7月29日
          スクウェア・エニックス
          ¥3,000~