目的別

電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機

電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機
評価
0件のレビュー 体験版

発売日2018年2月15日
メーカーセガゲームス
開発元 -
ジャンル対戦型バトルアクション
プレイ人数1人用(オンライン:1-4)
DLソフト ¥8,629
その他
  • CERO:C
  • 三人称視点
参照数1568
人気ランク29位
PSストア-
ファミ通 -
リンク
種類定価
通常版 ¥8,629
限定版 ¥13,489
廉価版 -
サイト新品最安値中古最安値最大買取
Amazon¥7,049 - -
楽天市場¥7,050 - ¥4,300
Yahoo!¥6,970 - -
※2018.01.21 03:23 更新
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

概要

  • 電撃文庫の人気小説「とある魔術の禁書目録」のキャラクターたちが、セガの名作ゲーム「電脳戦機バーチャロン」の巨大ロボット「バーチャロイド」を操縦する対戦型バトルアクション。バーチャロンシリーズとしては15年ぶりのリリースで、2016年5月に発売された小説版に続く新たな騒動、戦いが描かれる。科学と魔術が共存する学園都市を舞台に、健全なeスポーツとしての普及を目指したバーチャロン大会「ブースターズ・カップ」が開催されるが…。

    登場機体およびゲームシステムはバーチャロン2作目「オラトリオ・タングラム」をベースに、学園異能バトルである禁書シリーズならではの要素が盛り込まれている。機体とキャラの組み合わせは固定。バーチャロン従来のセンター、ライト、レフトの3大ウェポンに加え、搭乗者の能力を増幅して放つ第4の武器「ブーストウェポン」が搭載された。ダッシュ中に〇ボタンを押せば、膝をつくような形で走行する新アクション「トランジション」に切り替わり、敵を画面内に捉えつつジャンプやダッシュ、攻撃へと連携できる。各種攻撃と行動の組み合わせによって発生する多彩なアクションは健在だ。

    試合は制限時間内のKOか、タイムアップ後の判定で決着。判定は従来とは異なり、HPの残量ではなく相手をダウンさせて取得するポイントの大小で決まる。優勢側が逃げ回って時間を稼ぐ消極的プレイをすると、警告のあと減点されるペナルティも存在。操作スタイルは、敵を自動でロックオンしてくれる「スマート」と、自分でロックオン操作する「ベテラン」の2種類から選べる。ゲームモードは「ストーリー」のほか、連戦から球技まで幅広いルールが用意されている「ミッション」、2対2の対戦や協力プレイも楽しめる「ネットワーク」などがある。なお、PS4/PS Vita間のクロスセーブには対応しているが、クロスプレイは未対応。

動画

2017年12月06日公開 05:28

口コミ

まだ口コミはありません。

※発売日以降に投稿できます。

01

アクション TOP 5

1ディシディア ファイナルファンタジー NT
評価2.72018年1月11日
スクウェア・エニックス
¥5,580~
2銀魂乱舞
評価2018年1月18日
バンダイナムコエンターテインメント
¥6,658~
3ストリートファイターV アーケードエディション
評価1.52018年1月18日
カプコン
¥4,372~
4アサシン クリード オリジンズ
評価4.22017年10月27日
ユービーアイソフト
¥5,560~
5ガンダムバーサス
評価1.82017年7月6日
バンダイナムコエンターテインメント
¥2,000~