目的別

0102030405

チャリ走VR
評価2.0/13件¥980(DLソフト)674位(927)
チャリ走VR
発売日:2017年2月21日
メーカー:スパイシーソフト
ジャンル:アクションレース
プレイ人数:1人用
DLソフト: ¥980 / 228MB
CERO:A
その他:
  • PS VR専用
2007年にフィーチャーフォン向けゲームとして開発され、スマートフォンやニンテンドー3DS(2012年のニンテンドーeshopでダウンロード数1位)にも移植された「チャリ走」シリーズがPlayStation VRに登場。前作までの横スクロールアクションとは異なり、一人称視点で崖の上のコースをひたすら走るゲームとなっている。

ゲームモードは、単純にどれだけ走れるかを競う「ノーマルモード」と、コース内にある得点アイテムを入手しながら走行する「チャリテクモード」の2種類。どちらもガラケイ時代のチャリ走で搭載されていた無限走モードがベースになっており、走行を妨げる障害物やライバルキャラクターが行く手を阻む。世界中のプレイヤーとスコアを競うオンラインランキングにも対応。
動画(1)
口コミ

まだ口コミはありません。

ザ クルー アルティメットエディションシリーズ
評価4.1/28件¥3,278~¥6,117209位(21124)
ザ クルー アルティメットエディション
発売日:2016年12月1日
メーカー:ユービーアイソフト
ジャンル:オープンワールド・レーシング
プレイ人数:オンライン専用
DLソフト: ¥5,724 / 13.3GB
CERO:B
その他:
  • オープンワールド
2014年12月に発売されたオープンワールドレースゲーム「ザ クルー」に、拡張パック第1弾「ワイルドラン」と拡張パック第2弾「コーリングオールユニット」をセットにした特別版。多数の新しいマシンやオートバイ、新チャレンジ、新イベントが追加されている。プレイヤーは自分のドライビングスキルを証明して、警察ならエースオフィサー、ストリートレーサーなら最重要指名ドライバーを目指す。

コーリングオールユニットでは、新たな対戦レース「チェイス」を追加。プレイヤーは警察とストリートレーサーの2つに分かれて対戦を行う。各地に散らばった「クレート」をストリートレーサーが拾うと対戦開始だ。ストリートレーサーは、うまく逃げ延びてクレートを目的地に届ければ報酬を入手できる。また、警察はストリートレーサーを捕まえることで、バック(お金)やXP、アップグレードパーツなどを獲..得できる。チェイスはあらゆる場所で始まり、どちらの側も途中参加が可能。

ほかにも、違法ストリートレースや闇市場を巡る、12のストーリーミッションが追加。プレイヤーはこのストーリーを通じて新たなマシンやパーツを獲得。入手したXPで警察車両のチューンナップを行い、独自の警察スタイルを作り上げていく。プレイヤーの最大レベルは60まで解放。
動画(2)
最安値・バージョン
種類定価最安値(新品・中古)最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥6,458 ¥6,117 (¥3,278) ¥5,290 (¥4,500) ¥5,480 (¥3,758) ¥3,000
※2018.02.25 12:09 更新
口コミ

まだ口コミはありません。

DRIVECLUB VRシリーズ
評価4.3/54件¥3,239~¥4,298506位(13929)
DRIVECLUB VR
発売日:2016年11月17日
メーカー:SIE
ジャンル:ソーシャルレーシング
プレイ人数:1人用(オンライン:2-8)
DLソフト: ¥5,292 / 17.9GB
CERO:A
その他:
  • PS VR専用
  • クロスレビュー31点
2014年10月に発売されたソーシャルレーシング「DRIVECLUB」のPS VR版。ゲームシステムはそのままに、コックピット視点によるゲームプレイと3Dオーディオによるリアルな音響を実装。新たなコースや、各マシンをさまざまな角度から鑑賞できるモードを搭載。また中山道、木場郷、精進湖、郡上市、高萩山道など日本の峠道を中心としたコースも数多く収録。クルーズモードでは停車中にクルマから降りられるほか、助手席でレーサーの走りを体験できるパッセンジャーモードもある。
動画(2)
最安値・バージョン
種類定価最安値(新品・中古)最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥5,292 ¥4,009 (¥3,239) ¥4,298 (¥4,298) ¥4,298 (¥3,990) ¥2,800
※2018.02.25 12:15 更新
口コミ

まだ口コミはありません。

バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲームシリーズ
評価3.5/8件¥3,758~¥5,967993位(7531)
バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム
発売日:2016年9月21日
メーカー:インターグロー開発元:Milestone)
ジャンル:モータースポーツレーシング
プレイ人数:1-2人用(オンライン:1-12)
DLソフト: ¥7,980 / 17.2GB
CERO:A
その他:
  • クロスレビュー32点
2輪ロードレースの世界最高峰「MotoGP」最強の選手と名高いバレンティーノ・ロッシをフィーチャーしたレーシングゲーム。ロッシは2009年までの15年間に世界チャンピオンを9度獲得し、デビュー20周年を迎えた2016年にも好成績を維持する生きた伝説ともいえるライダーだ。

