目的別

蒼き革命のヴァルキュリア

蒼き革命のヴァルキュリア
評価1.9
183件のレビュー 体験版

発売日2017年1月19日
メーカーセガゲームス
開発元 -
ジャンル死に抗うRPG
プレイ人数1人用
DLソフト ¥8,629 / 15.3GB
その他
  • CERO:C
  • 三人称視点
  • PS4 Pro対応
参照数28553
人気ランク39位
PSストア3.9(113件)
ファミ通 32点(ゴールド)
リンク
種類定価
通常版 ¥8,629
限定版 -
廉価版 -
サイト新品最安値中古最安値最大買取
Amazon¥2,490¥1,940 ¥1,584
楽天市場¥3,000¥2,280 ¥1,500
Yahoo!¥3,000¥2,480 -
※2017.05.26 08:00 更新
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

概要

  • 架空のヨーロッパを舞台にした「戦場のヴァルキュリア」シリーズに連なる「ヴァルキュリア プロジェクト」の作品。世界観やシステムを一新し、皇帝への私怨を晴らすために立ち上がった5人の若者の復讐劇が描かれる。本作では独自の描画エンジン「GOUACHE(ガッシュ)」を搭載し、緻密で鮮やかな絵画風のグラフィックが重厚な物語と戦争を彩る。PS4/PS Vita間のクロスセーブにも対応。

    この世界には、蒼き鉱石「ラグナイト」を源とする魔法的な力「咒術」が存在した。あるとき「蒼き革命」と呼ばれる産業革命が起き、誰でもその力を扱える「咒工業」が誕生。以降、人類はラグナイトをめぐる戦いの歴史を辿りはじめる。それから約1世紀後の聖暦1853年。ヨーロッパ南部の小国・ユトランドが、北方の大国・ルーシ帝国の植民地化に反抗して宣戦布告。しかし、その裏には主人公の青年・アムレートをはじめとする5人の若者の激しい怨讐があった。死神と恐れられる強大な戦士「ヴァルキュリア」を擁する帝国を退けた彼らは、奇跡の解放戦争を導いた英雄となるも、のちに国を欺いた大罪人として処刑されてしまう―。

    バトルは従来のコマンド式RPGに近い感覚ながら、数人の部隊を率いて広大な戦場を駆けめぐり、大軍相手の戦術アクションが楽しめる「LeGION(レギオン)」システムを採用。行動ゲージを消費することで、リアルタイムでコンボを繰り出したり、時間を止めてじっくり技(強力な咒術や兵器など)を選択したりできる。移動やガード、回避やダッシュに行動ゲージは不要。各キャラクターには、攻撃型の「突撃兵」やスピード型の「偵察兵」などの兵科があり、ミッションに応じた部隊編成が重要だ。入手したラグナイトを使えば咒術のカスタマイズや、キャラごとの「咒構武器」のスキルツリーを開放しての能力強化が可能となる。

動画

2016年12月26日公開 01:26

口コミ

2件の口コミがあります。[1-2]

男性7色パンダ - 2017年01月26日 06:04
グラフィック3.0サウンド2.0シナリオ4.0プレイ
時間
1~10時間
(クリア済み)
操作性3.0熱中度2.0難易度簡単
○長所操作が簡単で主人公だけ強くしとけばどうにかなる。
ストーリー重視なので内容がシッカリしていて声優陣もナカナカ豪華。 ×短所敵が弱過ぎる。
僕自身、普段オープンワールドしかやらないからなのかは分かりませんが弱いにも程がある。ただ体力ある馬鹿な敵キャラが多すぎる。
懐かしグローランサーみたいなゲームかと思って買ったらストーリーがかなり長い。
バトルが少なすぎる。少ないにも程があるほど。あと回避性能が遅過ぎる。
これならSRPGの方がまだましかなと思いました。
最短で15時間位でクリアできるのでだいぶ物足りない。
アクション機能無くても良いかなと感じました。
女性 - 2017年01月23日 20:25
グラフィック2.0サウンド4.0シナリオ4.0プレイ
時間
1~10時間
(未クリア)
操作性3.0熱中度2.0難易度普通
○長所シナリオや雰囲気は素敵だと思う。次の展開が気になってストーリーミッションを進めたくなる。キャラクターデザインとファンダジー要素を重視して購入するか決める人間なのですが、その点は悪くなかったかなあと。
アクションが凄く楽しいとは思ってはいないのに、どんどん出てくるフリーミッションを何故かやっている自分がいます。
バイオレットがエロ可愛い。それから彼女のテーマ曲が好き。 ×短所Vitaとマルチな為に、ps4なのにロードが大量にある。
これは色んな所でも書かれていた事だけど、買う前はそんなの別に面白ければ・・・と考えていた。しかし、その言う通りだった・・・。だんだん鬱陶しくなる。
加えてムービーがロードごとに別れているせいで、スキップしたい時何度もオプションボタンを押さなればいけないし、更に加えて、ミッション失敗で再出撃時もまた同じムービーを見なければならない。リトライ画面とか、ムービー見終わった所からミッションスタートとかも無い。改善されるといいが。。

アクションとしては、なんだかゲームバランスが変な感じ。弾薬とかランチャーが強すぎる気がする。攻撃範囲が凄く大きくて大火力なのに味方には当たらないから、バンバンぶっぱなしてれば大体の雑魚は死んでる。行動ゲージが貯まるまで攻撃出来ないという要素は、正直楽しくない。ランチャーと弾薬とスキル、通常攻撃でボッコボコにできる爽快さを求めているなら、これじゃない感。SRPGだったシリーズの名残を受け継いでるのかな?申し訳ないけど、前作とかはやってないし知らない人間です。でも、これならSRPGの方が良かったと思う。そっちの方が買いたかったなぁ。。

味方は基本棒立ちかガードでにじり寄る。FF零式の味方を思い出した。まあ、仕方ないとは思うけど、気になってしまうので悪かった点に添えておきます。
そして最後に、おっぱいでかすぎブリュンヒルデ戦、面倒くさい(´・∀・`)

01

1本の関連ソフトがあります。[1-1]

戦場のヴァルキュリア リマスター
戦場のヴァルキュリア リマスター
評価4.0/86件¥5,389¥3,568~
2008年にPS3で発売され、累計販売数100万本以上を記録した「戦場のヴァルキュリア」がPS4に登場。戦争という極限状態の中、今の時代に失われてしまっている「がむしゃらに生きるこ..
16.02.10|アクティブ・SRPG|セガゲームス

ロールプレイング TOP 5

1イースVIII -Lacrimosa of DANA-
評価5.02017年5月25日
日本ファルコム
¥5,990~
2NieR: Automata(ニーア オートマタ)
評価4.02017年2月23日
スクウェア・エニックス
¥5,919~
3Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)
評価4.52017年3月2日
SIE
¥4,829~
4DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION
評価4.52017年4月20日
フロム・ソフトウェア
¥4,463~
5The Incredible Adventures of Van Helsing: Extended Edition
評価2017年5月15日
NeocoreGames