目的別

グランツーリスモSPORT

グランツーリスモSPORT
評価2.8
1166件のレビュー

発売日2017年10月19日
メーカーSIE
開発元 ポリフォニー・デジタル
ジャンルリアルドライビングシミュレーター
プレイ人数1-24人用(オンライン専用)
DLソフト ¥7,452 / 52.3GB
その他
  • CERO:A
  • PS VR対応
  • PS4 Pro対応
参照数34191
人気ランク17位
PSストア-
ファミ通 33点(ゴールド)
リンク
種類定価
通常版 ¥7,452
限定版 ¥10,692
廉価版 -
サイト新品最安値中古最安値最大買取
Amazon¥4,500¥3,581 ¥2,165
楽天市場¥5,180¥3,218 ¥2,500
Yahoo!¥3,980¥3,780 -
※2017.12.12 00:19 更新
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

概要

  • スポーツカーをはじめ数々の実車をリアルな挙動で再現したドライビングシミュレーター「グランツーリスモ」シリーズ初のPS4タイトル。2013年にPS3で発売された前作「6」以来の登場だ。グラフィックは本物の光と色彩にこだわり、4K、60fps、HDR、ワイドカラープロセスのすべてに対応。収録車種はシリーズ初となるポルシェ(911 GT3 RS)を含め150台以上、コースは17ロケーション28レイアウトが予定されている。1200台を超えた前作に比べると少ないが、本作のクルマは向こう10年は通用する高精度なモデルとして制作されており、シリーズの新たなベースが形作られた。

    また、今後100年のモータースポーツを見据え、FIA(国際自動車連盟)とパートナーシップを締結。e-Sports向けの新モード「スポーツ」では公認大会が開催され、公正を期すため同じ腕前やマナーのプレイヤー同士をマッチングさせるシステムや、マシンの性能を同等にそろえる機能が搭載された。練習用の「キャンペーン」モードには、7歳から77歳まで誰でも楽しみながらスキルを磨けるドライビングスクールや、ミッションチャレンジなど4つのメニューを用意。本物のモータースポーツライセンスが取得できる「FIAグランツーリスモ デジタル ライセンス」も実施予定だ。

    ほかにも多彩な機能、モードがある。オートドライブを装備した高度な「アシスト機能」。クルマの購入や歴史の勉強ができる「ブランドセントラル」。手軽で自由にレースが楽しめる「アーケード&オープンロビー」。世界1000以上のスポットの写真の中に愛車を配置して撮影旅行気分が味わえる「スケープス」。車体のカラーリングを自分好みにアレンジできる「リバリーエディター」。PS VRで360度全方位の3D空間が体験できる「VRドライブ」など。

動画

2017年07月19日公開 00:31

口コミ

1件の口コミがあります。[1-1]

男性ドナルド :JlzjO5kc - 2017年11月04日 12:54
グラフィック4.0サウンド3.0シナリオ3.0プレイ
時間
10~30時間
(未クリア)
操作性5.0熱中度3.0難易度普通
○長所グラフィックがとてもきれい。 ×短所GT6の時より車が少なすぎる。

01

レース TOP 5

1グランツーリスモSPORT
評価2.82017年10月19日
SIE
¥3,218~
2ニード・フォー・スピード ペイバック
評価3.32017年11月10日
エレクトロニック・アーツ
¥6,580~
3PROJECT CARS 2
評価3.62017年9月21日
バンダイナムコエンターテインメント
¥4,680~
4WRC 7
評価4.32017年11月16日
インターグロー
¥6,489~
5MOTO RACER 4(英語版)
評価2017年12月1日
H2 Interactive