本作はMotoGPの公式ライセンスの下、2016年シーズンのフルデータを収録。新採用されたオーストリアの「レッドブル・リンク」を含む全18の公式サーキットを網羅したほか、Moto2やMoto3の選手データもある。また、総合順位が最終戦までもつれ白熱した2015年のMotoGPや、過去に活躍した90人ものライダー、各時代を象徴する5つの有名サーキットも収録。コースの起伏やコーナーの角度は、プロのライダーが練習に用いるほど精密に再現されている。

ロッシのブランド「VR46」も..全面協力。ライダー人生が体験できる「キャリアモード」は若手を養成するVR46アカデミーから始まり、ロッシのアドバイスが受けられる。レースはロッシの故郷イタリアにある「ミサノ・ワールド・サーキット」でのドリフトや、ロッシの私有コース「モトランチ」でのダートトラック、ロッシ所有のマシンで走れる新モード「モンツァ・ラリー」などを搭載。2輪のオンロード、オフロードだけではなく、4輪のラリーレースもプレイ可能となっている。ほかにも、ロッシが歩んだ20年の軌跡を名シーンとともに再現したヒストリーイベントや、ロッシの記録に挑むタイムアタック、裏話満載の事典などが楽しめる。
動画(2)
最安値・バージョン
種類定価最安値(新品・中古)最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥8,618 ¥4,800 (¥4,600) ¥4,298 (¥4,194) ¥5,967 (¥3,758) ¥2,800
※2018.02.25 12:12 更新
口コミ

まだ口コミはありません。

F1 2016シリーズ
評価4.4/60件¥2,350~¥5,951774位(21060)
F1 2016
発売日:2016年9月8日
メーカー:ユービーアイソフト開発元:Codemasters)
ジャンル:レース
プレイ人数:1人用(オンライン:2-22)
DLソフト: ¥7,668 / 18.7GB
CERO:A
その他:
  • クロスレビュー32点
モータースポーツの最高峰「フォーミュラ1世界選手権」の公式ライセンスを取得した唯一のレーシングゲーム。2016年度版ではアメリカ合衆国から新たに参戦した「ハースF1」チームや、アゼルバイジャン共和国の首都バクーで開催されるヨーロッパグランプリが収録されるとともに、おなじみのスター選手やサーキット、各チームのマシン設定や細かなルールも徹底的に再現されている。

前作では省かれてしまった「キャリアモード」がパワーアップして復活。プレイヤーは分身となるアバターを作成し、プロのF1レーサーとして10年にわたるキャリアを築いていく。条件の緩いチームで始めて地道にステップアップするのもよし、いきなりトップチームと契約し厳しい条件を潜り抜けて一気にチャンピオンを目指すのもよしだ。また、同じく前作にはなかった「セーフティカー」が復活。コース上に事故車や危険物など..がある場合にそれは現れ、各マシンを安全速度まで強制減速させレース展開に大きな影響を与える。2015年に実際のF1で導入されたVSC(バーチャルセーフティカー)システムも初登場。

グラフィックや演出もよりリアルになり、時刻/天気エディターを使うことで各サーキットの風景や路面コンディションを自分好みに変更できる。レース中の5段階のアシスト機能や、ライバルのドライバーの挙動を制御する7段階のAI設定、シリーズ初のチュートリアルビデオ搭載など各種サポートも充実。オンラインでは本物同様の最大22人での対戦に対応したほか、途中参加・途中退出も可能となっておりマイペースにレースが楽しめる。
動画(4)
最安値・バージョン
種類定価最安値(新品・中古)最大買取
AmazonYahoo!楽天市場
通常版 ¥8,618 ¥4,378 (¥2,350) ¥5,876 (¥3,900) ¥5,951 (¥2,990) ¥2,000
※2018.02.25 12:07 更新
口コミ

まだ口コミはありません。

Table Top Racing: World Tour
評価3.9/553件¥1,499(DLソフト)768位(6052)
Table Top Racing: World Tour
発売日:2016年7月6日
メーカー:Playrise Digital開発元:Playrise Digital)
ジャンル:レース
プレイ人数:1人用(オンライン:2-8)
DLソフト: ¥1,499 / 1.7GB
CERO:A
その他:
    ジオラマのようなステージをミニカーが爆走するレースゲーム。登場するミニカーは12台。コースは20種類。様々なトラップをかいくぐり、最強のトップレーサーを目指そう。通常のレースとは異なり、コース上にあるアイテムを使って敵を攻撃できる。入手したコインでマシンの購入やアップグレードも可能。最大8人までのオンライン対戦に対応している。
    動画(1)
    口コミ

