目的別

フィギュアヘッズ

フィギュアヘッズ
評価4.0
96件 (DLソフト)

発売日2017年3月9日
メーカースクウェア・エニックス
開発元 -
ジャンルロボットアクション
プレイ人数1-10人用(オンライン専用)
DLソフト 基本無料 / 8.8GB
その他
  • CERO:B
  • 三人称視点
参照数4529
人気ランク193位
PSストア4.0(96件)
ファミ通 -
リンク
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

概要

  • 2016年3月にサービスを開始した基本無料(アイテム課金)のオンライン・ロボットアクションゲーム。モードはプレイヤー同士が力を合わせて巨大ロボットなどの難敵に挑む「PvE モード」と5人1組のチームに分かれてプレイヤー同士が対戦する「PvPモード」の2種類。プレイヤーは分隊長となり、自機ロボットを操作しつつ、2機のAIロボットを指揮して戦う。ロボットの武器や装甲は幅広いカスタマイズが可能なほか、戦闘補助AI「フィギュアヘッズ」のセッティングも行える。3月9日に実施予定の大型アップデートでは、傭兵となって侵略国家「バベル・コンストラクション」と戦うストーリーモードを追加。さらに、迫りくる敵機を倒し施設を防衛する新PvEモードや、「光学」ダメージを持つ新型武器
    も登場する。

    有料版の「ゼノギアスセット」では、不朽の名作「ゼノギアス」に登場した「ヴェルトール」「ブリガンディア」「ゼプツェン」などのコラボ装甲に加え、キャラクター「フェイ」と「バルト」がフィギュアヘッズとなって付属。さらに試合後の報酬がアップするアイテム「EXP ブースト(30days)」「BIT ブースト(30days)」「30 GOLD」(課金ポイント)がもらえる。

    時は20世紀末の近未来。ロボットを使用した戦争によって人類は居住区を失い、地下に逃れていた。地上では貴重な資源を巡る勢力争いが勃発。そんな中、若者たちの手によって破棄されたロボットを戦わせる遊び「BOTgame」が流行する。やがてBOTgameは運営組織「W2BF」の発足により、遊びから競技へと進化を遂げていく―。

動画

2017年02月09日公開 02:24

口コミ

1件の口コミがあります。[1-1]

男性インブリード :zvlrAf6f - 2017年03月14日 02:40
グラフィック3.0サウンド3.0シナリオ3.0プレイ
時間
1時間未満
(未クリア)
操作性2.0熱中度1.0難易度簡単
○長所タダでできる。 ×短所”エイムアシスト”とかいう機能があるが、これはミスリード。
ロックオン、もしくはオートエイムと呼ぶべき。
ADSしたら自動でクロスヘアの中央に敵を捉えてしまうシューター。
競技性なんてどこかへ放ったらかしてガンダムオンラインと化したゲーム。

どこかの没企画から流用してきたようなキャラ絵を使って、ミスマッチの萌え要素を詰め込んだ正真正銘、謎のロボ×萌えの組み合わせ。
ゲーム中はキャラがギャアギャアと現状報告を叫び続ける。

PCを持ってないけどフィギュアヘッズをやりたいって人なら頑張って。

01

アクション TOP 5

1マーベル VS. カプコン:インフィニット
評価1.82017年9月21日
カプコン
¥4,980~
2ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズン
評価3.52017年8月10日
スクウェア・エニックス
¥4,970~
3ガンダムバーサス
評価1.92017年7月6日
バンダイナムコエンターテインメント
¥2,424~
4NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー
評価3.52017年7月27日
バンダイナムコエンターテインメント
¥4,680~
5サムライスピリッツ零 SPECIAL
評価2017年9月14日
SNK