目的別

アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト

アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト
評価4.1
13件のレビュー

発売日2017年7月20日
メーカーアークシステムワークス
開発元 -
ジャンル2D対戦格闘
プレイ人数1-2人用(オンライン対応)
DLソフト ¥5,800 / 4.1GB
その他
  • CERO:B
  • サイドビュー
参照数2658
人気ランク563位
PSストア-
ファミ通 32点(ゴールド)
リンク
種類定価
通常版 ¥7,344
限定版 -
廉価版 -
サイト新品最安値中古最安値最大買取
Amazon¥3,640¥2,870 ¥2,124
楽天市場¥5,094¥3,218 ¥2,500
Yahoo!¥4,680¥3,700 -
※2017.11.18 15:06 更新
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

概要

  • 超常的な力「顕現(イグジス)」を行使する、生者でも死者でもない存在「偽誕者(インヴァース)」たちの戦いを描く2D対戦格闘ゲーム。2015年7月にアーケードで稼働した同名タイトルの家庭用移植版。2012年に「アンダーナイト インヴァース」としてリリースされ、2013年に「~エクセレイト」とバージョンアップしてきたシリーズだ。

    操作は8方向レバーと弱・中・強・EXS(イグジス)アクションの4ボタンで行う。通常技の運用は、弱連打で繋がる初級コンボと、攻撃が当たった瞬間に別の攻撃ボタンを押すことで繋がる上級コンボが主体となる。EXSゲージを消費するとEX必殺技や超必殺技が発動できるほか、一定時間パワーアップする「ヴェールオフ」状態になれる。また、戦況の優劣を表すGRD(グラインド)ゲージもあり、一定周期でゲージが多いキャラを攻撃力がアップする「ヴォーパル」状態に導く。前作にはない新システムとして、ヴォーパル時に攻撃をキャンセルしてヴェールオフ状態に突入する「クロスキャストヴェールオフ」を導入。その間、EX必殺技や超必殺技を無制限に使用でき、怒涛の追撃が狙える。

    プレイアブルキャラは総勢20人。アーケード版の18人に加え、罪斬りの獣「エンキドゥ」と紅騎士「ワーグナー」が新規参戦を果たした。家庭用の新要素としては他に、全体的なバランス調整、基本操作を学べる「チュートリアル」やキャラごとに練習できる「ミッション」、10時間に及ぶ追加ストーリー「クロニクルモード」がある。PS4/PS3間の通信対戦にも対応。(PS Vita版は同機種間のみの通信対戦)

動画

2017年06月22日公開 02:19

口コミ

まだ口コミはありません。

01

アクション TOP 5

1アサシン クリード オリジンズ
評価4.22017年10月27日
ユービーアイソフト
¥6,480~
2ソニックフォース
評価3.22017年11月9日
セガゲームス
¥4,249~
3ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズン
評価3.52017年8月10日
スクウェア・エニックス
¥3,700~
4ガンダムバーサス
評価1.82017年7月6日
バンダイナムコエンターテインメント
¥2,018~
5Ninja Shodown
評価2017年11月9日
Rising Star Games