    まだ口コミはありません。

    トライアルズ オブ ザ ブラッドドラゴンシリーズ
    評価3.0/27件¥1,944(DLソフト)970位(2574)
    トライアルズ オブ ザ ブラッドドラゴン
    発売日:2016年6月14日
    メーカー:ユービーアイソフト開発元:Redlynx、Ubisoft Kiev)
    ジャンル:アクションレース
    プレイ人数:1人用
    DLソフト: ¥1,944 / 14.4GB
    CERO:B
    その他:
    • クロスレビュー29点
    2013年に海外で発売されたPCソフト「Far Cry3 Blood Dragon」と、自由自在にバイクを操る「トライアルズ」シリーズがコラボ。舞台となるのは正体不明のモンスター、ブラッドドラゴンが飛び回る世界。プレイヤーはサイバーコマンドー「レックス・コルト」の子供たちを操作し、ベトナムからマイアミ、東京、そして宇宙まで冒険の旅に出かける。本作はアクロバティックなレースゲームに、フックを使ったスイングや銃を使ったシューティング要素を追加。バイク以外にもBMX、装甲8輪車、ターボフリップ、トロッコなどが登場する。
    動画(1)
    口コミ

    まだ口コミはありません。

    PROJECT CARS PERFECT EDITIONシリーズ
    評価3.5/112件¥2,940~¥6,480644位(47074)
    PROJECT CARS PERFECT EDITION
    発売日:2016年6月9日
    メーカー:バンダイナムコエンターテインメント開発元:Slightly Mad Studios)
    ジャンル:リアルレースシミュレーション
    プレイ人数:1人用(オンライン:1-16)
    DLソフト: ¥7,776 / 22.4GB
    CERO:A
    その他:
    • クロスレビュー32点
    クラウドファンディングによる資金で制作、発売されたリアル・レース・シミュレーション「PROJECT CARS」を日本語ローカライズした完全版。これまでのダウンロードコンテンツを全て収録し、新たに50車種と4コースを追加。実在・架空を含めた全125車種を101コースで自由に走行させることが可能だ。ほかにも500以上の改良が実施され、リアルな挙動とスピード感、実写に近しい美麗なグラフィックによって、本物さながらのドライブを体験できる。

    2016年3月3日のジュネーブ・モーターショーでパガーニ・アウトモビリから発表された「Pagani Huayra BC」がゲーム内で登場するほか、「125cc Shifter Kart」などのレーシングカートから「BMW Z4 GT3」などのスーパーカー、「Formula A」や「BMW V12 LMR」などのフォー..ミュラーカーと幅広い車種を収録。コースも「カタロニア・サーキット」や「シルバーストン・サーキット」「カリフォルニアハイウェイ」などさまざま。

    ゲームモードは、1人でじっくりとやり込むことができる「キャリア」、最初から全ての車種・コースが開放されている「ソロ」、最大16人同時のオンライン対戦が楽しめる「オンライン」、年間を通して定期開催されるイベントやタイムを競い合う「ドライバーネットワーク」、車を自由にカスタマイズし、キーコンフィングも自由に設定できる「オプション」モードがある。
    動画(3)
    最安値・バージョン
    種類定価最安値(新品・中古)最大買取
    AmazonYahoo!楽天市場
    通常版 ¥7,776 ¥6,200 (¥2,940) ¥6,340 (¥3,290) ¥6,480 (¥3,084) ¥2,400
    ※2018.02.25 12:08 更新
    口コミ(3)
    レクサス - 2016年10月04日 - プレイ時間:30時間以上
    グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:4 操作性:1 熱中度:2
    レースの雰囲気、グラフィックなどはとても素晴らしい。
    車の改良も細かく設定することができ、コースによってしっかりとマシンをつくることができる。 ×あまりにもスピンしやすい。特に高速コーナーでは、滑りやすいため高速で曲がることができない。なので、操作が難しい。
    - 2016年09月30日 - プレイ時間:30時間以上
    グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:4 操作性:4 熱中度:3
    グラフィックが完璧。
    挙動が本物よりも優しめにセッティングしてあるため初心者でも運転しやすい。
    横滑りするというコメントがあるが全くそんなことないし、むしろ横滑りしにくい。
    車種が豊富で車好きにはたまらない。 ×挙動が優しすぎて上級者には物足りない。
    雨でのレースなのに挙動がほとんど乱れないため、雰囲気としてのゲーム感は否めない。
    - 2016年06月17日
    グラフィック:4 サウンド:3 シナリオ:3 操作性:1 熱中度:1
    グラフィックは素晴らしいし、カスタム要素も素晴らしい。 ×異常に操作が利かない。
    ニードフォースピードをやっていたが、それに比べて可笑しいくらいに横滑りする。
    こんなのレースにならない。アホくさくなって2時間でやめました。

