目的別

いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY

いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY
評価2.5
155件のレビュー 体験版

発売日2017年10月19日
メーカースクウェア・エニックス
開発元 -
ジャンルボードゲーム
プレイ人数1-4人用(オンライン対応)
DLソフト ¥8,424 / 3.9GB
その他
  • CERO:A
  • 見下ろし視点
参照数8285
人気ランク33位
PSストア-
ファミ通 30点(シルバー)
リンク
種類定価
通常版 ¥8,424
限定版 -
廉価版 -
サイト新品最安値中古最安値最大買取
Amazon¥5,600¥5,330 ¥3,015
楽天市場¥6,372¥6,280 ¥4,500
Yahoo!¥6,680¥5,580 -
※2017.12.12 12:37 更新
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

概要

  • 1986年に始まる「ドラゴンクエスト」と1987年に始まる「ファイナルファンタジー」、両シリーズの30周年を記念するボードゲーム。「いただきストリート」はDQシリーズの生みの親である堀井雄二がデザインした作品で、これまでも「DQ&FF」のコラボが行われてきた。本作では初登場のテリー(DQ6)、アンルシア(DQ10)、シルビア(DQ11)、ゴルベーザ(FF4)、ミンフィリア(FF14)、ノクティス(FF15)などを含め、総勢20人以上のキャラクターがフルボイスで参戦する。ダーマ神殿(DQ3)や魔列車(FF6)などの名場面を再現したマップにも新規多数。

    ボードゲームは、ダイスを振ってゴールを目指すスゴロク風。目標以上の資産を貯めて「ぎんこう城」に戻るか、破産者が出たとき総資産が最も多いと優勝だ。基本は、持ち主がいない「店」を購入し、そのマスに止まった他のプレイヤーから「買い物料」を徴収すること。自分の店に「増資」したり、店が複数並ぶ「エリア」を買い占めたりすれば利益もアップ。他人が所有するエリアの「株」を購入し、その増資による株価の上昇で儲けを狙う「相乗り」というテクニックもある。ほかにも、4つ集めると賞金がもらえる「マーク」や、チャンスカードが引ける「?」マスなどを活用して資産を増やしていこう。

    「イージーモード」では株の売買や土地の取引がなく、初心者でも簡単に楽しめる。「ミュージアムモード」ではキャラ自らが出典作品当時の思い出を語ってくれるほか、シリーズの枠を越えた会話が繰り広げられる。ゲームの勝者だけが、勝負の決め手となったシーンを振り返れる「ハイライト」機能も搭載。ローカル対戦は1つのコントローラーやPS Vitaを順番に回すこともできる。オンライン対戦はPS4とPS Vitaのクロスプレイに対応。また、通信対戦中に使用できるメッセージスタンプが100種類以上用意されている。

動画

2017年09月24日公開 04:27

口コミ

まだ口コミはありません。

01

テーブル・パズル TOP 5

1いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY
評価2.52017年10月19日
スクウェア・エニックス
¥5,330~
2Adam's Venture: Origins
評価2017年12月1日
SOEDESCO Publishing B.V.
3ぷよぷよテトリス
評価3.82014年12月4日
セガゲームス
¥2,620~
4UNRAVEL(アンラベル)
評価4.82016年2月9日
エレクトロニック・アーツ
5Tricky Towers(トリッキータワーズ)
評価3.82016年10月5日
WeirdBeard