目的別

巨影都市

巨影都市
評価2.6
238件のレビュー

発売日2017年10月19日
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
開発元 グランゼーラ
ジャンルSFサバイバルアクションADV
プレイ人数1人用
DLソフト ¥8,856 / 17.3GB
その他
  • CERO:C
  • 三人称視点
参照数12542
人気ランク39位
PSストア-
ファミ通 31点(シルバー)
リンク
種類定価
通常版 ¥8,856
限定版 -
廉価版 -
サイト新品最安値中古最安値最大買取
Amazon¥5,000¥3,300 ¥2,789
楽天市場¥5,481¥4,280 ¥2,600
Yahoo!¥5,480¥3,280 -
※2017.12.12 00:10 更新
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

概要

  • 特撮・ロボットアニメの生物・兵器が巨大な影となって現れた都市を舞台に、非力な人間がいかにして逃げ延びるかを描く新機軸のSFサバイバル・アクションアドベンチャー。「ウルトラマン」「ゴジラ」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」「ガメラ」「機動警察パトレイバー」の各シリーズからさまざまなヒーローや怪獣が「巨影」として登場し、人類に迫りくる。開発には、災害からの脱出がテーマとなる「絶体絶命都市」シリーズを手がけた九条一馬が携わっている。

    主人公は性別、立場(会社員、学生など)、名前を変更できる。服装や髪型とともに見た目やステータスを変えることも可能。しかし、特別な力も使命も持たない一般市民であることに変わりはない。ただ、ある雨の夜に不思議な閃光を見たことで、巨影に遭遇するようになるという非日常に巻き込まれただけ。物語はヒロイン「香野ユキ」と待ち合わせの約束をした公園に向かうところから始まる。ゲームはステージクリア型。目的は、巨影の足元で繰り広げられる脅威からとにかく逃げること。「歩く」「走る」「よつんばい」「ヒロインとの手つなぎ」といったアクションのほか、スタミナを消費して「ダッシュ」「緊急回避」「タックル」が行える。

    選択肢によって変化する主人公のリアクションと人間関係がドラマを彩る。ステージをクリアするとニュースサイトの体裁をとったリザルト画面が表示され、主人公の行動を反映した記事が掲載されることも。中には出現させるのが難しいレアな記事もあり、それらを見つけることも楽しみのひとつだ。ステージに落ちている「巨影コイン」を集め、衣装と交換することもできる。なお、ステージごとの登場作品は決まっており、異なる原作の巨影が絡むことはない。あくまで人間視点の物語であり、巨影同士の戦いの行方もあえて描かれない。

動画

2017年07月06日公開 04:20

口コミ

まだ口コミはありません。

01

アクションADV TOP 5

1龍が如く 極2
評価4.02017年12月7日
セガゲームス
¥6,250~
2ARK: Survival Evolved(アーク サバイバル エボルブド)
評価2.52017年10月26日
スパイク・チュンソフト
¥4,980~
3L.A.ノワール
評価3.02017年12月7日
ロックスター・ゲームズ
¥3,850~
4サイコブレイク2
評価4.32017年10月19日
ベセスダ・ソフトワークス
¥4,640~
5巨影都市
評価2.62017年10月19日
バンダイナムコエンターテインメント
¥3,280~