    MXGP2 - The Official Motocross Videogameシリーズ
    評価3.1/20件¥1,400~¥3,391969位(6606)
    MXGP2 - The Official Motocross Videogame
    発売日:2016年6月9日
    メーカー:インターグロー開発元:Milestone)
    ジャンル:モトクロスレーシング
    プレイ人数:1人用(オンライン:1-12)
    DLソフト: ¥7,800 / 17.4GB
    CERO:A
    その他:
    • クロスレビュー30点
    モトクロス世界選手権(MXGP)公認のオフロードバイクレースゲーム。2015シーズンを完全再現し、公式登録された選手やバイクが実名で登場する。監修はTeam HRC(ホンダ)所属の現役ライダー・成田亮選手。10度の全日本チャンピオンに輝いた日本モトクロスの第一人者だ。本作はシリーズ2作目だが、日本版は初となる。前作から大幅にボリュームアップし、シリーズ初のオンライン対戦を導入。さらに屋内競技場を追加したほか、サスペンションやブレーキなどのカスタマイズも可能になった。ほかにも対戦相手のAI強化やコースを周回することで地形が変わるなど、リアルさを追求している。

    本作はアクセルとクラッチ操作はもちろん、コースによってエンジンブレーキ、フロントブレーキ、リアブレーキを使い分け、さらには体重のかけ方なども重要になってくる。また、ジャンプの際にタイムロスを..防ぐには、バイクとライダーを別方向に動かして低くジャンプする「スクラブ」というテクニックも必要だ。これらの操作が難しいと感じるなら、レースオプションを設定するといい。オプションにはフロントとリアブレーキを1つのボタンで行う「連動ブレーキ」、ギアチャンジを自動で行う「オートシフトチェンジ」、ライダーの荷重移動を自動で行う「オートウエイト」がある。
    動画(3)
    最安値・バージョン
    種類定価最安値(新品・中古)最大買取
    AmazonYahoo!楽天市場
    通常版 ¥8,424 ¥2,509 (¥1,400) ¥3,218 (¥2,900) ¥3,391 (¥1,982) ¥1,400
    ※2018.02.25 12:14 更新
    口コミ

    まだ口コミはありません。

    トラックマニア ターボ
    評価3.5/13件¥3,080~¥4,480955位(13439)
    トラックマニア ターボ
    発売日:2016年3月24日
    メーカー:ユービーアイソフト開発元:Nadeo)
    ジャンル:レース
    プレイ人数:1-4人用(オンライン:2-32)
    DLソフト: ¥4,644 / 4.0GB
    CERO:A
    その他:
    • クロスレビュー31点
    世界中のアクロバティックなコースを走リ回る、ぶっ飛びレースゲーム。「キャンペーンモード」では200種類のマップを収録。未来都市、峡谷地帯、農村地帯、南国風の街という4つのユニークなコンセプトでレースが楽しめる。チェックポイントにはスピーカーがついており、コースの形状やレース展開でBGMが変化する。また、キャンペーンをクリアすると「トラックビルダーモード」が解放され、自分だけのオリジナルコースを作成できる。最大32人までのオンラインマルチプレイや、最大4人のオフライン画面分割プレイも可能。二人で同じクルマを運転する「ダブルドライバーモードも搭載。
    動画(3)
    最安値・バージョン
    種類定価最安値(新品・中古)最大買取
    AmazonYahoo!楽天市場
    通常版 ¥5,378 ¥3,980 (¥3,480) ¥4,300 (¥3,140) ¥4,480 (¥3,080) ¥2,000
    ※2018.02.25 12:08 更新
    口コミ(1)
    うううう - 2017年05月03日 - プレイ時間:1~10時間
    グラフィック:5 サウンド:2 シナリオ:2 操作性:3 熱中度:1
    グラフィックがきれいなだけかな。 ×車種が少なすぎる。
    コースを作ってもしんせんみが無い。
    ソロではタイムトライアルしかない。
    熱中度は最悪だし面白ろくない。

    0102030405

    レース TOP 5

    1グランツーリスモSPORT
    評価2.82017年10月19日
    SIE
    ¥4,000~
    2ニード・フォー・スピード ペイバック
    評価3.32017年11月10日
    エレクトロニック・アーツ
    ¥4,800~
    3PROJECT CARS 2
    評価3.62017年9月21日
    バンダイナムコエンターテインメント
    ¥4,394~
    4DiRT 4
    評価3.92017年7月27日
    ユービーアイソフト
    ¥4,279~
    5ザ クルー アルティメットエディション
    評価4.12016年12月1日
    ユービーアイソフト
    ¥3,278~